須磨寺

2009年06月16日
源平の名所、須磨寺(兵庫県神戸市須磨区須磨寺町4-6-8)です。
須磨寺2117
正式な寺名は上野山福祥寺といいますが、古くから「須磨寺」の通称で全国に知られています。

開創は、平安初期の886年、聞鏡上人が勅命によって、上野の地(現在地)に七堂伽藍を建立し、兵庫の和田岬の海中から出た、聖観世音菩薩を本尊として奉祀したことに始ります。

その後、源頼政や豊臣秀頼による中興も行われましたが、数度、天災人災を受けて、かつては七堂十二坊あった伽藍も、幕末には、本堂・大師堂・仁王門のみを残して荒廃しました。
明治中期以後、唐門・護摩堂・鎮守社・奥ノ院・書院・奥書院・納骨堂・宝物殿・三重塔・塔頭三院等を再建、新築しています。

平敦盛遺愛の“青葉の笛”などが伝えられています。


本堂
886年開創当時の本堂には、松風村雨物語で有名な在原行平が参籠して、勅勘をゆるされたといいます。
その後、火災、洪水、地震などの災害で度々建て直されました。
現在の本堂は慶長7年、豊臣秀頼が再建しました。
建築奉行は片桐且元でした。
但し内陣の宮殿は応安元年の建造です。


須磨寺115
敦盛首塚
この首塚(五輪塔)は、1184年2月7日の一の谷の戦いで、熊谷直実に討たれ戦死した平敦盛の菩堤を弔う為に建立されたものです。
ちなみに、須磨浦公園にある“敦盛塚”には胴体が祀られています。
近時までこの塚に笛を納めて、子供の健康を祈る風習がありました。


義経腰掛松116
義経腰掛松
一の谷戦勝後、義経はこの松に坐って敦盛の首及び笛を実検しました。
目の前にある池は、その時敦盛の首を洗った池です。


その他、
“若木之桜”
光源氏の手植したものといいます。
弁慶制札を立てて曰く、「一枝を伐らば、一指を剪るべし」と、浄瑠璃に書かれた有名な桜です。制札は宝物館にあります。


“弁慶の鐘”
一の谷の合戦の際、弁慶が山田庄安養寺からこの鐘を長刀の先に掛けて担いできて、陣鐘の代用にしたといいます。
銘に「摂津矢田部郡丹生山田庄原野村安養寺之鐘」とあります。
今は宝物館にあります。
外にあるのは複製です。


“釣竿竹”
本堂の西約半丁の小藪をいいます。
神功皇后が海外遠征の際、肥前松浦川で鮎を釣った釣竿をここに埋めると、やがて藪になったといいます。
幹が雌で、葉は雄なので皇后の姿に似た珍しい竹です。


“須磨琴(一絃琴)”
松風村雨で有名な在原行平が須磨で創始した珍しい一絃琴です。
須磨寺パンフレットより


山陽電鉄須磨寺駅で降りて、東側の道をまっすぐ、まっすぐ400m山の方に歩くと須磨寺です。

この頃の武将そのものより、“静御前”“巴御前”などの悲話に心打たれて、短大で「吾妻鏡」を選択していたので、源平の史跡巡りに行ってみました。
義経の話も好きでしたね。
鵯越や一の谷の逆落としなど、伝説に近い話も興味がありました。

須磨寺には平敦盛の“青葉の笛”があると聞いていました。
敦盛の話も涙なくして語れません。
そういう敦盛の遺品ともいえる“青葉の笛”が見られるかもと、須磨寺を訪れました。
宝物殿で笛を見ることが出来ました。

これが歴史に登場した笛なのかと、ガラス越しにじっくりと眺めてきました。
誰も建物内にいてなかったので、好きなだけ、じっくりと見ることができました。
なんだか寂しい気もしました。
忘れられているような気になってしまいました。

源平は以外と人気がない?
戦国武将……、織田信長、明智光秀、武田信玄、石田三成、豊臣秀吉、上杉謙信…(戦国時代は得意でないので、思いつくまま書きました)の方が人気がありそうですね。
源平ファンの方は、にわかファンに荒らされる事もなくて喜んでいながら、少し淋しい思いもしているのではないでしょうか?
私も、ドラマやテレビで新選組や幕末が舞台になって、にわかファンで溢れると嫌だなぁ~と思ってしまうものですから…。心が狭くて…。

境内にある“敦盛首塚”には首が、須磨浦公園にある“敦盛塚”には胴体が埋められているという事でしょうか?
首塚は菩提を弔うための塚で、首は埋まっていないと考えていいのでしょうか?
もし首と胴が別々に埋葬されているならば、敦盛はあの世でどうしているのでしょう。
首が胴を捜しているとか?
その頃の死生観は今と違うので、こうなることは仕方がないと思っていたのでしょうか?

義経が腰を掛けた松や弁慶に関するものなど、須磨寺は源平好きの人にはたまらない場所だと思います。


平家物語 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)平家物語 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)
(2001/09)
角川書店

商品詳細を見る


現代語訳吾妻鏡〈4〉奥州合戦現代語訳吾妻鏡〈4〉奥州合戦
(2008/09)
不明

商品詳細を見る


神戸 旅行
関連記事
Comment

管理者のみに表示