眠れぬ夜に-洛陽の死神-

2009年09月12日
久々に、無責任に紹介シリーズです。
今回は、“洛陽の死神” 広瀬仁紀氏です。
前回までと同じ、広瀬仁紀氏の作品です。

洛陽の死神 (1984年) (時代小説文庫〈93〉)洛陽の死神 (1984年) (時代小説文庫〈93〉)
(1984/02)
広瀬 仁紀

商品詳細を見る


やはりあらすじ的にははっきりと覚えていないのですが、主人公が芹沢鴨だった事は記憶しています。
新選組を知って本を読み始めた頃に手にしたので、芹沢鴨が主人公というのに、驚きと新鮮さを感じたのです。
土方歳三や沖田総司、近藤勇、あるいは新選組全般が中心となった作品はよく目にします。

土方歳三、沖田総司以外の小説にチャレンジしようと思う方には、有名エピソードも書かれているので読みやすいのではないでしょうか。
関連記事
Comment

管理者のみに表示