アンパンマン電車

2014年08月22日
史跡巡りではないのですが、岡山まで遊びに行きました。

四国から兵庫県に上陸し、大きな被害をもたらした台風11号が通過した翌日が出発日でした。
前日は、どうなるのかテレビに釘付けになりましたが、台風がスピードアップしたため、台風一過でした。
が、台風一過の晴天とはならず、曇り空でした。

この旅行、出だしからハラハラドキドキ。
早い電車で出たのに、大阪駅で先行電車が「指令所との通信中」とかで、10分近く遅れてしまいました。
慌てて先行電車に乗り換えたものの、新幹線に乗り換えるのがギリギリでした。

そして岡山で…。
予定していた「南風」が………。
この電車が南風のはずなのに何故、普通の電車?
「やっぱり恐れていた事態になった?」
駅員さんに尋ねると、「やっぱり!!」
前日の台風の影響で、来るはずのアンパンマン電車の車両が来ていない(涙)
子供はアンパンマン電車を楽しみにしていたのに(涙)

幸い、少しの区間乗るだけなので、指定席を取っていなかったので、30分後の「しおかぜ」はアンパンマン仕様で来る予定というので、待ってそちらに乗る事にしました。

アンパンマン電車1

アンパンマン電車2  アンパンマン電車3

アンパンマン電車4

「南風」はアンパンマン号だったのですが、「しおかぜ」はどうなんだろうなと思っていましたが、いろいろなキャラクターがラッピングされていて楽しかったです。
残念なのは内装かな。
天井に絵はあったのですが、座席は普通の座席でちょっと寂しかったです。

車中に入ってしまうと、アンパンマンが見られないんです。
全部のアンパンマン電車の内装を変えるのはちょっと大変すぎますかね。
どうにか約束通りアンパンマン電車に乗せる事ができてよかったです。





関連記事
Comment
No title
東京の京急電鉄と相模鉄道ではアンパンマン列車を走らせず、代わりに京急・相鉄では美少女戦士セーラームーン、京急ではフレッシュ・ハートキャッチ・スイート・スマイル・ドキドキ・ハピネスチャージ・Go!プリンセスの各プリキュアの電車を走らせるそうです(京阪と富士急との間で機関車のトーマスのラッピングの対決はあるがアンパンマンの対決は無く、1994年と1995年に京王帝都電鉄(現在の京王電鉄)で8000系や今はなき6000系を使ってセーラームーンエクスプレスを走らせていたが、京急や相鉄がアンパンマン列車を走らせる予定はない)。
理由として、やなせたかしさんがなくなられたとかでアンパンマンの人気が減少していることと、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがかつての京急1500形電車の脱線事故廃車や相鉄8000系電車の衝突事故廃車を連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンやプリキュア、相鉄沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンが好きな人が多いためです。

管理者のみに表示