大坂西町奉行所跡

2008年09月06日
大坂西町奉行所跡(大阪府大阪市中央区本町橋2番)です。
西町奉行所跡1
当初は東横堀本町橋にありましたが、享保9年の大火で東町奉行所とともに一時難波別院に移り、のちに本町橋東詰に移りました。敷地9,600㎡。

文久3年7月15日の大坂角力斬殺事件を近藤勇が届けたといいます。

元治元年5月20日に同奉行所松平大隅守信敏の組与力内山彦次郎が新選組に暗殺されています。
大坂町人の勤王家藤井藍田は新選組に捕縛されて、慶応元年5月28日に西町奉行所に引き渡され、翌閏5月12日に牢で死んでいます。

明治後は大阪鎮台営所、大阪裁判所、初期大阪府庁となり、現在はマイドームおおさかになっています。
新選組大事典より

最寄駅としては、大阪市営地下鉄中央線か堺筋線の堺筋本町駅、もしくは大阪市営地下鉄中央線か谷町線の谷町四丁目駅です。
マイドームおおさかは、都市型展示場になります。
大きな施設なので、看板などもあると思います。

大坂角力事件を近藤勇が届けたといいますが、近藤さん自身がここに来たのかな?
誰かがお使いしたのでしょうか。
近藤さん自身がこの辺りを歩いたとしたら、すごく身近に感じます。
大坂の印象はどうだったのでしょうね。
今でも大阪弁は大嫌い!という人がいるようですが、新選組の面々は大阪弁をどのように感じたのか聞いてみたいです。

京都弁と大阪弁は全然違いますか?
関西に住んでいると、違うな~とは思っても、それほど気にしてないので、全く違う地方から来た方々はどう感じているのでしょう。


マップルリング関西 大阪・神戸・京都 都市詳細道路地図 (マップルリング)マップルリング関西 大阪・神戸・京都 都市詳細道路地図 (マップルリング)
(2007/01/15)
不明

商品詳細を見る
関連記事
Comment

管理者のみに表示