彦島-ひこっとらんどマリンビーチ

2009年08月08日
新幹線で新下関について在来線に乗り換え、下関駅まで行きました。
まずはひと泳ぎ(甥・姪たちだけですが)。
彦島のひこっとらんどマリンビーチ(山口県下関市彦島迫町)までバスで移動しました。
海水浴場

JR山陽本線下関駅から竹の子島行のサンデン交通のバスに乗り、西山口停留所で降りると目の前に海水浴場が見えます。
徒歩1分。

平日とはいえ夏休みです、なのに人影がまばらしかありません。
私達が着いた時は、午前11時頃でしたが、泳いでいるのは10人ちょっと…。

海は確かに驚くほど綺麗でもなく…、(関西人ならわかる?)綺麗になった須磨海水浴場の様でしょうか。
汚~いと嫌悪する事はありません。
漂流物(木片など)が多かったのと、目の前が工場だったのが景観的に避けてしまいそうでした。

下関駅で観光協会の方に海水浴場を尋ねると、角島の海水浴場や長門リゾートに絶対に行くべきだと薦められました。
「地元の人は長門リゾート辺りまで行って、このあたりでは泳がないです。」と、その他の場所を紹介してくれそうもありません。
しかし、移動手段が電車なのです。
着いたら2時、そこで30分弱泳いで帰って来たら7時にはこちらに帰れますと…。
それはいくらなんでも…と思いながらも「そうですか」といって出てきましたが、そうすると宿でお願いしている夕飯が食べられません。
あらかじめ調べていた、ひこっとらんどマリンビーチに行く事にしました。

小学生までの子供が、砂浜近くで泳いだり、砂遊びをするには何の問題もありませんでした。
遠泳するような方には少し不向きかもしれません。

まさか高杉晋作がここで泳いだとは思いませんが、散歩がてら歩いた可能性はゼロではないかもしれません。



岩崎酒造株式会社米焼酎 長州ファイブ720ml(専用化粧箱入)【あす楽対応_関東】【あす楽対応_...





Bbラボラトリーズ UVカットスプレー50 SPF50 PA++ 60g<送料込>
3,150円



関連記事
Comment
彦島懐かしい・・・
はじめまして。

にほんブログ村より彦島という懐かしい言葉に思わず立ち寄ってしまいました。

下関を離れて9年程になりますが、当時は彦島に海水浴場などありませんでした。現地人は最低でも吉見海水浴場までは行っている筈ですよ。(長門よりずっと近いです)

高杉晋作は四国連合との彦島租借問題で、かなり彦島に足を運んでいるようなので歩いていたかもしれませんね。
Re: 彦島懐かしい・・・
そうなんですか。
どうしても長門まで行かせたかったようです。
「吉見辺りの海水浴場はどうですか?」と聞いても、「吉見だったら、絶対長門まで行くべきです。」と言っていました。
パンフレットの写真を見ると綺麗な海ですね。機会があれば行ってみたいです。

管理者のみに表示