スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土佐・龍馬であい博のサイン色紙

2010年05月21日
「戻(も)んてきたぜよ!!」――。高知県で開催中の「土佐・龍馬であい博」の会場2カ所から盗まれた福山雅治さんらのサイン色紙が、新しくなって帰ってきた。

盗まれたのは、NHKの「龍馬伝」に出演している福山さんと、お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんの色紙。県の求めに、2人は改めて色紙を書いた。

23日から再展示するが、盗難防止のため、広末涼子さんらの色紙と一緒にアクリル板で覆う。
宮迫さんが新しい色紙に書いた言葉は、「もう盗(と)ったらいかんぜよ!!」。
朝日新聞&朝日新聞WEBより


スポーツ新聞に、福山氏のサイン色紙より先に宮迫氏のサイン色紙が盗まれたと書かれているのをみました。
へぇ~、福山<宮迫ですか?
と、思ったものの、ドラマの初期は龍馬より、岩崎弥太郎が、そして武市半平太や土佐勤王等の中心人物 平井収二郎が活躍していましたからね。

やはりドラマで目立つと人気がでますね。
その人物もですが、役者さんも…。

司馬遼太郎氏の“龍馬がゆく”が出版されるまでは、土佐では武市半平太や板垣退助が人気だったそうですし…。
(テレビで山村竜也氏がいっていました。)

色紙に書かれた言葉をみて、さすがお笑い芸人 宮迫氏!



岡田以蔵の名セリフ、シールだから簡単に貼れる!幕末無双蒔絵シール言霊シリーズ以蔵言霊 ブ...




関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。