スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小塚原回向院-橋本左内墓

2008年07月13日
回向院(東京都荒川区南千住5-33-13)の橋本左内墓です。
回向院1
入り口右横にありました。

橋本左内は越前藩士です。
安政4年24歳のときに、藩主松平慶永の任務を担って上京しました。
一橋慶喜の将軍継嗣の内勅を得て、幕政大改革構想を実現するというものでした。
有力公家や青蓮院宮を味方に引き入れ、老中川路聖謨や徳川斉昭の協力を得ました。
しかし、翌年紀州派の井伊直弼が大老になり、事態は一変し、一橋派はすべて弾圧され慶永、斉昭は謹慎となりました。
左内も翌年斬首されました。
幕末維新江戸東京史跡事典より

今のNHK大河ドラマとちょうど同じ頃の話です。
主役が篤姫・薩摩藩なので、橋本左内が出てくるかはわかりませんが、ドラマの舞台以外にもいろいろなドラマがありました。

橋本左内の墓には覆屋がありました。
それだけ大物で、重要人物という事なのでしょうか?
私としては、次に書く吉田松陰の方が名前が知れ渡っていると思うのです。

麒麟 橋本左内 (学研M文庫)麒麟 橋本左内 (学研M文庫)
(2000/12)
岳 真也

商品詳細を見る
関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。