飯盛山より若松城を望む

2008年04月28日

飯盛山の白虎隊自刃の地に着きました。
飯盛山から2
白虎隊が見た風景はまさにこんな感じです。
同じ風景を見ています。
今でもちゃんとみることが出来るのですね。
幕末ファンにすると、こんなに嬉しい事はないです。私だけ?

遥か向こうに、若松城が小さく見えます。
赤白ポールの向こうです。
(若松城から見たときも、赤白ポールの向こうにここ飯盛山がちゃんと見えていました。)

天候や時間等、それ以上に今は建物も増え、空気も澄んでいないという条件で左右されるのでしょうが、若松城から飯盛山をみた方がよく見えました。
お城が燃えているのか、その付近の家屋が燃えているのか、間違えるかといわれると、微妙なところかもしれません。

白虎隊士の自刃の地でもう少し、歴史を感じます。

関連記事
Comment

管理者のみに表示