布施弁天東海寺

2009年03月24日
布施弁天東海寺(千葉県柏市布施1738)です。
紅龍山1?

紅龍山2?  紅龍山3?
水海道方面へ向かった土方歳三らは、七里ヶ渡しから利根川を越えたのでしょうか?
『谷口四郎兵衛日記』によると、「13日、布施弁天駅泊陣/14日、滞陣」とあります。

JR常盤線北柏駅を降りて、国道6号を東へ約600m、根戸交差点から国道を離れ北へ曲がります。
柏市総合運動場横の分岐を一番右(東)の道路へ。
さらに約1.8㎞、あけぼの山公園の北側にあります。

あるいは、我孫子駅北口より「あけぼの山公園」行にて終点徒歩10分位。
柏駅北口より4番バス停「布施」行にて終点 。

片道は歩いた記憶があります。
烏の大群が電線に止っていて、不気味でした。
幸い3人で歩いていたので、負ける気はしませんでしたが。

さて布施弁天東海寺になぜ行ったのか…。
柏市に住んでいた、新選組仲間に連れて行ってもらったので、ちゃんと判って行っていなかった事がまるわかりですね。すみません。
「土方歳三が泊まった。」というような事は聞いていました。
利根川がすぐそこなので、通り過ぎた可能性はあると思います。

その後、新選組研究家の先生にお会いした時に、聞いてみたのですが、「聞いた事あったかな?すぐに思い出せない。」というような事でした。
なので、新選組研究の中でもまだはっきりと判明していないようでした。
その後の研究でわかったのかもしれませんが、私はそこまでまだ勉強できていません。
すみません。


新選組に関係がある可能性が高いという史跡ですので、紹介しておきます。
詳しいことをご存知の方、ぜひ教えて下さい。


刻謎宮(1) (講談社文庫)刻謎宮(1) (講談社文庫)
(2006/10/14)
高橋 克彦

商品詳細を見る


千葉県柏市
関連記事
Comment

管理者のみに表示