龍馬自筆の手紙(下書き)発見!-新聞記事

2010年06月18日
前回の“龍馬自筆の手紙(下書き)発見!”の続きです。

2010年6月17日の日本経済新聞に写真付きの記事が載っていました。
しかし残念ながら、スキャナーが不調で使えません。
そこで、記事をカメラでパシャリ!
デジカメ映像を直接取り込んでUPしてみました。

何となく記事が読めそうです。

龍馬下書き
2010年6月17日 日本経済新聞

実際に出された手紙は行方不明で、下書きが発見されたのですね。
それにしても、行方不明の手紙はどこにいったのでしょう?
写真は残っていて、現物が不明だなんて。
龍馬ファンの人が大事に隠しているのかも…なんて(笑)












坂本龍馬も使った!?復刻ペアマグカップ
幕末に輸出用として日本で最初に作られたマグカップを、肥前・波佐見焼で復刻しました。オリジナルは江戸期鎖国の時代、唯一外国貿易が許されていた長崎・出島から輸出されていたもの。260年前からコーヒーが飲まれていた長崎では、坂本龍馬や亀山社中(のちの海援隊)の隊員たちも飲んでいたという話も残っています。龍馬は、元治元年(1864)から慶応3年(1867)の間に12回も長崎を訪れており、慶応元年にはグラバー商会から買い付けた銃器弾薬を長州藩に転売することに成功しています。おそらく貿易商グラバーやオランダ商人たちと
5,250円

関連記事
Comment

管理者のみに表示