スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近藤勇の手紙-新聞記事

2010年01月06日
少し前の記事です。

2003年11月30日の読売新聞の記事を保管していました。
近藤勇直筆の手紙 発見!”というものです。

手紙 2003年11月30日010
2003年11月30日 読売新聞

近藤勇も土方歳三も沖田総司もまったく手紙を書かなかったわけではないのですよね。
発句集が残っているからでしょうか、土方歳三は筆まめな印象があります。
近藤勇の字といえば、旧前川邸の雨戸に書かれた落書きの字でしょうか。
雨戸の字はすごく力強く、角ばった男っぽい印象があったのですが、この手紙の字はそれより柔らかく穏やかな感じに思いました。

近藤勇の本質はこちらの柔らかな方だったのかも…。



新撰組新撰組局長。一介の農民から幕府旗本まで 上りつめた。近藤勇 家紋マウス
戦国・幕末ショップ






SPG携帯3μ噴射スプレー 特許品 NHK放映商品
世界に発信 特許 3ミクロンの霧が出るスプレー容器皮膚に浸透して保湿効果で乾燥肌に最適 
5,500円

関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。