スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「八重の桜」最終回

2013年12月15日
今日でNHK大河ドラマ“八重の桜”が終わりました。
BSで観ました。

大好きな幕末、そして新選組も登場でしたが、私の中では盛り上がらず…。
どうしてだろう…。
八重に感情移入できないというか、共感出来なかった…。

自分に自信がありすぎる女性って感じで、あの強引なところとか、いい人過ぎてダメだった気がします。

ドラマの最後も少し尻切れトンボのような感じが残りました。
大河ドラマって一応、その人の一生を描くのではないのかな?
あれでいいのかな?

八重も今までよりも若い感じになっていたし、若返った?って思いましたよ。
いったい何歳の設定?

でも、会津にはもう一度行きたいなとは、思いましたけどね。
行ってない所がたくさんありますから。
来年は“黒田官兵衛”ですから、近くに黒田官兵衛が関係した場所があるので、また行って見ようと思っています。
そして再来年は“吉田松陰の妹”ですね。
萩も人が増えそうですね。
萩は2回行ったので、チャンスがあれば再び…って感じですが、その時はゆっくりと回りたいです。







スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。