新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

Entries

梅田雲浜生誕地

何年振りかに史跡に行きました。
“史跡巡り”とまではいきませんでしたが、他の用事で行った先で2、3ヶ所ですが史跡巡りに行きました。

新選組マニアとしては、新選組に少しでも掠る史跡が嬉しかったのですが、調べる時間が足りずに幕末史跡をどうにか1ヶ所入れる事ができたにとどまりました。

それが、

梅田雲浜生誕地(福井県小浜市千種2丁目 広峰神社北)です。

梅田雲浜生誕地1  梅田雲浜生誕地3

梅田雲浜生誕地2  梅田雲浜生誕地4

※梅田雲浜については、2008年12月18日 安祥院(遺髪を埋めた寺)と、2009年2月22日 梅田雲浜邸跡も参照してください。

安政の大獄で病死した雲浜は東京の海禅寺(東京都台東区松が谷) に埋葬されましたが、小浜市民の強い要請により、昭和45年9月14日、雲浜の命日に父母の眠る矢部家菩提寺・松厳寺(福井県小浜市北塩屋14-6)に分骨されました。

梅田雲浜は小浜市では英雄・偉人でよく知られているようです。
“雲浜”という地名もあるようですね。
一般的には坂本龍馬ほどには知られていないと思います。(違ったらごめんなさい)

場所の詳しい説明は今回は無理かも…。
私が地図をみて歩いていたらいいのですが、今回は私は子供の世話をしつつの史跡行きだったので、連れて行ってもらったという感じでした。

誕生地の場所は、民家の間を歩いた静かな一角にありました。
綺麗に整備された場所でした。
なんだか京都で感じた梅田雲浜の印象と違って、すごくスッキリとした印象を此処では受けました。
やっぱり生まれ故郷は気持ち的に綺麗な場所なのかもしれません。






関連記事
  • [No Tag]

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://miburou.blog103.fc2.com/tb.php/1219-6993cd4d

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<06 | 2018/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム