伊勢志摩

2009年10月03日
伊勢志摩(三重県 志摩半島の南部地域)と呼ばれる辺りです。
伊勢志摩1  伊勢志摩2
狭義では志摩半島の南部地域。
広義では伊勢市二見町東端の松下池ノ浦海岸から旧伊勢国の熊野灘沿岸部に至る地域。
行政区分ではそれぞれ志摩市のみ及び、志摩市以外に鳥羽市と度会郡南伊勢町を含む地域。

志摩地方は昭和初期まで陸の孤島が数多く、他の地方では見られなくなった民俗伝承・街並みが残る地域です。
沿岸が起伏に富むリアス式海岸になっています。

暖流の黒潮の影響を受けるため冬は比較的温暖で、夏は比較的涼しく、年間を通じて過ごしやすい。
湿った南風が吹く場合、北方の伊勢市などとの境にある山地で上昇気流を発生させ降雨することがあるため、伊勢市などと天候が異なることが多々あります。

英虞湾と五ヶ所湾は波が穏やかであり、主に筏を用いる真珠などの養殖が盛んです。
熊野灘での沿岸漁業が盛んです。
Wikipediaより


伊勢志摩といえば、小学校の時の修学旅行が伊勢でした。
伊勢志摩というより、“伊勢”だったのですが、地元でない私には伊勢志摩と伊勢はほぼ同義語で解釈しています。
全然違うのでしょうね。

伊勢志摩といえば、上記の解釈から、“海女さん”“真珠”“ジュゴン”が頭に浮かびます。
海女さんがもぐるのは修学旅行で見ました。
観光用に時間が来たら、潜るところを見せてくれるというものでしたが、もう尊敬の眼差しでみていました。
泳げない私にとっては、海の中で浮いているだけで凄い!と感心してしまうのですが、潜って貝などを獲ってくるのですから…。
小学生ながらじっとみていた記憶があります。

今回は志摩の方中心で、海女さんを見る事はありませんでした。



ぷりっぷりの旨さ!夏の美味しい貝が大集合!伊勢志摩バーベキューセット

【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!
関連記事
Comment

管理者のみに表示