近藤周斎墓-金地院

2008年07月08日
金地院(東京都港区芝公園3-5-4)に近藤周斎の墓があります。
近藤周斎墓2  近藤周斎墓1
近藤勇の養父で、天然理心流の三代目です。
市ヶ谷甲良屋敷に試衛館道場を開きました。
近藤勇を養子に迎え、文久元年に勇に四代目を譲り、四谷の舟板横丁に隠居しました。
慶応3年10月28日朝六つ半に76歳で死去しました。

墓碑正面には、丸に三引紋の下に「周斎近藤邦武之墓」と刻まれています。
戒名は「仁功院殿義山道周居士」。
11月14日には会津藩士が弔問に訪れて二十両を供えた記録もあります。
新選組史跡事典より

増上寺の北西、東京タワーの北にある金地院です。

静かな墓地に、ひっそりとお墓がありました。
近くに増上寺があるので、もっと華やか(?)な場所を想像していました。

近藤周斎は新選組の小説などでも登場します。
しかし、どうもイメージがないのです。
厳ついおじいちゃん、優しいおじいちゃん、女ッ垂らしなおじいちゃん、どれも今ひとつしっくりとしません。
「近藤周斎の奥さんは、沖田総司を周斎の隠し子だと思って辛く当たった。」という小説か、漫画を読んだ事があります。
どこまでが本当のエピソードなのでしょうか?
これが本当のエピソードなら、女好きなおじいちゃんって事でしょうか?
それとも当時としては、ごく普通の事だったのでしょうか?


秘伝天然理心流剣術―武州の実戦必殺剣法の秘技と極意秘伝天然理心流剣術―武州の実戦必殺剣法の秘技と極意
(2007/06)
平上 信行

商品詳細を見る


天然理心流 DVD天然理心流 DVD
(2003/09)
不明

商品詳細を見る
関連記事
Comment

管理者のみに表示