岡山城 肆

2014年11月10日
宇喜多時代の石垣を見たあと、天守閣の礎石がありました。

岡山城ー天守閣の礎石

戦災で焼けた天守閣ですが、天守閣の礎石はほぼ正確にここに移されているそうです。
同じ場所に無いとしても、こうして当時の物が残っているって素敵ですよね。
楽しい妄想・想像・空想が出来ますものね。

さて、↓下の家紋はどなたのものなのでしょう?
写真は撮ったもののまだ調べきれていないのです。
岡山城ー瓦








表向から天守閣への途中に、“天守閣の礎石”がありました。

岡山城ー天守閣の礎石
    天守閣の礎石

綺麗に並んだ礎石です。
空襲で焼失した天守閣再建の時に、ここに移されたとか…。
何かが残っているっていいですよね。
歴史を感じられますものね。

関連記事
Comment

管理者のみに表示