恐山 - 宇曽利湖

2009年09月07日
恐山にある宇曽利湖(青森県むつ市田名部字宇曽利山3-2)です。

恐山の湖
恐山にある湖。
湖全体が青森県むつ市に属します。
地図上では宇曽利山湖と表記されていますが、地元では宇曽利湖と呼ばれています。

恐山山地の剣山の噴火で形成されたカルデラ湖。
外輪山に端を発する流入河川は十数本ありますが、流出河川は津軽海峡にそそぐ正津川の1本のみです。
外輪山は鶏頭山、地蔵山、剣山、大尽山、小尽山、北国山、屏風山、釜臥山の八峰。
宇曽利湖と外輪山を総称して恐山と呼びます。
湖の北東部は霊場恐山の境内となっており、温泉が湧き、火山ガスや水蒸気が噴出している箇所があります。
恐山は活火山として指定されています。

湖の底部は全体的に平坦ですが、1ヶ所だけ急激に深くなっているところがあります。
ただし、発見することは困難。

水素イオン濃度はpH3.5付近の酸性。

流入河川のほとんどが中性ですが、宇曽利湖の北東部から流れ込む沢にpH3以下の強酸性のものがあること。
また、湖底から硫化水素が噴出し、湖水に溶解していること。
流出河川がたった1本しかないことなどが強酸性の要因です。

湖に棲息する魚類はウグイ1種のみ。
その他、ヤゴなどの水生昆虫、プランクトン、プラナリアが確認されています。
宇曽利湖に棲息するウグイ(宇曽利湖ウグイ)は、世界中の魚類の中で最も酸性度の強い湖に棲む魚類です。

面積 2.65 k㎡
周囲長 7.1 ㎞
最大水深 23.5 m
水面の標高 209 m
成因 カルデラ湖
淡水・汽水 淡水
湖沼型 酸栄養湖
透明度 13.0 m
Wikipediaより


恐山菩提寺の境内から見た宇曽利湖です。
石ごゴロゴロした賽の河原から、宇曽利湖に行くと不思議な感じでした。
極楽浜というそうですが、極楽には思えなかったのが正直な感想です。

不思議な感覚で、恐いとは思いませんでしたが、ずっと眺めていたいけれど、気持ちが晴れやかになるかというとそうではないのです。
ただ目が離せないという感じです。
離れがたいというのか…。
霊場という特殊な環境がそんな雰囲気を出していたのかもしれませんね。

1ヶ所だけ、急激に深くなっている場所があるそうですが、そういうのも何か神秘的だと思いませんか?
恐山にはやはり何かある!と思わせます。

私が霊感ゼロなので、何も感じなかっただけで、霊感があるという人には色々感じる場所なのでしょうか。
霊場として綺麗な場所のはずなので、霊感がある人にも過ごしやすい場所なのではないでしょうか?
あくまでも想像です。



見た目より中身で!青森県むつ湾産は甘みが違います。送料無料♪活ほたてMサイズ20枚入このきか...




わけあり お徳用 国内産 黒にんにく 青森県産 福地ホワイト使用 黒にんにく12個入 ポリフェノールもたっぷり!
3,780円

関連記事
Comment

管理者のみに表示