蒜山高原

2015年04月10日
蒜山高原(岡山県真庭市)に到着!

蒜山高原3  蒜山高原1
             蒜山ジャージランド

蒜山高原2

標高500mから600m程度の高原地帯であり、西日本を代表するリゾート地の一つです。
日本最大のジャージー牛の牧場なども存在する。
一帯は1936年2月1日に大山国立公園(現在の大山隠岐国立公園)に指定されている。

蒜山高原は約60万年前に火山活動を停止した蒜山三座(上蒜山、中蒜山、下蒜山)の中腹に位置します。
この地を流れている一級河川の旭川は、現在は岡山市を経て瀬戸内海に注いでいますが、大山噴火以前は日本海に向けて流れていて、現在の蒜山高原の南側が湖でした。
大変風光明媚な場所だが、かつては軍用地(昭和初期の陸軍の射爆演習場)でした。

天候がよければ、北北西の方角に中国地方一の標高を持つ名峰、大山を見ることが出来る。
Wikipediaより

蒜山高原に到着も、相変わらず雨です。
滝流しそうめんから止むことなく雨が降り続いています。

蒜山ジャージーランドでも、雨なので外を歩き回る事が出来なくて、休憩所から外を見て「広いな~」。
ここに“ラブリーちゃん”という、額にハートマークが入ったジャージー牛がいます。
見つけられると恋愛運がUP↑するとか…。
探してみたかったのですが、雨で無理でした。
ラブリーちゃん
↑これがラブリーちゃん

翌日、帰路に着く前にもう一度寄ってみたのですが、車を降りたら雷雨になってしまいました(涙)
そう、私は年季の入った雨女
こんな時に、力を発揮したくはなかったです。

今度は、晴れた時に来て、ラブリーちゃんを捜して、思いっきり高原を満喫したいです。











関連記事
Comment

管理者のみに表示
« 鬼女台 | HOME | 長州顔 »