京都御所-学習院跡

2008年11月05日
京都御所(京都府京都市上京区烏丸通今出川~丸太町東側)東南部に唐門と呼ばれる建春門があります。
この門の東北方の植え込みの中に、
学習院跡があります。
学習院跡
天保13年10月に設立された公卿の教育施設で、初め学習所といい、弘化3年から学習院となりました。
文久2・3年以降は、尊攘の志士が多く学習院御用係、出仕となり、学習院は維新のための政堂のようでした。

学習院は明治3年7月に廃止されました。
明治10年に創立された東京の学習院は、華族の子弟教育のための学校です。
写真でみる維新の京都より


学習院の始まりは、ここだったのですね。
皇室の方がなぜ“学習院”?と思っていたのですが、この学習院の始まりを知れば、なるほど!って感じですね。
関連記事
Comment

管理者のみに表示