桂浜 銅像騒動 それでいいのか?

2011年03月10日
2011年3月10日の朝日新聞に、桂浜の銅像騒動のその後についての記事がありました。

竜馬像
2011年3月10日 朝日新聞

中岡慎太郎と武市半平太の銅像を龍馬より6m下げて並べるそうです。

“声なき賛成が多い”ってこじつけに思ってしまいます。
どうしても反対が多いので、賛成の人は何も言ってないだけといってるのですよね?

それよりも、中岡慎太郎ファンや武市半平太ファンは怒らないのでしょうか。
6m後ろって事は、龍馬に従っているという構図ですよね。
龍馬と対等というより、龍馬の下って思わないのでしょうか。
私の心持が狭いだけですか?

私の印象では、龍馬、中岡慎太郎、武市半平太は思想や行動は全く違っていても、上位下位は付けられないです。
誰が欠けてもあの結果に至らない、同等の立場だと思うのです。
人気の面では龍馬が1番でしょうが…。

今回のこの措置は妥当といっていいのかな。
苦肉の策?








関連記事
Comment

管理者のみに表示