スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静の里公園・1億円金塊

2009年09月13日
平成元年3月のふるさと創生交付金で購入された、1億円の金塊静の里公園(兵庫県淡路市津名町志筑795-1)で見ました。
1億円金塊444
当時金価格で重量にして62.696㎏

静の里公園内の資料館に展示されています。
2002年W杯サッカーのイングランド代表チームのキャンプ地になった津名町の金塊で、イングランドチームのベッカム氏もここに訪れて金塊を触ったそうです。

静の里公園は、静御前隠棲の地と言われています。
淡路市HPなどより


神戸淡路鳴門自動車道津名一宮ICを降りて、東へ行きます。
県道66をずっと進みます。途中、県道88との分岐があります。
66は左折、88は直進という分岐ですが、左折して県道66を走ります。
宝珠川を渡ったところが、静の里公園です。

大きな公園ではありません。
看板は大きなのが出ていたような…。
そして公園といっても、遊ぶような公園ではありません。

1億円の金塊は意外と警備は厳重に見えず…。
もちろんその辺は目立たないように、きっちりと防犯はされているでしょう。
この1億円の金塊は触り放題です。
傷をつけたりしなければ、どれだけ触ってもOK

私が訪れた時は、人もパラパラでした。
なので、少し待てば触り放題、写真も撮り放題。
じっくり、たっぷり堪能できました。
といっても、何十分もみていて飽きない!って物ではないですね。
5分も見れば、もういいかな(苦笑)
自分の物だったら、眺めていたかもしれませんね。

平成の大合併で、淡路市と合併するにあたり、この金塊を売るとか売らないとか…。
2007年に訪れた時にはまだあったので、今でも見られるのではないでしょうか。



テレビや雑誌で話題のめっちゃ濃厚しぼりたて牛乳アイスクリーム6個入り




スリーストーンダイヤモンドピアス【K18 トリロジー0.2Ct】定額給付金セール価格y090034
12,000円
関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。