八坂神社(日野市)

2008年06月20日
京都から再び江戸に…。
落ち着きがなくてすみません。

JR中央本線・日野駅前に八坂神社(東京都日野市日野本町3-14-12)があります。
八坂神社207
安政5年8月に、天然理心流門人は日野宿鎮守八坂神社(当時・牛頭天王社)に剣術上達祈願の額を奉納しています。
縦50㎝、横90㎝程の檜板です。


八坂神社2208

近藤周助藤原邦武
井上松五郎一俊(井上源三郎長兄)
佐藤彦五郎正俊(後の土方歳三義兄)
佐藤芳三郎信房
佐藤僖四郎信嘉
原孝之助胤正
井上源三郎一重
安西平助一徳(井上源三郎次兄)
中村忠三郎高正
田倉東十郎義則
谷幸吉照好
高木長次郎安景
日野万助義兼
古谷三之助義住
小島文五郎重輝
高木平次郎知衡
加藤亀吉光久
馬場兵助源武忠
中村太吉郎藤原満通
谷定次郎政泰
谷七郎源晴国
佐藤東三郎藤原徳連
渡辺庄三郎藤原盛正
沖田惣次郎藤原春政(後の沖田総司)
嶋崎勇藤原義武(後の近藤勇)

の名前が書かれています。
奉納額は非公開です。
参拝した神殿は神明造りの鞘堂で保護されています。
新選組史跡事典より


前述した宝泉寺と大昌寺の中間地点の付近にあります。
私が訪れたのは、初めて東京の史跡を巡った時でした。

宝泉寺、大昌寺と日野駅に着いた時は、もう辺りは薄暗く肉眼でも景色が判り辛いぐらいでした。
それでもと、とりあえずシャッターを押したのが、上記の写真です。
何が写っているのか判りません(涙)

奉納額は非公開なので目にする事は出来ません。
プラスに解釈すると、紫外線等を浴びて文字が消えて行く事を考えると、保護して後世に残す事も大切なのかもしれませんね。
でも、私は見てみたいです。

沖田総司は沖田惣次郎、近藤勇は嶋崎勇で、土方歳三の名前はありません。
土方さんはまだ、やんちゃをしていたのでしょうね。

関連記事
Comment

管理者のみに表示