スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奴茶屋

2008年10月10日
南北朝の末期より営まれた茶屋に始まり、徳川時代には山科の宿場の本陣として栄えた奴茶屋(京都府京都市山科区安朱桟敷町)です。
奴茶屋2
皇女和宮降嫁の際、また14代将軍徳川家茂上洛の時にも休息所となり、明治初年には、明治天皇・昭憲皇太后も参られています。
明治天皇が使用された建物は聖跡として保存され、庭園の一隅には、供御に供した清泉の井戸が記念の井として残されています。

文久元年10月20日、皇女和宮は帥宮熾仁との婚儀を断念し、幕府の攘夷実行を条件に14代将軍徳川家茂の元に輿入れのため、桂御所を出発しました。

供奉する者は、勅使岩倉具視、千種有文、中山忠能、菊亭実順、八条隆声、今城定国、宰相典侍らの諸卿及廷臣官女を始め、道中奉行酒井隠岐守以下、特別警備隊として講武所から剣道練達の士50人が輿の近くを守護し、江戸よりお迎えとして派遣された一宮藩主、若年寄の加納遠江守以下2万人の人々に加え、他に和宮の輿を守護する者に十二藩の武士達が従いました。

和宮は山科本陣のこの奴茶屋で休息し、京都に別れを告げて江戸に向かいました。

そしてその従者の中には、宮の輿脇に2人、御道具宰領方として24人、その交替控として12人の山科郷郷士がいました。
幕末維新京都史跡事典より

JR東海道本線、京都市営地下鉄東西線、京阪電鉄京津線の山科駅のほぼ前です。
JRと京阪電鉄の場合は、若干南へ数分歩きます。

といって、この写真の奴茶屋が、和宮も休息したという奴茶屋でいいのかいまひとつ、確信をもてないのです。
住所や、駅からの距離などでは、この場所になります。
そしてこのお店も、奴茶屋という名前です。
でも新しい!?
もちろん新築されているのでしょうが、(少し前は旅館だったらしいのですが)旅館ではなくなっているように見えました。

ここが和宮縁の奴茶屋だとして、
最初に休憩したにしては、えらく近くで休憩したのだなと、感じていました。
やはり高貴な方は庶民とは違う?
ただ桂御所から出発しているので、それだと少し距離があったのかもしれませんね。

京都に別れを告げるために、距離に関係なく止まったのかもしれません。
京と江戸といえば、全然違います。
最近(電車が走るまで)になるまで、気軽に往復できる場所でもありません。
すごく不安だったでしょう。

少し前からNHKの大河ドラマ「篤姫」で、和宮が登場しました。
ダブらせてみてしまいます。


和宮様御留 (講談社文庫 あ 2-1)和宮様御留 (講談社文庫 あ 2-1)
(1981/07)
有吉 佐和子

商品詳細を見る



和宮
NHK大河ドラマ 篤姫
関連記事
Comment
No title
幕末維新京都史跡事典の奴茶屋の項、参照して頂いて有難うございました。
石田氏の依頼で、稚拙な文章ですが自分が書きました。
その後、駅前の観光資源保存運動にも参加したのですが、いまの様な状態に成りました、死ぬまで残念です。
Re: No title
そうなのですか!
凄いですね。
大変参考にさせていただきました。
もちろん今でも参考にさせて頂いています。
京都の史跡巡りの参考とし“幕末維新京都史跡事典”と“写真でみる維新の京都”は外せない書籍です。
史跡の住所や史跡説明など、他の書籍にない丁寧さで手放せなくなりました。
ありがとうございます。

史跡の現状に関しては仕方がないのかもしれません。
私は残してほしいと思う方ですが…。
みんなが歴史好きなら問題ないのですが。
あの(幕末の超人気者)坂本龍馬一族の墓地でさえ駐車場になった(無事に墓地が残ったのでしょうか?)のですから、なかなか難しい問題ですね。
No title
史跡に無関心な行政の手に掛かると、観光京都を謳いながら都合次第で、観光史跡を跡形も無い様にしてしまいます。
一番悔しいです。

今日もお忙しいところ、お邪魔してすみませんでした。
Re: No title
“エコ”といいエコ商品に買い替えを勧めています。
そうすると、まだ使える商品を捨てる事になります。
その捨てられた商品は埋め立てに使われる? 廃品として山積み? 燃やして環境破壊? と、エコの真逆、環境破壊を進めているように思うのです。
歴史的遺産は大切にしましょうといいながら、観光客を呼び込むと理由をつけて開発してしまうのと同じではないでしょうか。
国やお役所って何に対しても基本的に考え方は同じなのですね。

コメントを頂けるのはとっても嬉しいです。
お返事が遅れる事があるかもしれませんが、ぜひこれからもよろしくお願い致します。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。