スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニシン蔵(水戸烈士記念館)

2009年04月30日
【また聞き ⑥】

松原神社内(福井県敦賀市松原町)には、武田耕雲斎ら823人が監禁されたニシン蔵が保存されています。
水戸烈士記念館1341  水戸烈士記念館2342

水戸烈士記念館3343  水戸烈士記念館4344
元治元年、武田耕雲斎が率いる水戸天狗党は、尊王攘夷を唱えて挙兵しました。
朝廷に志を訴えようと京都へ上る途中、敦賀で捕らえられました。
幕府は厳しい処罰を下し、翌年、来迎寺(松原)で353人が斬首されました。
道路をはさむ松原神社境内には、一行が監禁されたニシン蔵が記念館として残っています。

武田耕雲斎たち823名が監禁された、舟町のニシン蔵16棟のうち1棟が、昭和29年の秋、90年祭を記念して松原神社境内に移築しました。
現在は水戸烈士記念館として使用されています。
敦賀観光協会より


JR北陸本線敦賀駅より 福鉄バス利用約10分「松原公園口」停留所下車が近いそうです。
敦賀駅から2.5㎞弱あるようです。

823名が16棟に監禁ということは、1棟に50人ちょっとの人が入れられたいたという事になります。
写真をみるとそれほど大きく思いません。
立っていれば余裕で入れそうですが、ここで座ったり横になったりはギリギリ出来るか出来ないか?という感じでしょうか。

武田耕雲斎が容れられたにしん蔵なのかはわかりませんが、50数人の汗と涙と血も染み込んでいるかもしれません。
ますます行ってみたくなってきました。


クラゲ&紫外線対策ローション! SAFE SEA(セイフシー) SPF30(118m)クラゲ&紫外線対策ローション! SAFE SEA(セイフシー) SPF30(118m)
()
不明

商品詳細を見る
関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。