スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸アンパンマンこどもミュージアム&ミュージアム ジャムおじさんのパン工場

2013年11月26日
神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール(兵庫県神戸市中央区東川崎町1-6-2)に到着です。
もうすぐお昼という頃に着いたので、ミュージアム(有料)に入る前に昼食にします。

私がどうしても行ってみたかった、モール(無料)にある“ジャムおじさんのパン工場”。
アンパンマンのキャラクターのパンが焼かれています。
そのパンを昼食にすることにしました。

いろいろなキャラクターのパンがあります。
全部買って食べたいのですが、さすがにそれは無理なので、今回は5個買いました。

注文カードをレジに持って行くと、パン工場のお姉さんが後ろのかまどの扉を開けて、「ジャムおじさん、注文で~す。」と声をかけます。
暫くすると「焼けたようです。」と扉を開けて「ジャムおじさん、ありがとう。」と、パンを出してくれます。
そして箱詰めしてくれるのですが、私はその工程をしらなかったので、子供は外で待っていたのです。
仕事とはいえ、大人の私だけに対してこの声かけは、店員さんも恥ずかしいでしょうね。
子供も喜ぶので、子供連れで並べばよかったと後悔しました。

帰りに、お土産に持って行くためにもう一度買いにいったので、その時は子供と一緒に並びました。

今回買ったのは、
パン工場1  パン工場2

海を見ながら、パンを食べました。
美味しかったです。

私は“あかちゃんまん”が美味しかったです。
“しょくぱんまん”も気になっているのですが、今回はパスだったので次回ですね。

アンパンマンは餡子が入っていますが、クリスマスバージョンのアンパンマンはたしかクリームでした。







関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。