新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

Entries

道の駅 犬挟

鳥取に行こう!と向かう途中で寄ったのが、道の駅犬挟(鳥取県倉吉市関金町山口2030-46)です。
“いぬばさり”と読むようですね。

道の駅 関金1  道の駅 関金2

鳥取県中部の倉吉市関金町に位置し、関金町と岡山県の境に犬挟峠(いぬばさりとうげ)という峠があります。
その犬挟峠の標高313m、国道313号線沿いにあります。
この道の駅は、鳥取県倉吉市と岡山県真庭市が共同で運営する全国でも珍しい道の駅です。

犬挟の由来
その1
鎌倉時代に後醍醐天皇が北条方に追われて通ったことで、蒜山地方ではこの峠を「院走り峠」と呼び、「いんばしり」が「いんばさり」となり「いぬばさり」となったという説。

その2
4世紀ごろ、古墳時代に日本武尊が西国平定のため国境の矢筈ヶ山(やはずがせん:標高1359m)から「この矢のとどく限りの敵すべて従え」と言って矢を討ったところ、これが峠にささったことから「矢ばささり」となり、これが変化して「犬挟」となったという説。

その3
犬でも狭い道だから「犬挟」となったという説。

その4
狭くて急な峠で犬すら逃げる「犬ば去り」から「犬挟」となったという説。



高速道路を走ったため、ぐるっと回り込んでここまで来ましたが、3時間ちょっと走ってもまだ隣県です。
休憩に立ち寄った道の駅ですが、そこから見えているあの山は?
蒜山? 大山? どちらでしょう?
どちらも中国地方を代表する山ですからね。

スキーはしないのですが、雪合戦とか雪だるまづくりとかあの雪でやってみたいです。
休憩に立ち寄っただけなのですぐに出発です!










関連記事
  • [No Tag]

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://miburou.blog103.fc2.com/tb.php/1397-6a622081

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<05 | 2018/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム