スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠れぬ夜に-土方歳三散華-

2009年09月07日
先日に引き続き、無責任紹介シリーズ(?)です。

土方歳三散華” 広瀬仁紀氏の作品です。

土方歳三散華 (小学館文庫―時代・歴史傑作シリーズ)土方歳三散華 (小学館文庫―時代・歴史傑作シリーズ)
(2001/03)
広瀬 仁紀

商品詳細を見る


“沖田総司恋唄”と同時期に読みました。
当時は沖田総司の大ファン(今は誰と決められないほど、新選組全部が好きです)だったので、沖田総司から読んで、土方歳三散華を読んだと思います。

沖田ファンの私でしたが、“沖田総司恋唄”より“土方歳三散華”の方が読みやすかったのを覚えています。
会話文が(沖田総司恋唄より)若干多いので、土方歳三の人となりが会話から感じられて面白かったのかなと思います。

まずは“沖田総司恋唄”とこの“土方歳三散華”を読んでみてください。
関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。