湯の山温泉-蒼滝

2009年08月29日
湯の山温泉の奥には蒼滝(三重県三重郡菰野町湯の山温泉)がありました。
湯の山温泉 滝2  湯の山温泉 滝1
三滝川の源流となっており、落差50mのスケールの大きな滝です。
巨大な花崗岩から流れ落ちた水は、滝壺を蒼くみせます。
温泉街から歩いて約20分ほどです。
湯の山温泉協会HPなどより


大石公園から東海自然歩道を歩いて行きます。
現地の案内に従ってください。

当日、雨で道がぬかるんでいましたが、それでもそれほど大変ではなかったので、晴れていれば歩きやすいのではないでしょうか?
滝が目に入った時は、想像以上の迫力に圧倒されました。
雨が降ったりやんだりだったので、水量はいつもよりあったかも知れません。
それでも、もっとチョロチョロと落ちるような滝かと思っていました。

滝つぼ付近にある、歩道から滝を見ているとマイナスイオンをたくさん浴びることができました。

ずっと見ていても飽きない滝でしたね。
しかし雨が降り始めて来たので、来た道を引き返したのです。

駐車場からだと5分ほどで行けるとか…。
そちらからだと、もっと気軽に行けるのではないでしょう。
ただ雨の日は川の増水や、足元に注意して行かなければダメですね。
ゲリラ豪雨の時はもっての外ですね。



☆ランキング入賞☆おまけ付き!バーベキューやピクニックに!オシャレだからリビングテーブル...



関連記事
Comment

管理者のみに表示