晴明神社

2009年06月11日
晴明神社(京都府京都市上京区堀川通一条上ル晴明町)。
晴明神社1  晴明神社2

晴明神社3
晴明没後、これまでの偉業に対してなど、生前の官位は低すぎたと感じた一条天皇の命で晴明を祀った神社として、寛弘4年に建てられました。
当初は、晴明神社は晴明が住んでいた屋敷のある場所に建てられました。

東は堀川、西は黒門、北は元請願寺、南は中立売の広大な地域でした。
しかし応仁の乱や秀吉の都市計画などで縮小されてしまいました。
応仁の乱で主要な寺社はすべて焼けてしまっています。

それを嘉永6年に当時の氏子達が中心となって、社地社殿を改修して、その後明治11年、明治36年に改修、昭和3年には現在の本殿と社務所が新築され、昭和25年には現在の形になりました。
そのため、当初は晴明の屋敷跡に建てられていた晴明神社ですが、現在はかつての晴明邸とは違う場所に建っています。
(以前は、京都ブライトンホテル付近 別記事参照して下さい)

本殿の北側にある晴明水と呼ばれる堀井からは、霊水が湧き出ていて、この水を飲めば、悪病難疾を平癒させるといわれているそうです。
陰陽師「安倍晴明」超ガイドブック、安倍晴明&陰陽師大全より


一条戻り橋から堀川通を北へ100m歩くと、晴明神社があります。

ビルに挟まれて鳥居が見えてきます。
鳥居を潜ったあたりに、昔の一条戻り橋の欄干が置いてありました。
それでもいつの時代のものかはわかりません。
晴明の時代のものではないですよね?

私が訪れた時は、夕方に近い時間だったからか、訪れている人は少なかったです。
映画や漫画でブームになったので、多くの人がお参りにこられているかもしれません。
霊感のない私がいうのもなんですが、特に何か霊的に感じるものはありませんでした。
安倍晴明ゆかりの神社というので、もっとこう重~い空気とか、異様な雰囲気があるのかと思っていましたが、普通にお参りして来ました。
霊感のある人はどうかはわかりませんよ。

五芒星があちらこちにあり、安倍晴明縁の神社だと実感しました。


安倍晴明公安倍晴明公
(2002/09)
千 宗守荒俣 宏

商品詳細を見る


1000ピース 陰陽師2 11-1021000ピース 陰陽師2 11-102
()
不明

商品詳細を見る


晴明神社 お札 お守り
関連記事
Comment

管理者のみに表示