巌流島

2009年08月17日
今回の旅行のメインが巌流島(山口県下関市大字彦島字船島648)です。
吉田松陰も上陸したそうです。

巌流島1  巌流島2
巌流島船着場から上陸すると、この説明板がお出迎えしてくれます。

巌流島碑1  巌流島碑2
巌流島文学碑・決闘の地木碑
船をイメージした碑には、画家・小舘充臣氏が書いた武蔵・小次郎の姿と、村上元三氏著“佐々木小次郎”の一説が刻まれています。
木碑には、「巌流島 武蔵小次郎決闘の地 慶長17年4月13日(1612年)下関市大字彦島字船島648 昭和61年3月吉日建之」と書かれています。



巌流島
      巌流島の緑

巌流島小船2  巌流島小船1
人工浜に置かれた小船 - 宮本武蔵が乗って来た?

決闘の地をイメージして作られた、90mの砂浜。

巌流島像1  巌流島像2
            宮本武蔵と佐々木小次郎像

三尺一寸(約103m)の太刀を持つ小次郎と、舟の櫂を削った木刀を振りかざし宙を舞う武蔵の姿の像です。

佐々木巌流之碑1  佐々木巌流之碑2
  佐々木巌流之碑

“巌流島”の名前は、敗れた小次郎の剣の流派の名にちなみます。
船島開削工事の完成記念に建立され、明治43年当時は、島の中央にありました。
佐々木小次郎の墓ではありません。


巌流島社
       巌流神社

巌流島より関門橋  巌流島よりタワー
  巌流島より関門橋を眺める   巌流島より海峡ゆめタワー方面を眺める

巌流島上陸認定証411
巌流島上陸認定証
関門汽船待合所で申し込めます。(1枚 100円)

正式な島の名前は船島という無人島です。
島の周囲、約1.6㎞
島の面積、約10.3万㎡ (島の約3分1を下関市、3分の2は民間企業が所有)

宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘が行われたといわれていることで有名です。
当時は豊前小倉藩領の船島でしたが、佐々木小次郎が「厳流」(「岩流」とも)を名乗ったことから巌流島と呼ばれるようになりました。

昔はすぐ隣に岩礁があり、難所として恐れられていました。
豊臣秀吉も名護屋から帰阪途中にここで乗船が転覆し、毛利水軍によって助けられたと言われています。
このとき責任を取って船と運命を共にした艦長・明石与次兵衛の名を取り、江戸時代には『与次兵衛ヶ瀬』と呼ばれたといいます。

岩礁は大正年間、往来する船の増加と大型化に伴い爆破処理されました。
この部分も併せて三菱重工業によって埋め立てられ、現在の巌流島の一部となりました。
この埋め立てによって、もともと1万7000㎡程度であった島の面積は約6倍の10万㎡に広がりました。
第二次大戦後島に移住者があり、一時は30軒に達しましたが、再び減少し、1973年には無人島に戻りました。
近年は狸が生息しているといいます。
Wikipediaより


唐戸から船に乗って巌流島に渡りました。
約10分ほどです。
唐戸の船乗り場に停泊中はよく揺れました。
大丈夫?(転覆ではなく、船酔いの方の大丈夫?)でしたが、動き出すと割りとスムーズでした。

上陸すると本当に何もありません。
真っ平な島で、坂道もないです。
像のある丘ぐらいでした。
お店もありません、トイレはあるのでその点はあんしんですが、真夏は飲み物を忘れると大変です。

船着場から一番奥の方に歩いていくと、小高い丘の上に武蔵と小次郎の像がありました。
小次郎は間近で顔を見ない方が良かったかも。
遠くからみると、すごく巌流島に来た!と思ったのですが、近くでみると小次郎のイメージと違う!!と思ってしまいました。
その丘からさらに奥をみると、小船がちょこんとありました。
すぐに、あ~武蔵が乗ってきた小船をイメージしているのだとわかりました。
ただ、人工浜の波打ち際が砂利(小石)を敷き詰めたものだったので、これじゃあ上陸は無理じゃない?とちょっと興ざめでした。

巌流島からは、関門橋や下関市の町がよくみえました。

この島で武蔵と小次郎は本当に決闘したのですか?
今でも小島と思うのですが、これでも当時より6倍も面積が広くなっているというではないですか。
当時はどれだけ小さかったのか…。
逃げ回る事も無理なほど狭かったのですね。
意外な小ささに驚きました。

幕末の長州藩士の人たちは、巌流島の存在はちゃんと知っていたのですよね。
近くにあると意外と意識しないものですが、巌流島に渡った人はいるのでしょか?
高杉晋作、伊藤博文、山縣有朋、桂小五郎…渡ったという小説も読んだことがないですね。
幕末の志士で(長州藩以外も含む)、巌流島に渡った人には誰がいるのでしょう。
そして巌流島で何を思ったのでしょうか?

帰りに上陸認定証をお願いしました。
翌々日には家に届きました。
いい記念になりました。



あの有名な武蔵と小次郎の『巌流島の決闘』を雲丹で再現!?夢の対決がいま始まる・・・【セー...







バガボンド 1?30巻セット
16,530円


巌流島
関連記事
Comment

管理者のみに表示