鞍馬寺 遮那王堂

2009年06月23日
鞍馬寺(京都府京都市左京区鞍馬本町1074)の遮那王堂です。
鞍馬寺8遮那王堂132
源義経が31才で亡くなりました。
その魂は遮那王尊として祀られています。

源義経公背比石の横にあります。


義経が祀られているそうです。
小さなお社です。
義経は、この鞍馬山での生活をどう思っていたのでしょう。

人生の最後に振り返ってみて、鞍馬山での生活が一番平和だったと思えたのでしょうか?
神戸一の谷や鵯越で戦っている時が、武将としては嬉しかったのでしょうか?
それとも、奥州藤原氏の元で過ごした最期の時が、ホッとしたような瞬間だったのでしょうか?
夜の鞍馬山で天狗と修行の続きをしていたりして…。









1泊朝食付【3日間限定】祇園祭に出掛けませんか(和室)
10,350円

関連記事
Comment

管理者のみに表示