スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ春休み-新選組100話

2010年02月20日
新選組を知って初期の頃に読んだ本の1冊が、“新選組100話”鈴木亨 著でした。


新選組100話

色々な人を通して、新選組のエピソードが100話書かれています。
いいことも悪い事(?)も、どの史料に書かれているかも記してあります。
いろいろな新選組の表情を見る事ができます。

え~!!というような事もありますが、それも新選組の歴史の一つですね。
どんな人、グループにも、いい面と悪い面があります。
そうでないと面白みのないものになってしまうはずです。

新選組や幕末の史料として、読みやすい1冊です。




赤樫 天然理心流木刀





藤田まこと/必殺仕事人 VOL.1
■商品発売日 2008/01/09■品種 DVD■商品説明 痛快時代劇“必殺”作品の大ブームの火付け役となったシリーズ。南町奉行所へ異動となった中村主水が、再び闇の商売人として晴らせぬ恨みを晴らしていく。三田村邦彦演じる“簪の秀”ら、仲間たちも大活躍をみせる。
5,229円

関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。