インフルエンザ注意!

2015年12月09日
全国的には流行っているとは聞いていましたが、私の周りでは2人か3人か罹ったとか…しか聞いていなかったインフルエンザ。
何故か、罹ってしまいました。

しかし38度台の熱が出たのは、数時間だけでした。
すぐに36度後半から37度程度の熱に下がり、検査をした時は37.0度。
でもインフルエンザはインフルエンザでしかなく…。

熱が出ている時は、両太ももが異常に痛くて、立っても座ってもいられない状態でした。
熱が下がると同時に痛みはなくなり、鼻水・鼻づまりに喉痛の普通の風邪と同じ症状でした。

子供の幼稚園は、同居家族がインフルエンザになると子供も出席停止で大変でした。
本当なら幼稚園に行って、私と離れていてほしいのですが、出席停止なので基本的に一緒にいるしかなく…。
近くに住む母の所に毎日送り迎えしてどうにかしのぎました。
幸い、感染することなく元気に幼稚園に行けるようになりました。

ちなみに、私は10月に家族の中で1番早く予防注射をしていました。
子供も、私がインフルエンザになる1週間前に2回目が終わっていたのですが、効いているのかな?


幕末にもインフルエンザってあったのでしょうか?
インフルエンザという名称は無かったでしょうが、同じウィルスによる病気ってあったのかな?
それとも明治・大正・昭和かになって出現したウィルスなのかな?
新選組の隊士も風邪はひいたでしょうね。

みなさんも、気をつけて下さい。






 | HOME |