新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

Entries

岡山城 弐

県庁前でバスを降り、岡山城に進みました。
大きな建物は県庁と、道路を挟んで県立図書館なんですね。
県立図書館沿いの道を歩いていると、お城が見えてきました。
橋を渡ると、岡山城です。

歩いていると、石垣が現れました。
岡山城石垣

歩いていると、内下馬門の石垣と説明板があります。
なんだか乱雑に積んだような石垣。
これも何とか積みという方式何でしょうね。
そして関ヶ原の戦いの頃のものだとか…。
凄い!そんじょそこいらの歴史ではないですか!!

岡山城ー内下馬門の石垣  岡山城ー内下馬門の説明
内下馬門
本丸大手口の大型枡形門で、目安橋で二の丸と接続されていました。
橋を渡って最初にある一の門(高麗門)をくぐって左に折れると内下馬門(櫓門)がありました。
岡山城内でも最大級の櫓門で、一階部分が両袖の石垣よりも高い構造は全国的にも珍しく、古式な様式を伝えています。
岡山シティミュージアムHP参照

さらに天守閣を目指して歩いていると、月見櫓がありました。
月見櫓は現存する建物なんだそうです。
ん~、歴史だぁ~。

岡山城ー月見櫓下の石垣  岡山城ー月見櫓下の説明

月見櫓
本丸唯一の現存建築物。
外観二層櫓ですが、表向内から見ると三層になっています。
1層目・2層目とも唐破風出窓や出窓格子が多用されています。
岡山シティミュージアムHP参照

夏休み期間中でしたが、あまり人も多くありません。
その分、他の人に気兼ねする事もなく、自分たちのペースで歩けてよかったです。








関連記事
  • [No Tag]

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://miburou.blog103.fc2.com/tb.php/1280-2fc41f82

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<03 | 2018/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム