スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後楽園 伍 延養亭

2015年01月02日
後楽園 延養亭です。

後楽園4

藩主の居間で、園内で最も重要な建物でしたが、戦災で焼失し、昭和35年に当時第一級の木材と技術で築庭当時の間取りに復元されました。
園内外の景勝が一望できるように作られており、歴代藩主もここから眺めました。
後楽園HPより


南門から入り、ぐる~っと庭を廻ってきて、延養亭がありました。
立派な建物です。
藩主の居間というのもわかります。
眺めもいいですよね。
やはり戦争で焼けてしまっています。
歴代藩主が触れたであろう壁や柱は残っていないのですね。

訪れた時は、雨戸(?)が閉まっていて、障子の趣は見られませんでした。
でも文化財保護からいえばそうそう太陽の陽に当てられないですね。

延養亭で茶畑のお茶を飲んだら藩主の気分になれるような気がします。
いや、藩主ではなく、藩主の正室かな?(笑)







関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。