彦根城

2009年04月05日
彦根城(滋賀県彦根市金亀町1-1)といえば、大老井伊直弼より“ひこにゃん”でしょうか。
彦根城1  彦根城

彦根城3  彦根城6
譜代大名。25万石。
安政5年4月、藩主井伊直弼が大老に就任、将軍継嗣、条約締結を強引にすすめ、安政の大獄を断行して幕府独裁制の強化をはかりました。
桜田門外の変で横死し、次男直憲が14歳であとを継ぎました。
しかし、幕府の科を受けて直憲差控え、10万石減知に処せられました。

文久3年以降、彦根藩は江戸湾、大坂、禁裏の警衛、天誅組の乱、第二次征長へと苦闘を続けますが、慶応3年暮れに佐幕の姿勢を転じて、鳥羽・伏見の戦いには政府軍として大津を警備しました。
譜代筆頭の当藩の恭順は進退に迷う諸藩の動向を決定付ける効果となりました。
さらに桑名征討、東山道軍進撃の先鋒をつとめ、下総流山で新選組隊長近藤勇を捕え、小山、宇都宮、日光に転戦、5月下旬から甲府城守備、6月には北越新発田へ兵を進ませました。
9月には会津若松城を攻撃、戊辰戦争における活躍は大きいものでした。

彦根城は、関ヶ原の合戦後、彦根藩初代藩主 井伊直政の嫡子・直継と二代藩主・直孝によって約20年の歳月をかけ築城されました。
滋賀県彦根市金亀町にある彦根山に、鎮西を担う井伊氏の拠点として置かれた平山城です。
山は「金亀山」との異名を持つため、城は金亀城(こんきじょう)とも称さています。
多くの大老を輩出した譜代大名である井伊氏14代の居城であった。
白亜三層の天守は、姫路城、松本城、犬山城とならび国宝四城のひとつに数えられています。
幕末維新史事典&彦根市観光協会&Wikipediaより


JR東海道本線(琵琶湖線)彦根駅、近江鉄道彦根駅の西側にそびえたっています。

彦根城といえば、幕末ファンの私は“井伊直弼”を連想します。
戦国ファンは“(井伊の)赤揃え”を連想するようです。
そして特別歴史は…という人は、“ひこにゃん”でしょうか。

彦根城の印象は、“大きい”でした。
大坂城を見慣れているので、各地のお城をみると以外とこじんまりしていると思うのですが、彦根城は大坂城、姫路城と同じような大きいお城だと思いました。
大坂城は鉄筋のエレベーター付きのお城ですが。
お城も大きいですが、城内(今は公園になっている範囲)が広いのですね。
さすが大老井伊家。

これだけ大きなお城だと、家臣も移動が大変でしょうね。
中には方向音痴な人もいたと思うのですが、迷子になる人はいなかったのでしょか?

ちょうど彦根城築城400年祭の期間中だったので、ひこにゃんに会えるかも…と期待していました。
しかしひこにゃんの登場時間が1日2回か3回で、1回30分で、1ヶ所のみだったと思います。
すごく少なくて、短かったのは覚えています。
時間を合わせることが出来なくて、見ることが出来ませんでした。
残念です。
もう少し、城内をウロウロしてくれるのならば、会える可能性もあったのですが。

いくら調べて正確な事がわからなかったのですが、井伊のお殿様、コーヒーか何かのCMに出られていましたよね?
当時で16か17代目あたりの当主の方ではなかったでしょうか?
随分前のことですが、そのCMを見ながら、「へぇ~、井伊直弼の子孫の方がおられるんだ。」
桜田門外の変で殺害されているので、子供はいたのだろうか?と思っていました。
その方が直系の方かはわかりません。
「この方と知り合いの人が羨ましい。」と、つくづく思った記憶があります。

そうですよね、歴史に名を残した人たちの子孫もおられますよね。
総司忌や歳三忌に参加したおり、沖田総司の子孫の方や、土方歳三の子孫の方、榎本武揚の子孫の方などとお会いしていました。
先日はテレビで、今井信郎の孫という方が出ておられ、坂本龍馬暗殺について祖父から聞いた話として、お話をされていました。
子孫の方は、子孫であるが故のご苦労もあるのでしょうね。


よみがえる日本の城 (22) (歴史群像シリーズ)よみがえる日本の城 (22) (歴史群像シリーズ)
(2005/09)
不明

商品詳細を見る


Reebok(リーボック) ウォーキングシューズ レインウォーカー5 DMX ワイド ウィメンズReebok(リーボック) ウォーキングシューズ レインウォーカー5 DMX ワイド ウィメンズ
()
不明

商品詳細を見る


ひこにゃん ボールチェーンマスコットひこにゃん ボールチェーンマスコット
(2007/07/31)
不明

商品詳細を見る

彦根城
彦根 歴代藩主
関連記事
Comment

管理者のみに表示