新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

Entries

高龍寺-傷心惨目の碑-

コースとしては、上手くまわれていませんが、称名寺の方に戻ります。
称名寺の西隣に高龍寺・箱館病院分院跡(函館市船見町21蕃11号)が建っています。
弁天町2の辺りにあったのが、明治12年に現在地に移転してきています。
kouryuuji069.jpg  syousinzanmoku070.jpg
                        傷心惨目の碑
明治2年5月11日午後3時ごろ、新政府軍(津軽・松前藩兵)が箱館病院分院(高龍寺)に現れた。
入院していた傷病兵ら十数名を惨殺し、寺に放火したといわれている。
しかし怯えた傷病兵が発砲し、放火も弁天台場に篭る旧幕兵による「脱走火事」(戦略)の類焼ではないかとの説がある。
明治13年この事件で亡くなった兵士達のため、旧会津藩関係者により「傷心惨目の碑」が建てられている。
桑名藩出身の新選組隊士、佐治寛が埋葬されている。
(新選組史跡事典&箱館戦争写真集を参考にさせて頂きました)

傷心惨目の碑が建っているの場所が、少し寂しく感じました。
高龍寺に来たあたりで、雨が一段と強くなってきました。
写真を撮ったのですが、多くがピンボケになってしまいました。
やはりここも、大雨のせいか誰も訪れる人がいませんでした。

次はこの周辺のその他の史跡の紹介か、「山上大神宮」かに向かいます。

関連記事
  • [No Tag]

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://miburou.blog103.fc2.com/tb.php/6-0e5f3056

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<06 | 2018/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム