新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

アーカイブモード [2016年11月 ] 記事一覧

富松城跡

富松城跡(兵庫県尼崎市富松町2丁目13)に1度行ってみたかったのです。  富松城は、伊丹城、大物城、越水城の中間地点にあり、境界防衛や連絡の城として攻防の要となり、たびたび戦火に見舞われています。長期にわたってここを本拠地とした城主はなく、戦乱のたびに入れ代わった戦歴があります。富松城の規模は、それまで東西80m、南北100mの小規模な城と思われていましたが、平成6年(1994年)の発掘調査で東西に150m、南...

富士山&駿河湾夕景

富士山を見ながら、白糸の滝を離れました。沼津市を目指しながら、富士山を何度も探してしまいます。やっぱり富士山は特別な何かがありますよね。沼津に行く途中に“田子の浦”の看板を発見。あの田子の浦ではないですか。田子の浦にうち出でてみれば白妙の富士の高嶺に雪は降りつつ  山部赤人田子の浦と聞いて、この一首がパッと浮かびました。今まで、この句を聞いてもあくまでも想像でしかなかったのですが、こんな感じで富士を...

お鬢水

白糸の滝から上がってくると、駐車場の一角にお鬢水(静岡県富士宮市上井出)があります。  白糸の滝の横、食行身禄の碑の横の坂を上がり駐車場にでました。道路に向かって歩いていると、看板が目に入りました。ワクワクしながら向かうと、「頼朝ゆかりのお鬢水」の説明板でした。降りていくと、小さな池です。でも、すごく澄んでいてきれいな水が溜まっていました。説明板によると、頼朝がこの水を鏡代わりにして、鬢を直したそ...

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<10 | 2016/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム