塚口城跡

2016年05月25日
有岡城に行った日は、他に2ヵ所回りました。
しかし先に塚口城跡(兵庫県尼崎市塚口本町1丁目)に行きたいと思います。

塚口城3  塚口城2

【尼崎】
自治都市であった尼崎は、戦乱の時代にも、大名の武力に屈せず抵抗することがありました。
このため、応仁元年には周防など4か国の守護であった大内政弘に、また永禄12年には天下統一を進める織田信長によって焼き討ちにあっています。
また尼崎地域は、信長に対抗した一向一揆の拠点でもありました。
尼崎市立地域研究史料館

土塁の面影を残す小高い東町門跡や水路として残された濠の跡などが残っています。
尼崎市HP

有岡城の戦い(謀反を起こした荒木村重との戦い)
信長も有岡城と猪名川を挟んだ古池田(池田城)に本陣を移して有岡城を攻囲した。
池田城は村重の元居城で、この当時は廃城になっていたと思われている。
織田軍は、まず別動隊として動いていた滝川一益、丹羽長秀隊が同年12月4日兵庫の一ノ谷を焼き払い塚口付近に布陣した。
Wikipediaより


塚口城4
塚口城跡の後ろを流れている水路


戦国時代に詳しくない私は、塚口付近というのがどのあたりかわかりません。
でも、塚口城があったのなら城を拠点としたのでは?と思い、塚口城を訪れてみました。
今は、本当に住宅街で、ポツンっと場違いのようにお社がありました。

この場所は、阪急神戸線塚口駅からだと、阪急電車北側を線路に沿って東に歩きます。
信号のある交差点で、北(左折)に曲がります。
交番の交差点で左折すると数mで塚口城跡があります。

もしJR福知山線塚口駅から行くのなら、西側に出てしばらく西に歩きます。
東塚口町1丁目交差点を北(右折)し、阪急の高架を超え、コンビニの信号をの向かいにある交番横を入っていくとあります。

有岡城跡に行ったあと、信長軍が塚口に布陣したと知り、行ってみないとと思いました。
尼崎城も有岡城の戦いでは重要拠点ですが、尼崎城は機会があれば行きます。
ここ塚口に信長は来なかった?
丹羽長秀は塚口に来たんですね。
すごい!有名人が…、戦国時代に舞台になっているんだ!!
幕末は意外と尼崎が出てこないんですよね。


戦国時代のヒーローといえば、織田信長ですか?
幕末だと坂本龍馬。これはほぼ間違いなし!
織田信長といえば、一般的なイメージは冷酷・残虐?
でも、今の私は織田信長といえば、あの“信長協奏曲”の信長…小栗旬氏ヴァージョンが出てきます。
信長協奏曲にはまった私。
あの信長の魅力にやられました。
歴史上の織田信長の性格もこんなだったら、歴史はどうなっていただろう。
本当の本当はどんな人だったのでしょう。
幕末の新選組土方歳三だって、冷酷・冷徹な性格だと一般的なイメージがあるのですが、それ以外の魅力的な逸話もあります。
本当の性格なんて、同じ時代に接した人しかわからないんですよね。

でもきっと、小栗さんが演じていたから、あの信長が魅力的だったのだと思います。
他のどの俳優さんが演じてもダメだったはずです。
ちょっぴり軽いけれど、真剣に悩み、そして前向きに進む信長は、彼だけのものだと思いました。
もちろん他のキャストの方も配役がGoodで、他は考えれれないです。

あのキャストで、まじめな大河ドラマを作ったらどうなるのかな?
軽妙なセリフはありだけれど、タイムスリップとかではない、歴史ものです。
見てみたい気もするのですが、年末のスペシャル時代劇とかどうですか?

今まで正直小栗さんを見ても、特別ときめくことはなかったのですが、今回はもうドンピシャハマってしまいました。
NHK大河ドラマの“天地人”も“八重の桜”も見ていたのに、出ていたことすら覚えてないくらいです。
ちょっと残念。
大河の演技を見てみたかったです。
と私はまだ信長協奏曲の映画編を観ていないので、夏を楽しみにしています。







関連記事
Comment

管理者のみに表示