るろうに剣心 連載再開

2012年01月04日
あけまして おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。


和月伸宏氏の人気剣客漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』が、5月発売予定の『ジャンプSQ.』6月号で13年ぶりに連載を再開させることが3日、わかった。
1994年から『週刊少年ジャンプ』(共に集英社)で連載をスタートし、96年にはテレビアニメも放送。
コミック全28巻の累計発行部数は5000万部を超え、世界23ヶ国で翻訳版が刊行さるなど90年代を代表する作品となった同作が、99年の連載終了から13年の時を経て復活する。
新連載のストーリーや登場キャラクターは未定となっており、新展開に注目が高まる。
mixi NEWSより


連載再開ですか…。
前回の最終回はどんなんだったっけ?
薫と結婚してたっけ?
というぐらい前の事で、さらに最終回の展開はあまり好きではなかった記憶があります。

薫と結婚というのがあまりにベタな展開でいやだったのです。
“るろうに”とタイトルにあるぐらいだから、旅に出て欲しかったですね。
黄門様のように、旅に出ては戻り、また旅に出てというような感じにしておいてくれるとよかったのに。
寅さんもそんな感じですか?

左之助や弥彦は出てくるのでしょう。
めぐみはどうかな?
沖田宗次郎が出てきて欲しいような…。

とりあえず、再開されたモノはいまいちな事が多いので、そうならないように期待して置きたいと思います。

雑誌を買うのは無理だから、コミック派になるんだろうな…。
週刊誌ではないので、コミックの発刊間隔が長いのが残念というような作品になりますように。







関連記事
Comment

管理者のみに表示