スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬22歳の手紙 発見!-新聞記事

2010年07月30日
またまた龍馬関係の発見です。
本当に何故?

龍馬が脱藩前の22歳時に書いた手紙が発見されました。
2010年7月30日の日本経済新聞と朝日新聞です。

22歳手紙2569  
2010年7月30日 日本経済新聞       朝日新聞

土佐の実家の近所の相良屋にあてた手紙だそうです。
坂本家も裕福でしたが、相良屋もお金持ちだったようですね。
龍馬は何を頂いて、お礼を書いたのでしょう。

土佐といえば、身分制度が厳しくて、上士以外は肩身の狭い思いをしていると思いきや、成功している商家などは上士以上に羽振りが良かったのですね。

龍馬も若いころは、定型文書の手紙を書いていたのがわかります。
あの楽しい、人をひきつけるような手紙を書く龍馬はいつから現れたのでしょう。
真面目な文章を書く龍馬より、おちゃめな手紙を書く龍馬の方が、龍馬らしい気がします。
が、その龍馬も小説や映像から私たちが刷り込まれた印象なのかもしれませんね。
本当の龍馬の姿とは…。






スポンサーサイト

八坂神社(日野市)

2010年07月29日
八坂神社(東京都日野市日野本町3-14-12)です。

八坂神社1532  八坂神社2533

私が訪れたのは、1994年でした。
(※2008年6月20日のブログ参照)
日が落ちてから到着したので、境内は薄暗く写真もいまいちでした。

十年近く前になりますが、友人に写真を貰っていたのを思い出しました。
友人が訪れた時は、本殿が改修中だったそうです。

明るい中の鳥居の写真を載せておきます。









土方歳三・孤立無援の戦史 〈新装版〉
新人物往来社[新人物往来社(編)/四六判/280頁]
2,940円

日野宿

2010年07月28日
自分の目で見てみないと史跡、日野宿(東京都日野市日野本町)の石碑です。

日野宿488 

宿場町として整備されたのは慶長10年のことで、八王子宿を整備した大久保長安の手によって開かれました。
甲州街道は1685年以降、日野橋の開通までは、日野の渡しで多摩川を越え、東京都道149号立川日野線を南下し、新奥多摩街道入口信号で右折して東京都道256号八王子国立線を西進、日野駅前東交差点北側の日野不動産裏を左折して日野自動車手前で現甲州街道に合流する道筋でした。

本陣跡には本陣としては東京都内で唯一遺された当時の建物(日野市日野本町)が建っています。

その前の現在駐車場になっている辺りにあった長屋門を改装して佐藤彦五郎が天然理心流の道場を開きました。 (下の写真↓ )
この道場で剣術を教えていたのがのちの新選組局長近藤勇です。
近藤と土方歳三、沖田総司、井上源三郎、山南敬助ら新選組主要メンバーはここで出会った。
この向かいに問屋場と高札場があったが、現在は石碑が建つのみです。
Wikipediaより


satodojo2544.jpg

satodojo1543.jpg  satodojo3545.jpg

そば屋「日野館」(東京都日野市日野本町2-15-9)が、佐藤彦五郎の屋敷跡で、天然理心流佐藤道場跡になります。
道場は大正15年に火災で焼失しましたが、長屋門の門扉は冠木門として現存しています。
建物自体は文久3年(近藤・土方上洛後)の棟上だそうです。

正面中央の玄関敷台では、甲陽鎮撫隊進軍時の休息中に病をおして沖田総司が四股を踏んでみせた。
土方歳三が昼寝をしたのは玄関すぐ奥の10畳間。
土方歳三の写真を持って来た、市村鉄之助が暫く滞在したのは、その向かって二つめの6畳間。
10畳間から奥に二つめの8畳間は、甲陽鎮撫隊時に歳三がノブに心配事を話した部屋。
その天井は文久3年当時、大工だった大石鍬次郎が張った。

などがあります。
新選組史跡事典より


私が“佐藤彦五郎道場”を訪れた時、この石碑は無かったような…。
新しい石碑ではないのでしょうか?






いろは丸の絵か?-Web ニュース

2010年07月27日
2010年7月27日 共同通信 Web news に龍馬関係の記事が出ていました。

いろは丸の絵、長崎で発見か?

長崎市は27日、坂本竜馬が率いる海援隊を乗せ、瀬戸内海で沈没した蒸気船「いろは丸」を描いたとみられる絵が、長崎市歴史民俗資料館で展示中の冊子に残されていることが分かったと発表した。
同資料館は「長崎港に入った様子をリアルタイムで記した可能性が高い。これまで想像図はあったが、いろは丸の姿を描いた絵画の発見は国内初ではないか」としている。

冊子は、外国船などの出入港記録を意味する「白帆注進外国船出入注進」で、縦約24.3cm、横約16.7cm。
見開きで200ほどの船の彩色画が記録され、いろは丸とみられる船が煙を上げて航行する姿が含まれている。
絵の前ページには「四国船」との記述がある。

同資料館は、冊子内の記述から1866年の記録と判断。
いろは丸は現在の愛媛県大洲市を中心とする伊予大洲藩が当時所有しており、同時期に長崎に寄港したとする記述が他の文献にあることなどから、いろは丸の可能性が高いとしている。

いろは丸は1867年に海援隊が大洲藩から借り受け、長崎から大阪に向けて航海中に紀州藩の軍艦「明光丸」と衝突。
広島県・鞆の浦沖で沈没した。

絵画は8月31日まで同資料館で展示される。
2010年7月27日 共同通信 Web newsより


またまた龍馬関係の史料が発見されました。
本当に今年は龍馬関連の発見が多いですね。
龍馬が降りてきてます?


長崎市歴史民俗資料館







九州うまかもんシリーズ 長崎皿うどん 2食×10袋
本場の味を自宅に直送!本格・絶品のこだわりの旨さ
3,150円

龍馬の観光スポット 北海道-新聞記事

2010年07月27日
2010年7月25日の日刊スポーツの新聞記事からです。(スキャナー不調の為、記事を抜粋します。)
“北海道の龍馬スポット”

北海道龍馬 ←新聞をカメラで撮りました

「蝦夷地開拓」宿願 子孫遺志継ぎ入植
「蝦夷地開拓」の宿願を持ちながら、北海道の地を踏むことなく凶刃に倒れた坂本龍馬。
その遺志を継いだおいの直寛ら子孫が入植した北海道浦臼町を訪れるファンが増えています。

直寛は1898年、札幌の北東60㎞にある浦臼町に一族を率いて移住しました。
現在は水田やブドウ畑に囲まれた町の高台に「坂本龍馬家の墓」の看板が立ち、直寛の兄直の妻と長男の墓があります。
龍馬には子どもがいなかったため、龍馬がつくった「海援隊」でともに活躍した直が養子とな馬り、家督を相続。
直が高知で死亡したのち、直寛を頼って妻と長男も浦臼に渡りました。

同町郷土史料館によると、龍馬ブームで「今年の訪問客は前年の3倍以上」だそうです。
2010年7月25日 日刊スポーツより


龍馬ブームは日本全国ですね。
北海道と龍馬が結びつく人は、よほどの龍馬ファンではないでしょうか。

例年の3倍の観光客といっても、京都や長崎よりは静かに史跡巡りができるのではないでしょうか。
龍馬は北海道上陸していないので、龍馬の史跡巡りだけに北海道にはなかなか行きにくいです。
新選組ファンなら函館周辺の史跡巡りをした後、足を伸ばせばいいのでしょうが…。







<北海道チーズケーキ>【ろまん亭】ブルーベリーチーズタルト★送料無料★おすすめ!
発売記念・送料無料!ブルーベリーの酸味と濃厚なチーズケーキの爽やかな味わい。ドライブルーベリーをたっぷりと使って夏らしい爽やかなタルトに仕上がりました。さっくりと焼き上げたタルト生地の美味しさは格別です。
2,590円

余部鉄橋

2010年07月23日
とうとう余部鉄橋が廃止されました。
コンクリートの橋に変わります。
試運転はもうすぐです。

餘部鉄橋を見上げる2

餘部鉄橋4  餘部鉄橋を見上げる5

今日はトンネル部分とコンクリートの橋の部分をつなげるために、接続部分を回転させたそうです。

新しい橋になった後、風景はどんな風にかわるのでしょう…。

※2009年9月14日~18日のブログに余部鉄橋の記事があります。







余部鉄橋?最後の四季?
3,990円

お龍の切手 販売中止!

2010年07月22日
2010年7月22日 日本産経新聞の記事に、“おりょうの切手 発売中止 「写真無断使用」指摘受け”というのが載っていました。

京都市内の郵便局で販売していたオリジナルフレーム切手「龍馬が駆け抜けた町 京都・伏見」の写真が所有者の使用許可を得ていないとの指摘を受け、販売を中止したそうです。

切手は坂本龍馬や妻おりょうの写真をカラーにした80円切手10枚シート。
8日から1セット1200円で発売。

写真は東京都の古写真研究家の方が所有しているものとそっくりで、「切手を見る限り、私が持っている写真だと思う。印刷会社からは何の連絡もなかった。」と話しています。
一方、郵便局会社近畿支社は、「版権は印刷会社にあると考えている」としながらも「指摘があったため販売をいったん見合わせ、権利関係を調べた上で、販売を再開するかどうか検討する」としています。
2010年7月22日 日本経済新聞より抜粋


本当にあちらこちらで龍馬関係のグッズが発売されていますね。
改めて驚きました。
もし私が大の龍馬ファンだとしても(私は新選組ファン)、これらをすべて手に入れる事は無理でしょう。
お金が………。
切手だと保管するのに場所も取らないので、買っていたかもしれません。

きっちりと調べて行くと、他にもまだまだ版権問題が微妙なものはあるかもしれません。
それはそれでブームの落し物なのでしょう。







【高知限定】土佐・龍馬であい博記念郵便切手(80円切手)
高知県限定の「土佐・龍馬であい博」記念切手を販売中。坂本龍馬や中岡慎太郎など、種類はさまざま。切手コレクションにいかがですか?
1,200円

中岡慎太郎の写真 原板発見!

2010年07月21日
2010年7月21日の日本経済新聞の記事です。
中岡慎太郎の写真の原板が見つかったそうです。

中岡慎太郎539
2010年7月21日 日本経済新聞

菊屋峯吉の子孫の方が持っておられたようです。
中岡慎太郎と係わりのある方の子孫ですから、持っておられても不思議ではないですね。

この中岡慎太郎の写真は有名ですよね。
しかめっ面の写真よりも、若さが溢れていて活き活きしているように思います。
私はこっちの写真の方が好きです。
でも気になるのは、削り取られた女性の顔ですね。
どうして削られたのでしょう。
美人じゃなかった?
でも中岡慎太郎は嬉しそうに写真に写っているのだから、お相手に不満があったわけではないですよね。
恋敵の女性が嫉妬から削ったとか?
ん~、これはこれで謎です。
もしかしてこの謎が解けた時、すごい事実がわかるとか…って事があると感動ですね。

本当に、龍馬ブームの今、龍馬に関係した発見が多いのは何故でしょう。
これもこれで謎です(笑)

<菊屋峯吉>
書肆菊屋こと鹿野音吉の長男。
脱藩した中岡慎太郎が菊屋に下宿し、峯吉がよく使い走りをしていたことから龍馬と顔見知りになりました。
近江屋事件当夜は、折よく四条木屋町の鳥新へ軍鶏を会に行っていて難をまぬかれ、白川の土佐藩邸に裸馬を飛ばして事件を報知したといいます。

明治3年には東京で宮川助五郎の遺骨を引き取り、霊山にある龍馬の墓の近くに葬り、同10年の西南戦争に会計方軍夫として従軍しました。

三条先斗町下ルに住居していた大正5年には、川田瑞穂の聞き取り調査で事件前後の模様を述べています。
そのなかで龍馬の仇討のため、餅屋に扮して新選組の不動堂村屯所に出入りし、顔馴染みとなった門番に門を開けさせて討ち入りの手引をしたと語っていますが、これは天満屋事件の誤認で、また峯吉が事件に関わっていたとする記録もありません。

享年68歳。
墓は京都府京都市左京区門前町の了蓮寺。
坂本龍馬大辞典より







【高知限定】土佐・龍馬であい博記念郵便切手(80円切手)
高知県限定の「土佐・龍馬であい博」記念切手を販売中。坂本龍馬や中岡慎太郎など、種類はさまざま。切手コレクションにいかがですか?
1,200円

大内宿

2010年07月20日
大内宿(福島県南会津郡下郷町大内山本)

大内宿535 

街道は会津西街道、南山通りまたは下野街道と呼ばれ、 会津若松と日光今市を結ぶ重要な道でした。
戊辰戦争の際には、大内は会津軍と新政府軍の激戦の場となりました。
会津軍後退のときには、焼きはらいに遭うところでしたが、言い伝えによれば、当時の名主による死を覚悟の抵抗によってまぬがれたといわれています。

全長約450mの往還に沿って、道の両側に妻を向けた寄棟造、茅葺の民家群がほぼ等間隔に建ち並んでいます。


<下野街道>
福島県会津若松市から栃木県日光市今市(旧今市市)までの全長130㎞に及び、現在の福島県道131号下郷会津本郷線及び国道121号に沿っています。
南山通りともいわれ、関東側からは会津西街道と称されていました。
江戸時代には会津藩、新発田藩、村上藩、庄内藩、米沢藩などの参勤交代や江戸と会津以遠を結ぶ物流の道として重要な街道でした。

下郷町域の下野街道は延長約22㎞に及び、このうち大内宿を中心とした約10㎞が旧状をよく留めています。
平成14年3月19日に、この古道と三郡境の塚、茶屋跡、一里塚、馬頭観世音碑などの関連遺跡が、国の史跡に指定されました。

若松城下 - 福永宿 - 関山宿 - (氷玉峠) - (大内峠) - 大内宿 - (中山峠) - 倉谷宿 - (八幡峠) - 楢原宿 - 田島宿 - 川島宿 - 糸沢宿 - (山王峠)- 横川宿 - 中三依宿 - 五十里宿 - 高原新田宿 - 藤原宿 - 大原宿 - 高徳宿 - 大桑宿 - 今市宿

※大内宿と氷玉峠の間にある大内峠、戊辰戦争で激戦地となった

豊臣秀吉、伊達政宗、藩祖保科正之(徳川家光の弟)、吉田松陰、イザベラ・バード(英国の女性旅行家)など多くの歴史上の人物が往来しています。

戊辰戦争の激戦地でもある大内宿です。
ここは1度は行かなくては…。

しかし車の規制も厳しいようですね。
観光シーズンは車の長蛇の列が出来るとか…。
という事は、この景観をずっと残していこうという強い現れでもあり、歴史ファンとしては喜ぶべきことかもしれません。
観光地化されて、開発が進み、車も人も増えて、あちらこちらにそぐわない建物や駐車場が出来るよりは、当時の景観が長く維持されるということですよね。

会津には1度しか行っていないので、もう1度行ってみたいと思います。







平飼い自然卵 長井生卵-ながいきたまご-30個
会津からお届けする極上の平飼い自然卵。卵かけごはん、最高です!なぜなら、鶏の飼育環境に最高の配慮をしているから。まずはお試しください。
2,280円

大内宿町並み展示館-大内本陣

2010年07月19日
復元・大内宿本陣(福島県南会津郡下郷町大内山本)です。
大内宿街並み展示館として公開されています。

大内宿本陣534

大内宿本陣跡に復元した宿駅時代の本陣。
当時の風習を伝える写真や生活用具が展示されているそうです。

会津鉄道湯野上温泉駅からタクシーで15分だそうです。
タクシーで15分は遠いですよね。








小島資料館

2010年07月18日
新選組ファンなら一度は行ってみたい…、でもまだ行けてないのが、小島資料館(東京都町田市小野路950)なのです。

小島資料館1489

小島資料館2490  小島資料館3491

小島資料館0531
灯篭の正面に、彰義隊が官軍と戦った時の弾痕があります。

小島資料館4492
近藤勇銅像

沖田総司年賀状、近藤勇稽古着、近藤勇の晒し首を報じる瓦版、新選組墨印などがあります。

ここに近藤勇や土方歳三、沖田総司が通ったかと思うと是非行きたいです。
しかし、開館日時が第1・3日曜日の午後1時~5時だけなので、なかなか時間があいません。
総司忌や歳三忌で東京に行った時に…と思っても、イベントと重なったり、開いていなかったかりです。

それにしても広いお庭ですね。
名主さんの家だとこれぐらいの広さは平均的なのでしょうか。
当時の方が広かったかもしれないですよね。

いつか行けるといいな。







新選組 多摩党の虚実 土方歳三・日野宿・佐藤彦五郎
彩流社[神津 陽(著)/四六判/296頁]
1,890円

新選組の行進-ニュース記事

2010年07月16日
2010年7月16日の京都新聞WEBニュースに載っていました。

新選組、宵山に行進 京の同好会

池田屋事件を記念した新選組パレードが16日、四条通で行われた。京都新選組同好会の「隊士」39人が「誠」の旗を先頭に練り歩いた。

京都放火計画を練っていた倒幕派を新選組が襲撃、鎮圧した池田屋事件は1864年、祇園祭宵山の日に起きた。同好会は新選組の再評価を求めて宵山に合わせパレードを行っている。35回目。

壬生寺(中京区)に集まった会員たちは、供養祭や居合奉納に続き、山鉾の立ち並ぶ四条通を八坂神社(東山区)目指し行進。水色の羽織を雨で重くぬらしながらも堂々と歩く姿が、沿道の観光客の注目を集めていた。

毎年行っているようです。
写真は掲載されていなかったのですが、“誠”の旗は書かれていますが、あの羽織はやはり着ているのでしょうね。
そうでないと、パレードにならない?

もしかして、近藤勇や土方歳三、沖田総司など役割があるのでしょうか?

こうしていると色々と気になる事が出てきます。
これはいつか偶然にもパレードに遭遇しないといけませんね。







新選組証言録 『史談会速記録』が語る真実 (PHP新書 308)
PHP研究所[山村竜也(著)/新書判/296頁]
819円

狐雲屋敷 千葉周作ゆかりの家

2010年07月16日
行ってみたい史跡-狐雲屋敷(宮城県栗原市花山草木沢原井田)です。

旧佐藤家1482  旧佐藤家3484

旧佐藤家2483  旧佐藤家4485

旧佐藤家5486  旧佐藤家6487

※上記写真は友人提供です。

孤雲屋敷は、花山村字草木沢小田に所在した佐藤家住宅を移築したものです。七代目当主の重太郎は、この地で生まれ育ち、後に江戸で最大の道場を持った幕末の剣豪、千葉周作の剣士としての天分を認めた人といわれています。

重太郎は、狐雲と号し、この住宅で隠遁生活を送っていましたが、学問、趣味にたけ、人徳も厚く、多くの人と親交を持っていました。
その中のひとりに、周作の父幸右衛門がおり、その縁で、周作も狐雲と知り合うようになりました。
花山村教育委員会より


奥の細道ゆけむりライン池月駅と花山湖とを結ぶ国道457号から国道398号に入った所にあるようですね。
しかしそこがどんな場所か判りません…。
宮城県は関西人からすると未知の地域です。私だけかな…?(笑)
近くには色々と温泉もあるのですね!

イメージとしては、リラックスしながら史跡巡りが出来るって感じなのですが…。







【宮城】 気仙沼 海鮮ふかひれ生ラーメン(3食入り)
「えっ!ええーっ!」「こんなフカヒレがッ!」思わず叫んでしまいそうなこの「海鮮フカヒレ生ラーメン」。セレブな食材フカヒレを使いセレブなラーメンが出来上がりました。フカヒレあん!海鮮スープ!特製平打ち麺!厳選された素材の吟味されたバランス三位一体のハーモニーをご堪能下さい!≪この商品の送料は、840円です。※カート内では、送料が異なる場合がございます。≫
3,360円

何故…?! 愚痴です

2010年07月14日
このブログにアップするためスキャナーで写真を取り込もうとしました。
が、案の定、家のスキャナーは不調で無理でした。

“そうだ!実家のスキャナーだ!!”と、実家で2時間半かけて(実家ではパソコンの動きが鈍いのです 涙)何枚か写真を取り込んで、CD-RWにおとして持って帰ってきました。
他のCDは開けるのに、今回のCDは開けない……。
何故だぁ~~~?????

これでブログ更新が出来ると、喜んだのに…。

困った、困った。

史跡に関する内容は、もうしばらくお待ちください。






そこにも… 新選組関係資料館

2010年07月12日
ここ数年は、私の周辺も大きく変化し、その為、なかなか新選組や幕末に関わる機会がありませんでした。
そして先日、土方歳三をテーマに函館を中心に巡るテレビ番組がありました。
確かテレビ東京(こちらはテレビ大阪)…。

土方歳三に関する歴史館が出来ていたりと、“えぇぇぇぇぇ~。いつのまに!!”という事がたくさん出てきました。

1、2年は無理でしょうが、きっと1度は行きたいと思います。

新選組もまだまだ人気ですが、龍馬ブームの昨今、龍馬関係のそういう資料館・史料館・歴史館も増えているのでしょうね。


高知産 天然うなぎ蒲焼き

高知産 天然うなぎ蒲焼き

価格:8,400円(税込、送料込)






幕末最中 土方歳三
1,050円


土方歳三函館記念館

“龍馬伝” 上野彦馬…意外な人が

2010年07月09日
NHK大河ドラマ“龍馬伝”に龍馬の写真を撮ったといわれる上野彦馬がもうすぐ登場。
意外な人がされるのですね。
    :
    :
    :
テリー伊藤氏だそうです。

第2部も次回で終了。
武市半平太や岡田以蔵も死んでしまい、第3部からはまた新たな登場人物が増えそうですね。
長崎や京都が舞台かな…。







“るろうに剣心”が実写映画に!?

2010年07月08日
あの“るろうに剣心”が映画化されるとか…。しかも実写!!



緋村剣心を佐藤健氏が演じるとか…。
大河ドラマ『龍馬伝』で、「人斬り以蔵」こと岡田以蔵を演じています。

“るろうに剣心”と言えば、1994年から99年にかけて連載され、コミックス累計5,000万部を売り上げ、日本だけでなく海外でも高い人気を誇る作品。もちろん、アニメ化も映画化もされたが、実写化には至らなかった。

「主人公の必殺技が、どうしてもCGを必要とするような作品ですし、これまでの俳優さんで、主人公のイメージに合う人はなかなかいませんでしたからね。そういう意味では、佐藤さんはピッタリなハマリ役ですよ」(前出・映画関係者)

「当時、連載が終わったあたりから、『るろ剣』の映画化の話はあったのですが、当時は今ほど漫画原作モノが映画になっていなかったんです。それに、CGの技術も今一つでしたし。それが、今やほとんどの作品が原作物で、CGも格段に進歩しました。それで、映画化が突如決まったんです」

「実は、大河に出演が決まった後に、この映画化の話も決まったそうです。というのは、NHKで殺陣の練習をすることになっていたので、どうせならその練習をしたあと、すぐに映画の撮影をしようってことになったそうです。映画はこの夏にクランクインのようですが、大河の撮影もそろそろ終わるそうです。うまくNHKを利用した形にはなりますが、NHKも佐藤効果で視聴率が良いので、何も言わないんじゃないですか」(映画プロデューサー)

ファンの多い作品だけに、佐藤が緋村剣心を演じることを支持してもらえるかが、唯一の試練と言えそうだ。
サイゾーウーマンより抜粋

新選組マニア、幕末ファンの私としては、もちろんリアルタイムでハマりましたよ!
週刊誌も買っていましたし、コミックも全巻持っています。
ビデオ(当時はまだDVDではありませんでした 笑)も持っています。

そのるろうに剣心が今、実写で映画化ですか…。
まだ人気はあるのですか?
それとも、主演の俳優さんで観客動員を狙うのですか?

ビデオを持っていますが、映像化されるとやはりイメージが違ったりして、両手を挙げてバンザイというわけでもなかったのです。
特に、それぞれのキャラクターの声が…。

実写化だとさらに映像までも…。どうなのでしょうね。
CGもどれほどの所までするつもりなのか…。
楽しみでもあり、不安でもあり…です。




【送料無料】【即納】【ポイント2倍】るろうに剣心 DVD?BOX 全集・剣心伝★完全予約生産★未開封
【送料無料】【即納】【ポイント2倍】るろうに剣心 DVD?BOX 全集・剣心伝★完全予約生産★未開封
70,199円


千葉周作生誕の地

2010年07月06日
旧:宮城県栗原郡花山村(現:宮城県栗原市花山)に千葉周作生誕の地があります。

千葉周作生誕地1053

千葉周作生誕地2054  千葉周作生誕地3055

千葉周作の出生地には岩手県陸前高田市、宮城県栗原市花山(生まれも育ちも主張)の2説があります。
近年の研究では、陸前高田市気仙町字中井の天満宮下で出生したとする説が有力とされています。
父は千葉忠左衛門成胤(馬医者として浦山寿貞とも)。
曽祖父の道胤は相馬中村藩の剣術指南役であったが、御前試合で敗れたために役を辞して栗原郡長岡村荒谷(現宮城県大崎市古川荒谷)へ移り、その子の吉之丞常成は北辰夢想流剣術を創始したと称します。
父・成胤もいったんは指南役に推挙されたが、辞して馬医者になったという。
その後、松戸(現千葉県松戸市)に移り、馬医者を開業する。

周作5歳の頃、父は妻を捨て周作だけ連れて家出をし宮城県栗原郡長岡村荒谷へ移りました。
まもなく周作は親元を離れ(しばらく松戸の父の許に滞在したと言う説もあり)中西派一刀流の浅利義信に入門。
他にも浅利義信の師匠の中西子正などの指南を受けて腕を磨き、一時は浅利義信の婿となって後を継ぐことを期待されました。
しかし、後に組太刀の改変について浅利義信と意見が対立したため、妻(浅利の養女)を連れて独立し新たに北辰一刀流を創始。

その後、武蔵・上野などを周って他流試合を行い門弟数も増え、伊香保神社に奉納額を掲げることを企画したが、地元の馬庭念流がこれを阻止しようとする騒動が発生し、掲額は断念。
この騒動で周作自身は名を挙げたが、北辰一刀流は事実上、上野から撤退し、上野(群馬県)では明治中期まで北辰一刀流を教える者はいない状態となった。

江戸に帰り、文政5年秋、日本橋品川町に玄武館道場を建て、後に神田於玉ヶ池に移転し、多数の門人を抱えて、江戸に剣術の一流を興しました。
この北辰一刀流は精神論に偏らず合理的な剣術であったため人気を得ました。
それまでの剣術は習得までの段階が8段階で費用も時間も多くにかかるのに対し、北辰一刀流の教え方は、主に竹刀を使用し段階を3段階と簡素化したことが特徴です。

玄武館の人気は絶大なものとなり、「力の斎藤」(練兵館)・「位の桃井」(士学館)とならんで、玄武館は「技の千葉」と称され、この3道場は後に幕末江戸三大道場と称されました。

天保3年に周作の盛名を聞きつけた水戸藩前藩主の徳川斉昭の招きを受けて、剣術師範とされ、馬廻役として100石の扶持を受けた。

弟の千葉定吉は京橋桶町に道場を持って桶町千葉と称された。次男の栄次郎成之と三男の道三郎はそれぞれ水戸藩の馬廻役となっている。

千葉周作の門下から幕末の重要人物を多数輩出した。
主な人物として浪士組幹部の清河八郎、山岡鉄舟、新選組幹部の山南敬助などが挙げられ、門弟の井上八郎、塚田孔平、海保帆平らは優れた剣客として名を上げました。

墓所は、東京都豊島区の本妙寺。
wikipediaより


これも前回に引き続き、行って来た友人から頂きました。
なのでごめんなさい、詳しい場所がわかりません。

千葉周作はなんとなく江戸の人という、イメージがありました。
宮城の人だったのですね。
龍馬とゆかりの人物かと思っていても、実は…、弟の定吉の桶町道場に通っていたので、周作とは見た事がある程度の接触だったのかもしれません。








21年産宮城産ひとめぼれ検査1等30kg送料精米無料
精米送料無料ですからたいへんお買い得です是非お買い求めください
8,600円

松平容保 蝋人形-みちのく 伊達政宗歴史館

2010年07月05日
みちのく 伊達政宗歴史館(宮城県宮城郡松島町松島字普賢堂13-13)に会津藩主松平容保の蝋人形があります。

松平容保052

みちのくの偉人達“福島県”とうコーナーにあるようです。
写真は、伊達政宗歴史館に行って来た友人が送ってくれました。

何故、伊達政宗歴史館に松平容保の蝋人形?
松平容保は福島・会津、伊達政宗は宮城。
松平容保は江戸・幕末、伊達政宗は戦国(?)
伊達政宗歴史館のHPを見て納得です。

“みちのく”で“現在までの偉人”を蝋人形で紹介するコーナーがあるようです。

関西に住んでいると、“みちのく”といわれてもピンっとこないのですが、福島もみちのくなのですね。
偉人に松平容保さんが選ばれているのは嬉しいですね。

さて、この蝋人形の顔は、残っている写真の松平容保と似ているでしょうか?








福島県会津産こしひかり 10kg【送料無料】*北海道・九州・沖縄一部離島は別途送料850円が掛かります。
いまや幻のお米! 巷では有名な会津こしひかり*北海道・九州・沖縄一部離島は別途送料850円が掛かります。
4,780円

千葉さな結婚か?-新聞記事

2010年07月04日
2010年7月4日の日本経済新聞と日刊スポーツに、“千葉さなは結婚歴あり?”という記事が載っていました。

佐那結婚2051   佐那結婚1050
日本経済新聞・日刊スポーツ 2010年7月4日

千葉さなが元鳥取藩士と結婚していたらしいです。
鳥取藩は父・定吉も兄・重太郎も仕官している藩ですから、さなとも縁があっても十分考えられますね。

しかし定吉が反対したのは意外って感じです。
伊東四郎氏や里見浩太郎氏が演じられた千葉定吉は反対しそうに見えないですからね。
特に家格などにはさほどこだわらなさそうですものね。
実際はそんなわけにはいかなかったのでしょうが。

さなが結婚していたのなら、何となくよかったぁ~と思いました。
婚約者だと思い込んで、一生それを思ってすごしていたのなら、今でいう“痛い女性”の印象しか持てなかったのですが、そのあと一度でもそれ以外に目を向けて人生を過ごしていたのなら、嬉しく思いましたね。

山口菊次郎が実在し、仲裁に入った商家の存在していたそうですから、ほぼ間違いはないのでしょう。








横浜中華街の銘店「翠華」特選本格飲茶セット
大人気商品!当店オススメです!
7,350円

龍馬伝-春巻 にも…

2010年07月02日
“龍馬伝”と付いた春巻き発見!
龍馬伝 パリパリの春巻”です。

春巻き

ニチレイから発売されている冷凍食品です。
何故、龍馬伝? と思いましたが、どうやら“長崎”の工場で作っているからのようです。
今、長崎に少しでも関係があれば、龍馬なのですね。

あと半年ですものね。


これは同じ春巻のパッケージ違いのようです。





【夜景リゾートステイ】ガーデンスイート(54平米/禁煙)
目の前に長崎港が広がる全室スイートタイプの新しいホテルがオープンします。森と海に囲まれた自然いっぱいの空間で、寛ぎの時間をお楽しみ下さい。 ※朝食付・消費税・サービス料込 料金は1名様あたりの最低料金です。曜日により変動しますので必ず予約画面でご確認ください。
12,200円


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。