スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国定公園 能登金剛

2009年09月01日
能登金剛は、石川県羽咋郡志賀町に位置する景勝地です。

奇岩1

巌門?

約30㎞に亘って奇岩、奇勝、断崖が連続する海岸です。
能登半島国定公園の代表的な景観の一つ。
松本清張氏の小説“ゼロの焦点”の舞台となったことで、その名を知られることになりました。
Wikipediaより


JR七尾線の和倉温泉駅、のと鉄道能登中島駅か和倉温泉駅からバスでしょうね。
歩けないですね。約25㎞もあります。
国道249号を七尾西湾沿いに走り、大津交差点で西に走ります。
福浦港交差点で北に曲がり、能登半島西側の海沿いが能登金剛と呼ばれるあたりです。

どうやったらこんな形になるのだろう?という形になった岩や地形があります。
自然てすごい!と思わせる風景が続きます。



石川県だけの珍味ふぐの子(ふぐの卵巣のぬか漬)



関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。