スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蚕の社・木島坐天照御魂神社

2009年05月30日
木島坐天照御魂神社は通称・蚕の社(京都府京都市右京区太秦森ヶ東町50)と呼ばれています。
蚕の社1198

蚕の社2199
       三柱鳥居

木島神社は、奈良時代以前に創建されたと言われる古社です。
境内に日本に養蚕、機織、染色技術を伝えた秦氏ゆかりの養蚕神社、通称「蚕の社」があることから、こちらの呼び名の方が有名になりました。

境内の元糺の池に明神鳥居を3本組み合わせた珍しい石鳥居(三柱鳥居)があります。
京福電鉄HPなどより


京福電鉄嵐山本線蚕ノ社駅の東側の道を、まっすぐ北へ歩きます。
250mの突き当たりに蚕の社があります。
広隆寺から、広隆寺の前の道を東へ600m歩いても行けます。

三柱鳥居を見るのは初めてでした。
こんな鳥居があるなんて。
うっそうと繁る木で薄暗く、柵で囲まれた池の中にある鳥居。
霊感があるわけではないので、嫌な気配を感じるとかはなかったのです、写真を撮っても大丈夫かな?と一瞬不安になりました。
三柱というのは、なにか呪術的なものに関係しているの?
なんて勝手に想像してしまいました。

しかし全国にはいくつか三柱鳥居があるようです。
その中でも、
岐阜県大和町にある三柱鳥居は、標高1000mぐらいの場所にあります。
車が通れる道からは2㎞ぐらいですが、 登山道は不明瞭なので、到達するのは非常に困難です。
鳥居があるだけで神社はありません。
というのには、興味が湧いて来ました。
流石に行けないですが、謎がたくさんありそうではないですか。
蚕の社は山を登ることもなく、電車ですぐに行けます。

本当に珍しい鳥居でした。


特殊繊維で紫外線を95%以上カット!晴雨兼用【クールダウンUVカット日傘】特殊繊維で紫外線を95%以上カット!晴雨兼用【クールダウンUVカット日傘】
()
不明

商品詳細を見る


三本鳥居
関連記事
Comment

管理者のみに表示
« 蛇塚古墳 | HOME | 広隆寺 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。