新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

アーカイブモード [2013年05月 ] 記事一覧

有馬道 広済寺(近松門左衛門墓所)付近

最近、近松門左衛門墓所の広済寺近くに“有馬道”の石碑が建ちました。    「有馬街道」「有馬道」と呼ばれた道は歴史的に以下の三つのルートがありました。 1.神崎(尼崎市)-伊丹(伊丹市)-小浜(宝塚市)-生瀬(西宮市)-有馬温泉。   別名「湯山(湯乃山)街道」。   このルートは最も歴史が古く、有馬温泉へ行く天皇や貴族、武家が往来したとされる道。   大阪の難波宮が起点だとする説もあります。   兵庫県道4...

新選組№3 谷右京って?

2013年5月9日付けの日本経済新聞に新選組の前身「壬生浪士組」の記事がありました。2013年5月9日 日本経済新聞谷右京って初めて名前を聞きました。勝海舟の援助を受けてウィーン万国博覧会に出品したほどの人物ならもう少し名前を知っている人もいると思とうのですが…。でも名前があるのなら実在の人物だったのでしょうね。新選組関係で谷といえば、“谷3兄弟”ですね。この谷兄弟の印象が私はあまりよくない(私の好みではな...

小浜市で…

福井県小浜市は、NHK朝の連続ドラマ“ちりとてちん”の舞台だったのですね。朝のドラマは見ていない(実際は見る余裕がない)ので、全く思い出しもしませんでした。チェックアウトの時に、ホテルのロビーに“ちりとてちん”の役者さんが泊られたのか写真とサインがあるのを発見しました。その時、「この役者さん誰だっけ? 見たことある!」「ん~、思い出せない。男前やのに!!」とモヤモヤ。「この人誰やった?」と聞くと、「青...

“八重の桜”効果

NHK大河ドラマ“八重の桜”のおかげで、研究が盛んになり色々と史実がわかってきたと、2013年4月30日付の朝日新聞に載っていました。 八重の最初の夫、川崎尚之助はその中でも一番研究が進んだそうです。 川崎は但馬国出石(兵庫県豊岡市)の出身で、会津の籠城戦で逃亡したという見方があったそうです。 しかし、会津藩士の名簿(1865年5月付)で「大砲方頭取」という肩書と共に確認され、戦後に東京で謹慎させられた名簿にも...

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<04 | 2013/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム