池上本門寺墓地-参考

2009年03月25日
池上本門寺墓地(東京都大田区池上本門寺池上1丁目1-1)の幕末関係のお墓です。

阿部正蔵の墓(朗子会館裏手側) 江戸北町奉行。白河藩五代目藩主阿部正定と、七代目藩主阿部正外の実父。北町奉行遠山左衛門尉景元の後任。
嘉永元年8月7日死去。墓碑には生年もなく、過去帳も焼失しているため年齢は不明。
現在、五重塔のそばに阿部一族の墓がまとめられています。

大村藩士の合葬碑(西条藩松平家墓地隣接) 以前は西条藩松平家墓地と隣接して、大村藩関係者の墓が一画を占めていましたが、戦後、青山霊園などに改葬され、昭和39年秋には菩提寺の長崎県大村本経寺にほとんどの墓碑が移されました。
そのため、土台の部分に大村藩士の名前を刻んだ「大村家旧藩士之墓」という合葬碑が建てられました。
その中には、
針尾志馬山口茂助(明治元年9月15日東京で歿)の名前があります。
墓域内には、藩主大村純凞の嗣子の
純雄の墓も残されています。

岡本柳之助の墓(五重塔より松平家墓地に続く参道沿い) 和歌山藩士。明治45年5月14日、上海の豊陽館において客死しました。享年61歳。

河上彦斎の墓(細川家墓地) 熊本藩士。佐久間象山を暗殺。維新後も攘夷思想を持ち続けた為、明治4年12月3日東京市谷監獄において処刑。享年38歳。
最初、妙解院の白雲奄(品川区東海寺少林院)に葬られましたが、のちこの場所に改葬され、昭和2年に慰霊碑が建てられました。

竹本正雅の墓(善国寺墓地) 幕臣。明治元年10月7日死去。享年43歳。最初、新宿区の善国寺に葬られましたが、明治9年頃この場所に改葬されました。

十九貞衛の墓(承教寺墓地) 大村藩士。無声隊参謀。東京において明治25年12月2日死去。享年63歳。

野口之布の墓(法養寺墓地付近) 加賀藩家老。高杉晋作らと交わりました。加賀藩勤王党の先駆け。明治31年3月22日死去。享年69歳。

花房義質の墓(五重塔より松平家墓地に続く参道沿い) 岡山藩士。適塾に入門。東京市芝区白金台町2-9の自宅で、心臓麻痺のため大正6年7月9日死去。享年76歳。

松平頼学の墓(西条藩松平家墓地) 西条藩9代目藩主。慶応元年8月14日死去。享年58歳。

松平頼英の墓(西条藩松平家墓地) 西条藩10代目藩主。東京市麻布区飯倉片町の自宅で、明治38年12月3日死去。享年63歳。
幕末維新江戸東京史跡事典より


都営浅草線西馬込駅から国道1号を南へ500m行くと、本門寺入口交差点です。
そこから本門寺へと入ります。

私はまだお参りした事がないのですが、河上彦斎のお墓にお参りしたいです。


新剣豪伝 巻の4 (4)~三代の秘剣・伊庭八郎/人斬り彦斎・河上彦斎~新剣豪伝 巻の4 (4)~三代の秘剣・伊庭八郎/人斬り彦斎・河上彦斎~
(2009/02/13)
早乙女 貢

商品詳細を見る


江戸を斬る II [DVD]江戸を斬る II [DVD]
(2008/11/21)
西郷輝彦松坂慶子

商品詳細を見る


池上本門寺
関連記事
Comment

管理者のみに表示