スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余部鉄橋② 車窓から

2009年09月15日
翌日、鎧からではなく、車の停めやすいであろう香住駅から電車に乗り、餘部駅を目指しました。
列車の窓より1  列車の窓より2
電車の窓から下を覘くと…。雨で見晴らしが悪かったです。

餘部駅より
電車を降りて駅の周辺から、日本海を眺めました。

雨です。
私は雨女です。
ということで、写真もいまひとつパッとしません。

この電車に乗っている半分近くの人は、私と同じように“無くなる前に乗ろう”という鉄道ファンの人のようでした。
まだ窓際に行ける程度の込み具合だったが幸いでした。

下から見上げても高かったですが、上から見ても高かったです。
したから電車を見て手を振っている人は見えました。
下から見ていた時は長い鉄橋のイメージでしたが、乗ってみているとアッという間でした。

雨でもちょっと怖い感じがしたのですが、これで風が吹くと本当に怖いだろうなと思いました。

電車の本数も少ないですが、これで通勤(車が多いのかな)、むしろ通学の人はどうしているのか気になりました。
学校帰りなんて、クラブでちょっと時間がずれたら電車が…。って事はないのでしょうか?
何か、ちゃんとフォローされているのでしょうね。



香住ガニは鮮度抜群で旨味が凝縮!【紅ずわい蟹(香住産)3品選んで2980円】兵庫県産直【お買い物...



関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。