FC2ブログ

新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

Entries

大丸松原店跡

新選組があのだんだら羽織の調達に訪れたのが、大丸松原店(京都府京都市下京区松原通御幸町・寺町間の北側)です。
大丸松原店跡
文久3年4月2日、大坂今橋の平野屋五兵衛方から100両の借金をして、それを元手にそろいの羽織を大丸呉服店に注文して製作しました。
浅葱色の地に、袖と裾に白く山形を染め抜いた割羽織だったそうです。
このだんだら模様は「仮名手本忠臣蔵」における赤穂義士の装束を模倣したものでした。

しかし、隊士の増加に伴い、全員に行き渡らなくなり、夏服として作られた麻の安手の羽織であったため、次第に誰も着なくなったといいます。
実際に、文久3年中は羽織の目撃記録も多くありますが、元治元年には確実なものはありません。
池田屋事変・蛤御門の変の頃までは、使用していた形跡はありますが、それ以降は全くありません。
新選組大事典より

文久3年4月下旬、大坂今橋の鴻池善右衛門方を訪れた、8人の武士は「主人に合わせろ」と申し出ました。小金を包んで追い返そうとすると、京都守護職御抱えの新選組と名乗り、200両をせしめました。
大鉄扇を構えた、芹沢鴨でした。

その金で、浅葱色地に袖に山形を染め抜いた麻の羽織と、紋付のひとえ、小倉袴の三つ揃え、100人分の隊の制服を作られたといいます。
写真でみる維新の京都より


一番近い最寄駅としては、京阪電鉄清水五条駅(2008.10に五条駅から清水五条駅に変わりました)になります。
五条大橋を渡り、鴨川の西側を北に歩き、松原通まで行きます。
そこを左(西)へ、河原町通を越えた次の通りに郵便局があります。その北側付近に大丸松原店があったそうです。
私が行った頃には、「志津屋」というお店がありました。

だんだら羽織を作るために金の工面をした先が、大坂の平野屋と鴻池と書籍によって違っていました。金額も100両と200両でした。
どちらからも借金はしていますし、どちらも大坂の富豪ですから、羽織作りにはどちらかから借りているのは間違いないでしょう。
もしかしたら両方からかもしれません。

新選組といえば、「誠」の隊旗と浅葱色の羽織が必ず出て来る、シンボルです。
新選組に興味のない人でも、このイメージは持っているのではないでしょうか。
それが実際は、麻の安物だったとは…。
さらに着られていた時期も本当に短かった…。

今残っている、土方歳三の写真にダンダラ羽織を着せてみると…似合わない。
近藤さんは…いまひとつ…。
やはり時代劇などでは、似合うように作ってそれなりのメイクもしていますからね。

大丸松原店跡ですが、私の話を聞いて私の史跡巡りがどんなものか一度付いて行ってみたいと、友達も一緒に行きました。
新選組馬小屋跡という「塀」の写真もみていましたが、お店の前で路地の写真を撮っているのを目の前にして驚いていました(笑)
今でもその時の話は、笑い話として時々出ますよ。

道が狭いのですが、交通量は多い道でした。
今では、何も残っていません。


新選組血風録 VOL.1新選組血風録 VOL.1
(2004/07/21)
栗塚旭島田順司

商品詳細を見る

島田順司さんは沖田総司で大ブレイクしたそうです。
島田順司さんは、“はぐれ刑事 純情派”の課長役でよくお見かけしましました。
いつも「沖田さんだぁ~」と思って見ていました。
NHK大河ドラマ「新選組!」でも沖田総司に関係のある役をされていました。
-沖田総司最期の地とされる植木屋-の主人でした。
また、土方歳三といえばこの人といわれた、栗塚旭さんも土方歳三の兄役でNHK「新選組!」に出られていましたね。
新選組 ! 完全版 第弐集 DVD-BOX新選組 ! 完全版 第弐集 DVD-BOX
(2005/04/22)
香取慎吾山本耕史

商品詳細を見る
関連記事
  • [No Tag]

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  
  •  
  • 2012年01月06日 11時18分 
  • [編集]

Re: No title 

ありがとうございます。
また間違いがありましたら、ご指導お願い致します。
  • kamaboko 
  • URL 
  • 2012年01月19日 21時11分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://miburou.blog103.fc2.com/tb.php/350-9a4516cc

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<11 | 2018/12 | 01>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム