スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笹の滝

2009年10月31日
笹の滝(奈良県吉野郡十津川村大字内原)だと思います。
十津川笹の滝?

ではこの滝はどこなのでしょう?
十津川村笹の滝?

1?

フラッと立ち寄る事も多いので、その時に何かに記しておかないと、いつもこんな事になってしまっています。
 
最初の写真は“笹の滝”にほぼ間違いないはずです。

大峰山系から流れる滝川の上流にある滝で、落差約32mです。

国道168号から山の中に入るようです。
風屋貯水池の風屋ダムの風屋大橋近くから分岐するのだと思います。

どのようにして行ったのかは覚えていないのです。
ただ滝は見ていて飽きないので好きですね。
今見た水の分子は、もうここに無いのです。
流れていったのです。

滝の流れ落ちる形は同じに見えても、次の分子がさらに、次の分子がこの形を作っていて、同じものが同じ形を作っているのではないのです。
(うまく説明できないのですが…。)
そう思うと、不思議だとおもいませんか?

人と会わなくて、滝を独り占め出来ました。
贅沢ですね。



送料コミ柳生深むし茶【メール速達便扱い】奈良は大和柳生で取れた一番茶の深むし茶100g×2本




スポンサーサイト

鷲羽山より小豆島方面

2009年10月30日
鷲羽山(岡山県倉敷市下津井田ノ浦)から小豆島方面を眺めました。
鷲羽山より小豆島方面1  鷲羽山より小豆島方面2

【小豆島】
瀬戸内海・播磨灘にある島で香川県に属します。
人口は約32,000人。
古くは「あづきしま」と読みました。
そうめん、醤油、佃煮、ごま油、オリーブなどの生産が盛んです
壺井栄の小説“二十四の瞳”の舞台です。

高松市の沖合いに浮かび全国で19番目、瀬戸内海で2番目の大きさを誇ります。
本州、四国側から橋梁、トンネルなどでつながっていない島としては瀬戸内海で最も大きな島。
また、瀬戸内海の島々で一番高い山である星ヶ城(817m)があり、瀬戸大橋と大鳴門橋と明石海峡大橋が同時に見渡せることで知られています。

面積153.30k㎡
海岸線の長さ126㎞
ギネスブック認定の世界で最も幅の狭い土渕海峡があります。
このため正確には2つの島ですが、古くから橋で陸続きであり慣例的に1つの島として扱われています。

古代王権の時代より吉備国児島郡に属しています。
吉備国は弥生時代・古墳時代に筑紫・出雲・ヤマト・毛野などと並んで日本列島を代表する政権として繁栄し、ヤマトと連合して列島の統一・治世に貢献したが、吉備の興隆を快く思わないヤマトに裏切られて勢力を削減されたといわれます。
さらに、備前・備中・備後に分割されました。

その後、皇室の御領地などにもなり、さらに江戸時代には小豆島は津山藩領、直島諸島はその海上交通上の重要性から徳川幕府直轄領(倉敷代官所管轄)となります。

明治維新後は、北条県・倉敷県・岡山県などの紆余曲折を経て香川県に属し、今日に至っています。
この経緯から電気は四国電力ではなく中国電力の供給区域となっています。
Wikipediaより


小豆島といって浮かぶのは、“二十四の瞳”と“オリーブ”です。
私はまだ行った事がないのですが、行ってみたいとは思うのです。
でも、“船”に乗らないと行けませんよね?
飛行機の次に苦手なのが船です。
飛行機は、どうして鉄の塊が飛ぶの?という怖さから嫌いなのですが、船は船酔いするので嫌いなのです。

飛行機の怖さは我慢できても、船酔いというものにはなかなか勝てません。

坂本龍馬や海援隊士は船酔をどうやって直したのでしょう?
土方歳三や近藤勇、沖田総司たち新選組隊士も、大坂から船で江戸にもどっています。
沖田総司は病気の身での船旅です。
船酔いも酷かったのではないでしょうか?
大丈夫だったのでしょうか?

当時の船の揺れ具合は、今の船とどれぐらい違ったのでしょう?
乗りたくはないですが、気にはなりますね。






小豆島手延べ素麺(そうめん)極上・黒帯「島の光」2kg特級品【40束】【極寒製麺】
久兵衛





小豆島産100% 手摘みEVオリーブオイル 180g
3,740円

祝!! 40,000

2009年10月29日
ありがとうございます。

カウンターの数字が、40,000を超えました。

最近は私事で、更新もままならず。
さらに、そんなこんなで更新しても新選組や幕末に関係のない場所ばかりだったりです。
それなのに、皆様のおかげで40,000という、当初想像もできなかった数字に辿りつきました。

まだまだ、これからも続けて行きますが、もうしばらくは毎日の更新はできなさそうです。
スキャナーの使い方もまだ判っていないので、写真を読み込めなかったりします。
新しい場所に行って、探索する余裕もまだありません。

でも、でも、どの場所にも歴史があります。
幕末という時代を必ず通りすぎているのですから、直接新選組が関係していなくても幕末を経験しています。
その場所の幕末を感じながら、当分は書いて行きたいと思います。

なるべく早く、新選組&幕末の史跡巡りに行って、ここに書けるようにしたいと思います。
(来年は龍馬ブームでしょうしね。)

これからもよろしくお願い致します。



★セットアップ込・MOBE-500★秋の行楽シーズンETC休日割引で1000円ドライブ♪♪【三菱重工】ET...


【PR】アニメのモノなら何でも揃うアニメイトの通販サイト。

灘黒岩水仙郷

2009年10月28日

灘黒岩水仙郷(兵庫県南あわじ市灘黒岩)です。
灘黒岩水仙郷3443  灘黒岩水仙郷2442

淡路島?
    灘黒岩水仙郷より

諭鶴羽山の南側45度の斜面に面した約7haに、500万本の野生のスイセンが群生してます。
日本三大群生地の一つに数えられるスイセンの名所です。

今から約180年前に付近の漁民が海岸に漂着した球根を山に植えたのが始まりとされています。
花は一重咲きの野生の二ホンスイセンが中心で、わずかに八重咲きの花も混じっています。
南あわじ市HPより


西淡三原ICから県道31号線、国道28号を経由して県道76号線を洲本方面へ。
約40分。

車がないとなかなか行けない場所です。
高速バスに乗って淡路島へ渡り、そこから本数の少ない路線バスに乗る…という方法しかないような…。
計画しましたが、断念しました。

写真は車で連れて行ってもらった時のものです。

この時も、前回のしゃくなげと同様に時期が遅かったのです。
さらに前日は嵐で、少なくなっていた花も倒れてしまっていました。
残念です。
テレビで見たような、一面の水仙の絨毯は見られませんでした。
残った葉っぱからすると、本当に一面水仙が咲き乱れるようです。
見てみたいです。

花を見に行くとか、自然を見に行くのは難しいです。
“時期”がありますから。
その点、史跡はまだ楽かもしれません。
イベント時などのピンポイントを狙う場合もありますが、その場所に行くことが目的なら、基本的にはいついっても史跡はあるのですから…。
開発が入る前といっても、1週間以内とかという急な事も少ないです。
(知ったのが直前だったら大変ですが)

史跡巡りに行きたくなってきました。
早く、引っ越しの整理をして、史跡巡りに行きます!
行楽の秋ですから!
でも、人も多いって事なんですよね。



☆送料無料♪テレビ雑誌で話題☆淡路島玉ねぎドレッシングに淡路島プレミアム玉ねぎ福袋!玉ね...





旬彩をギュっと詰め込んだ特選料理「秋の逸品」/和室(10.5帖)
16,800円

しゃくなげの里

2009年10月27日
しゃくなげの里(兵庫県佐用郡佐用町延吉1203-5)が兵庫県佐用町にあります。
しゃくなげの里1(佐用町)
佐用町の平福は江戸時代には城下町として、また因幡街道の宿場町として栄えていました。
しゃくなげの里は、昭和54年、法師塚にお堂を建てた記念して1本のしゃくなげを植えたことから始まりました。
今は150種、1万本あります。


しゃくなげの里2(佐用町)より
しゃくなげの里から播磨の山々を望む

智頭急行平福駅から国道373号を北へ歩いていきます。約1.5㎞です。
中国自動車道佐用ICから約4㎞ですが、高速道を降りると国道373号なので、北へ向かいます。
途中に智頭急行平福駅があります。

どこかに向かう途中(どこだったのだろう…。)に偶然近くを通ったのです。
時間もあるので寄ってみよう!と、行ったのですが、満開の時期を過ぎていてちょっと残念でした。
満開の時ならもっともっと綺麗だったのでしょう。

山肌に花がたくさん咲いていました。
花は時期的に残念な状態でしたが、そこからみる景色はとても綺麗でした。
兵庫県の山、四国の山とも信州付近の山とも違います。
どう違うかはうまく説明できません。
四国の山は尖がっている、という印象を持っています。
それよりは丸みがあって、(険しいけれど)優しい感じがします。

今年2009年8月の台風9号により、大きな被害を受けたのがここ佐用町です。
しゃくなげの里が今どうなっているのかはわかりません。
平成の大合併で、佐用町も県内10位に入るほど面積が広くなったようです。
しゃくなげの里付近は、それほど大きな被害はなかったかもしれません。
少なからず被害はあったと思います。

来年、しゃくなげの花が咲く時は、皆さんが普通の生活に戻られている事を、心より祈るばかりです。



兵庫県出石町名産品 田中屋食品【秋・冬 期間限定販売】【出石そば】新そば 半生そば2食パック...




永澤寺

2009年10月25日
永澤寺(兵庫県三田市永沢寺210)の芝桜です。
永沢寺1348  永沢寺2349
通幻禅師が禅道場として開創しました。

約5000㎡の畑に1億輪の芝桜の大群落がみられます。
北海道以外では唯一の芝桜専門園。
地面を全く見せないほど咲き詰めることから「花のじゅうたん」と名付けられています。

【情報】
現在寺の門前に造られている永沢寺花菖蒲園は、正確には境内ではありませんが、花菖蒲園のすぐ向こうには、山門と本堂の屋根が見えます。
品種と株の多さでは西日本随一の規模を誇っています。
じゃらんHPより


JR福知山線三田駅から母子・乙原バレイ行きバスに乗ります。
車だと神戸三田ICが近いようです。
JR三田駅から約17㎞もあるので、車でも1時間弱掛かります。
歩いては…無理でしょう。
確かに遠かったです。

では問題です。
“永澤寺”は何と読むでしょう。

答え↓
“ようたくじ”と読みます。

ついでにもう一問。
JR福知山線の“三田駅”は何駅と読むでしょう。
“みた”ではありません。
答えは↓
“さんだ”と読みます。

三田は別として、“ようたくじ”は普通読めないですよね?
地名って本当に読めません。

芝桜は本当に凄いです!!
一面、花、花、花………。
芝桜は近づきすぎずに、少し離れて見るのがいいようです。
近くで見てもかわいいのですが、終わりかけの花や終わった花なども目に入り、それが気になってしまいますね。
1億輪というのは、いったい誰が数えたのか、それも気になります(笑)

さすがにこの風景を見た事がある、幕末維新の人はいないでしょう。
花が似合う人…意外と土方さん? に見てもらって、一句詠んでもらいたいですね。
いったいどんな句を詠んだでしょう。
綺麗でもすぐに枯れてしまう、というような内容だったりしますか?



特選すき焼き三田牛 A 【 グルメ甲子園 京都 】


フラセラ 1週間のトライアル新発売

三段壁

2009年10月24日
千畳敷と並んで有名な景勝地、三段壁(和歌山県西牟婁郡白浜町三段)です。
白浜 崖
千畳敷の南海岸にそそり立つ高さ50m~60mの断崖。
断崖絶壁の名勝として知られます。
断崖の先端には展望台があるので、雄大な海を見ることができます。

その昔、船や魚の群れ(鯨との説もあり)を見つけるための監視場(見壇・みだん)があり、これが転じて三段壁(みだんべき・見壇壁→みだんぺき→さんだんべき・三段壁)と呼ばれる様になったという説が有力です。
南北2㎞にわたって展開しています。

地下36mには海蝕洞窟が形成されており、断崖上から地中をエレベーターで降りると洞窟内部を観覧できます。(三段壁洞窟 ・ 有料)
Wikipediaより


千畳敷より約1㎞南へ行った場所にあります。

断崖絶壁です。
私は東尋坊に行った事がないので、比べることができないのですが、東尋坊の方がもっと高さがあるのでしょうか?
こうして写真で見ると、東尋坊の方が高くてもっとまっすぐに切り立っているようなイメージがあります。
どちらも怖いことには変わりがないですが…。

千畳敷といい、三段壁といい、自然って本当に凄いですよね。
こういう造形をみると改めて感じます。

このすぐ近くに、海水浴場で有名な白良浜海水浴場があり、白浜温泉があります。
さらに多くのパンダがいる南紀白浜アドベンチャーワールドもあるので、夏休みなどに行かれてみてはどうでしょうか?
海に温泉にアドベンチャーワールドと三拍子揃っているので、どの年代の人でも楽しめると思います。
そしてぜひ自然にも触れてみてください。
って、私は別に和歌山県民ではありません。



南紀白浜ナギサビール限定お試し10円セット(10円)





【一休限定】秋香る、南紀白浜1泊2日の旅 海側和洋室
9,500円

千畳敷

2009年10月23日
千畳敷(和歌山県西牟婁郡白浜町日置)は有名な景勝海岸です。
千畳敷
新第三紀層の砂岩から成る、太平洋に面したスロープ状の岩盤です。
砂岩は非常に柔らかいため、打ち寄せる波の浸食を受け、複雑な地形を形成しています。
その広さはおおよそ4haで、畳を千枚敷けるほどの広さであることが名前の由来になりました。
三段壁・円月島と並んで、白浜町の景勝地として知られています。

普段は岩盤の上を歩くことが出来ますが、天候が悪くなると立ち入り禁止となります。
Wikipediaより


JR紀勢本線白浜駅から、県道31号線を県道214号線に向かって西へ。
藤島交差点を左折して県道33号線を進み、県道31号線を進みます。
大浦交差点を左折して県道34号に向かいます。
かんぽの宿白浜の近くに千畳敷があります。
JR白浜駅から約6㎞です。

和歌山白浜の千畳敷は有名です。
最近は落書きでも有名になってしまっているようです。
気が遠くなるほどの時間をかけてできた自然の造形が、人間の手にかかればあっという間に姿を変えてしまいます。
自然って驚異的な威力をもっているかと思えば、あっけないほど脆いところもあるのですね。
せっかく今まで大切に守って来られた風景なのですから、無意味に壊してしまうこともありません。

もしかしたら龍馬は船でこの沖合を通ったかもしれません。
さすがに千畳敷が見えるほど近くを通ったかは、わかりません。
勝海舟はどうでしょう?



わけありみかん!和歌山みかん!お試しダイナマイトセール《送料無料》有田直送 わけあり有田み...





ひとつ買ったらもう一つのオマケ♪和歌山のアンポ柿
787円

時代祭

2009年10月22日
今日は時代祭だったのですよね!
すっかり忘れていました。

引っ越しで、まったく余裕がありません。

ずっと前に行った時代祭の写真を、時代祭の時期に合わせてアップしようと考えていたのに…。

私が見た時は、先頭を歩く(演奏しながら歩いています)山国隊の先頭の男の子が恰好よかったのです(笑)
しかし山国隊は、高校生前後が参加するはずなので、今はとっくに卒業しています。
今年の山国隊はどうだったのでしょう?

山国隊は新選組と戦っています。

※2008年10月5日の山国隊の記事を参照してください。



正絹ちりめん友仙ふろしき時代祭~桐箱入り~




長岡天満宮

2009年10月20日
ツツジで知られた長岡天満宮(京都府長岡京市天神2-15-13) です。
長岡天神
菅原道真が大宰府に左遷となった際、この地に立ち寄った縁故により創立されたといいます。

寛永15年に八条宮智仁親王によって“八条ヶ池”が築造されました。

八条ヶ池のキリシマツツジは有名です。
Wikipediaより


阪急電鉄長岡天神駅を西側に出ます。
駅の南(大阪方面寄り)の道を西にまっすぐ歩きます。約200mで長岡天満宮前の交差点に出ます。
前に掛かる橋を渡ると、長岡天満宮境内に入ります。

JR京都線長岡京駅からも、まっすぐに西に歩くと行くことができます。
その場合は約700m歩くと、阪急の長岡天神駅を越えることになります。
JRからだと約1㎞になります。

筍の季節に行くと、掘りたての筍があちらこちら店頭に並んでいます。
八条ケ池の畔の料亭で筍づくしのお料理も楽しめます。
お値段は…わかりません。

キリシマツツジの赤い色は遠くから見ても、とても綺麗です。
花のトンネルを歩けるのですが、遠くから見る方が綺麗に思いました。
真紅の帯がず~っと続いているのです。
“すごい!“と“綺麗”しか言葉が出ませんでした。

新選組は長岡天満宮には来ていないでしょうね。
近くの天王山には真木和泉たちを追ってきていますが、長岡天満宮にお参りするような寄り道ををする時間はないでしょうし、敵を追って来たという話も聞いたことがありません。
この真っ赤に燃えるような花の帯は幕末当時にあったかはわかりませんが、心の休息に見て欲しかったです。

ここは幕末ファンよりも、菅原道真時代が好きな方が喜びそうですね。



古都ならではの伝統を今に伝える製法、円熟の味京漬物 筍みそ漬(たけのこみそづけ) 京都産「...




節句飾り/菅原道真公の掛け軸 受験合格祈願に 掛け軸の店ひのき屋
173,460円

龍馬への年賀状-新聞記事

2009年10月19日
来年の大河ドラマが“龍馬伝”だからでしょうか、龍馬の話題が多くみられます。
2009年10月19日の日本経済新聞にも、龍馬への年賀状の記事がありました。

龍馬はがき478

龍馬から手紙が来るのではなく、“龍馬へ”手紙を書くというものです。
年賀状セットなので、普通に使える年賀状込みですね。
ホームページからの販売のみで、2,000セットしかありません。

龍馬から返事(龍馬の書いた手紙からの文の引用など)が来るのだったら、書いて送ってみようかと思ったかもしれません。
しかし龍馬に送るだけですからね…。
是非とも返事が欲しいものです。



坂本龍馬のポスカ・メモが登場しました!丸くとも一かどあれや人心あまりまろきはころびやすき...
歴史城楽天市場店



赤目四十八滝

2009年10月17日
直木賞を受賞した車谷長吉原作の『赤目四十八瀧心中未遂』の舞台である、赤目四十八滝(三重県名張市赤目町)です。
赤目四十八滝
赤目五瀑 荷担滝
高さ8mの滝が岩を挟んでふたつに別れて流れ落ちるさまが、荷を担っているようで荷担滝の名が付きました。
滝の前方の高所から見ると、すぐ上にも深さ10mほどの滝壺とそこに落ちる滝があり、渓谷随一の景観と絶賛されています。
赤目四十八滝渓谷保勝会HPより

48という名がついているものの、実際はもっと多くの滝が存在しています。
“四十八“は「非常に多い」との意味合いともいわれています。

当地は古来、山岳信仰の聖地で、地元には“滝参り”という呼び方が今も残っています。
奈良時代には修験道の開祖である役行者(役小角)の修行場ともなりました。
地名“赤目”の由来は、役行者が修行中に赤い目の牛に乗った不動明王に出会ったとの言い伝えにあるとされます。
忍者の修行場であったとも伝えられています。

滝のある渓谷はおよそ4㎞にわたり、峠を挟んで香落渓へとつながっています。

峡谷とその周辺地域は、世界最大級の両生類の一つであるオオサンショウウオの棲息地として知られています。
滝への入り口付近には日本サンショウウオセンターがあります。
Wikipediaより


近畿日本鉄道大阪線赤目口駅から約6㎞です。
バスは平日1日5本ほどしかありません。
やはり車でいくのがいいのでしょうね。
名阪国道針ICか上野ICを降りるのが近いようです。
私はつれて行ってもらった状況なので、よくわかっていませんが、有名な場所なので標識や地図を見られたら絶対にいけます。

渓谷の入り口に車を止めて、ここからは徒歩になります。
それほど大変な道ではなかった…と思います。
多くの滝がありました。
(四十八滝というぐらいですものね。当たり前かぁ。)

訪れている人は少なかったです。
数人にしか会いませんでした。
時期外れだったから?
観光バスなど団体で来る人の方が多いのかもしれませんね。

滝は“大きい!”というより、“穏やかで癒してくれる”イメージというのでしょうか。
迫力を楽しむより、癒しを求めてという方がいいかもしれません。
さらに奥に進んでいくと、峠越えができるそうですが、雨の後でもあります、駐車場には車もあるので、今回はここで引き返しました。
ここまでなら気軽(渓谷ですから注意は十分必要です。)にいけます。
秋の行楽シーズン、どうでしょうか?



お買い得!ボージョレ・ヌーヴォー[2009] 3本 飲み比べセット


名鉄観光の宿泊予約サイト『まいやど』

適塾 緒方洪庵夫妻-新聞記事

2009年10月16日
2009年8月30日の讀賣新聞 日曜版の記事です。
緒方洪庵夫妻について書かれています。

適塾記事477

新聞が何故こんなにクシャクシャか?
それは100円ショップの、割れ物を包む為に置かれていた新聞だからです(笑)
本当に偶然見つけました。

適塾といえば、福沢諭吉に大鳥圭介が出てきます。
大鳥圭介は箱館戦争で土方歳三と深い関係がありますから、名前を見ると魅かれますね。
適塾という場所で学んでも、その後の人生の方向は対極にあったりします。
そこで何を学び、自分はどう考えるのかが、大切なのでしょうね。
きっと対極に生きた人たちも、個人的には同窓の志として認め合っていたのかもしれません。

大阪市北区の龍海寺の遺髪の墓にお参りしてみたくなりました。



緒方酒造 大吟醸酒 緒方洪庵720ml (化粧箱付き)


阪急交通社 宿泊予約サイト「Theお宿(ねっと版)」

おりょう座像&2009年秋季特別展-霊山歴史館

2009年10月15日
霊山歴史館(京都府京都市東山区清閑寺霊山町)に、坂本龍馬の妻 おりょうの座像が出来たそうです。

お龍像475
日本経済新聞 2009年10月15日

この像は21日から公開されるそうです。

おりょうの像までいりますか?
(おりょうさんが嫌いとかいう意味ではありません。)
それが率直な感想です。
確かに龍馬の歴史の中では、“寺田屋の裸体階段駆け上がり”や“新婚旅行”などエピソードはたくさんあります。
しかし、歴史館に像を造るというのはどうでしょう?

もちろん坂本龍馬の歴史館&記念館ならOKです。
霊山歴史館といえば、幕末維新や明治全般の専門的な歴史館ですからね…。

来年の大河ドラマにあわせての事でしょうが、ちょっと………。
でも歴史館に行ったらきっと見るはずですが…。

秋の特別展は10月21日から11月23日まで、“龍馬たちの挑戦”です。
2009秋季特別展476






土佐和牛『龍馬鍋』400gすき焼き・しゃぶしゃぶ用





【嵯峨野めぐり】2連泊朝食付プラン(ツイン)
7,500円

伝言板3

2009年10月14日
新しい環境でのお試しです。

一応、更新はできそうですが、今度は資料が…。
どこかに埋もれています。
さらにパソコンに落とした写真は前のパソコンの中のままです(涙)

できる範囲で更新はしていきたいと思います。

伝言板2

2009年10月13日
引越し中です。
なかなかネットが出来る環境を整えられません。

今、この記事は、実家に寄って、もとのパソコンで書いてます。

パソコンが繋がっても、無事にブログのお引越しが出来るか…それもまだ謎です(笑)

頑張って、再開しますので宜しくお願いします。

伝言板

2009年10月09日
私事ですが、引越しで数日間ブログの更新はお休み致します。

いつも見に来てくださる方、初めて見てくださった方、数日後にはまたお会いしたいと思います。
遅くなっても、必ず再開します。

無事にブログの引越しが出来るか…不安です。
自分の引越しも大変です(笑)

鷲羽山からの瀬戸大橋

2009年10月08日
鷲羽山(岡山県倉敷市下津井田ノ浦)からの瀬戸大橋の眺めです。
鷲羽山より瀬戸中央道3  鷲羽山より瀬戸中央道2

鷲羽山より瀬戸中央道1
山名は、北東側から遠望すると、鷲が翼を広げた姿に見えることに由来しているといわれています。
別名・鍾秀峰。

瀬戸内海に面し、瀬戸大橋全景や備讃瀬戸に浮かぶ塩飽諸島の島々を望めます。
山頂展望台から、北側に広がる児島地域の町並みや、遠く玉野市、高松市等も望めます。
また、中腹から山頂にかけて古墳が点在。
Wikipediaより


瀬戸中央自動車道児島ICを出て、海の方へ走るといいようです。
この時は、ツアーで回っていたので、連れて行ってくれるという状況だったので、特に何もしていないのではっきりとわかりません。

瀬戸内海の3本の橋の1つです。
それぞれに全然違いますね。
明石海峡大橋は途中に島もなく、渡りきると淡路島です。
しまなみ海道(西瀬戸中央道)は、多くの島を通過して結ばれています。
そしてこの瀬戸中央道は、周りに多くの島がありながらも、与島にしかPAはありません。

無数の島が点在する様子というのは、そんなに目にするものではありません。
これも日本なんだなぁ~と、不思議な感じでした。
綺麗でした。
村上水軍の拠点としても知られていますが、これだけ島があると隠れるには絶好の場所です。
よく判りますね。
こうして歴史の話の現場を目の前にすると、歴史好きになるのではないですか。



日本最古の唐辛子とも言われる香川(讃岐)本鷹を使用した辛くて美味しい七味です幻の唐辛子を...




■産地直送&送料無料※代引不可■天日干し 棚田のお米
5,775円

井伊家の橋本左内墓参り

2009年10月08日
井伊直弼の子孫の方が、橋本左内の墓参りをされたそうです。

橋本左内474

2009年10月8日の朝日新聞の記事です。

橋本左内といえば、“安政の大獄”で処刑された大物の一人です。
井伊直弼の子孫が橋本左内のお墓参りをするというのは、歴史が今も続いているという事ですよね。
少し前に、徳川家が赦すという書状を書いたら、歴史研究家に怒られたという記事がありました。

井伊直弼の子孫が橋本左内のお墓に参るというのは、それに匹敵するぐらいの事だと思います。
これは歴史研究家の人は怒らないのでしょうか?
怒る事案や、怒らない事案…。
墓参り、赦免状どちらも歴史の続きだとおもうのに…。

井伊直弼と橋本左内はあちらの世界で、お互いどう思いながら見ているのでしょうね。



【送料無料】福井ラーメン(4食)昔ながらの味わい醤油中華そば生めん仕立 スープ付★お一人様...





新・旬の懐石と福井地酒飲み比べ【月替】プラン(海側和室10帖)
越前加賀国定公園のほぼ中央に位置する名勝・東尋坊近く、三国温泉の料理旅館。明治の創業以来松平春嶽公をはじめ多くのお客様に愛されて参りました。 ※夕朝食付・消費税・サービス料込 料金は1名様あたりの最低料金です。曜日により変動しますので必ず予約画面でご確認ください。
27,500円

与島の夕景

2009年10月07日
与島PA(香川県坂出市与島町)で夕日を見ました。
与島夕陽

与島夕陽2  与島夕陽3
坂出北ICから瀬戸大橋を通って8.2㎞の海上に位置します。

「与」は「くみする」の意で、多くの島が組になっているので与島になったという説もあります。

【面積】1.10平方㎞
【周囲】4.3㎞
【標高】74m
【世帯数】73世帯(2005.10.1)
【人口】142人(2005.10.1)

与島PAは上下線集約エリアであるため、Uターンが可能である。そのため与島PA利用者は同PA退出時に進行方向に関わらず与島料金所にて必ず検札を受けなければいけません(ここで料金を支払うことは無い)。
ちなみに制度としてUターンは認められており、Uターンした場合の料金も正式な利用料金として定められています。
坂出市HP&Wikipediaより


鳴門から室戸岬を回り、瀬戸大橋に向かいました。
瀬戸大橋で夕方になり、与島PAで一息しました。

夕日が沈む少し前の風景をみました。
綺麗でした。
与島PAにはほとんど人がいなくて、ゆっくりと夕日を眺めました。

山の端に日が沈むのも綺麗ですが、やはりこう水平線(あるいは海に浮かぶ島の向こう)に、日が沈むのが一番見ごたえがあるように思います。
私はどちらかというと、夕日派ですね。
“これから頑張るぞ!”という朝日派よりも、“今日もいい1日だった”という夕日派ですね。

土方歳三や近藤勇、沖田総司など新選組の面々はどちらが好きだったのでしょう。
朝日や夕日をみて、何かを思うこともあったのでしょうか?
土方歳三と一緒なら、一句詠んでもらうのに。
どんな句を読むのでしょう。



ネット限定!漁師町愛媛今治産新鮮お得セット登場【お試しセット】飯シリーズ(鯛飯/蛸飯/エ...




【愛媛】 瀬戸内海 あわび 活もりもり 3個
4,914円

瀬戸大橋

2009年10月06日
与島から瀬戸大橋(岡山県倉敷市と香川県坂出市)を撮りました。
瀬戸中央道1  瀬戸中央道2
1978年の着工から9年6ヶ月を経て1988年4月10日供用開始されました。
総事業費はおよそ1兆1338億円である。

橋梁上部構造部分は、上部に4車線の瀬戸中央自動車道が走り、下部にJR本四備讃線が通る2階建ての構造であり、用途が2通りあることから「鉄道道路併用橋」と呼ばれています。

塩飽諸島の5つの島の間に架かる6つの橋梁と、それらを結ぶ高架橋により構成されており、橋梁部9,368m、高架部を含めると13.1㎞の延長を持ちます。
これは鉄道道路併用橋としては世界最長で、人工衛星写真でも確認できます。
Wikipediaより


アンパンマン電車
瀬戸大橋を通る“アンパンマン電車”
感動のあまり、カメラを出すタイミングが遅れて、見え難いところでしか撮れませんでした。



全国に通用する名物讃岐のうどん「宗家金毘羅饂飩 狸屋」の味わいをご堪能あれ!香川県産 「...




咲楽館和室10帖
はるか昔から「こんぴらさん」と親しまれる金毘羅宮を望む象頭山のふもとに、琴平グランドホテル桜の抄はたたずんでいます。 ※夕朝食付・消費税・サービス料込 料金は1名様あたりの最低料金です。曜日により変動しますので必ず予約画面でご確認ください。
15,350円

大鳴門橋

2009年10月05日
大鳴門橋(兵庫県南あわじ市福良丙 (淡路島門崎)と徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦(大毛島孫崎)間)です。
鳴門大橋1
橋長は1,629m、中央径間は876m、幅は25m、主塔の高さは144.3m。
上下2層式。
上部は片側3車線の道路(現在は計6車線の内、中央4車線を使用)、下部は将来的に鉄道 (四国新幹線)を通すことが出来る構造となっています。

歩行者については、淡路・徳島線・鳴門・淡路エクスプレス号などのバスを使わなければいけません。
Wikipediaより


明石海峡大橋を渡り、淡路島を縦断し、大鳴門橋を渡りました。
明石海峡大橋と大鳴門橋は違いますね。
橋の雰囲気も、周りの景色も違います。

瀬戸内海でも、淡路島の北と南とではやはり違うんだな~と感心してみたり…。
幕末にこの橋があれば、龍馬の行動範囲はもっと広かったかもしれません。
龍馬がこの橋をみたらどういったでしょう。
新しい事に興味津々の龍馬ですが、きっとその造り方の方に興味を持ったのではないでしょうか。

龍馬に新幹線、飛行機、電話、テレビ、さらに宇宙にいけること等をみせてみたいです。
新選組なら、沖田総司なら目を輝かせて聞いてくれそうです。(あくまでもイメージ)



徳島ラーメン 黄金の三八 3食入【究極の支那そば系】





BLEACH(B)
1,680円

飛島-鳴門海峡

2009年10月04日
鳴門海峡・大鳴門橋の袂にある、飛島(徳島県鳴門市)です。
飛島イブキ1  飛島イブキ2
島にはクロマツをはじめ、塩性の強い暖地の植物が生えています。
また向かって正面の岸壁には、イブキという針葉樹が群生し、大きいものは周りが1mにも及んでいます。
イブキは、本州や四国、九州の表日本に分布するヒノキ科の珍しい植物です。
この島では、分布的にも風致的にも貴重な植物として、天然記念物に指定されています。
現地説明板より


大鳴門橋の徳島側の袂に、鳴門公園がありそこからの景色です。
神戸淡路鳴門自動車道鳴門北ICを降りるとすぐです。

時間を調べていくと、鳴門の渦潮が見られます。
私が着いた時は、残念ながら渦潮の時間ではなかったのです。
そして雨。
今度は渦潮を見たいと思います。

ところでイブキとはどんな植物なのでしょう?
ここからだと流石にイブキがどんなものかわかりませんでした。



鳴門産灰干わかめ150g【炭灰付きの乾燥ワカメ】八百秀商事【徳島県産】




【ジャパニーズダブル】和モダンのお部屋と郷土料理バイキング
15,000円

眠れぬ夜に-BLEACH

2009年10月03日
ここでBLEACH(久保帯人氏)を紹介するのも変かな? と思ったのですが、前にも書いたのですが、私がBLEACHが気になったきっかけが、“白足袋”と“日本刀”、“羽織袴”でした。
これはまさに、幕末スタイル(江戸時代全般という方が正確?)ではないですか!


BLEACH(41)

話の内容はもちろん幕末とは関係ありません…(涙)
でも、日本刀の命である、あの美しい細身の刀身が好きな方には楽しめると思います。たぶん…。
白い足袋と黒い袴の裾の間からチラチラ見える、生足がまたセクシーです(笑)

沖田総司や土方歳三たちも、こうやってチラチラと足が見えていたのかもしれません。
実際の成人男性のあしは、毛むくじゃらなんですよね。
だから余計に、漫画やアニメの足に理想を見るのかもしれません。


伊勢志摩

2009年10月03日
伊勢志摩(三重県 志摩半島の南部地域)と呼ばれる辺りです。
伊勢志摩1  伊勢志摩2
狭義では志摩半島の南部地域。
広義では伊勢市二見町東端の松下池ノ浦海岸から旧伊勢国の熊野灘沿岸部に至る地域。
行政区分ではそれぞれ志摩市のみ及び、志摩市以外に鳥羽市と度会郡南伊勢町を含む地域。

志摩地方は昭和初期まで陸の孤島が数多く、他の地方では見られなくなった民俗伝承・街並みが残る地域です。
沿岸が起伏に富むリアス式海岸になっています。

暖流の黒潮の影響を受けるため冬は比較的温暖で、夏は比較的涼しく、年間を通じて過ごしやすい。
湿った南風が吹く場合、北方の伊勢市などとの境にある山地で上昇気流を発生させ降雨することがあるため、伊勢市などと天候が異なることが多々あります。

英虞湾と五ヶ所湾は波が穏やかであり、主に筏を用いる真珠などの養殖が盛んです。
熊野灘での沿岸漁業が盛んです。
Wikipediaより


伊勢志摩といえば、小学校の時の修学旅行が伊勢でした。
伊勢志摩というより、“伊勢”だったのですが、地元でない私には伊勢志摩と伊勢はほぼ同義語で解釈しています。
全然違うのでしょうね。

伊勢志摩といえば、上記の解釈から、“海女さん”“真珠”“ジュゴン”が頭に浮かびます。
海女さんがもぐるのは修学旅行で見ました。
観光用に時間が来たら、潜るところを見せてくれるというものでしたが、もう尊敬の眼差しでみていました。
泳げない私にとっては、海の中で浮いているだけで凄い!と感心してしまうのですが、潜って貝などを獲ってくるのですから…。
小学生ながらじっとみていた記憶があります。

今回は志摩の方中心で、海女さんを見る事はありませんでした。



ぷりっぷりの旨さ!夏の美味しい貝が大集合!伊勢志摩バーベキューセット

【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

真田家と井伊家-新聞記事

2009年10月02日
2009年10月2日の朝日新聞(関西・夕刊)の記事です。
真田家と井伊家です。

お殿様は今9473

真田家といえば、私には真田幸村です。
といっても詳しくはないのですが、真田十勇士や戦国時代の代表的な人物としての認識です。

井伊家といえば、大老井伊直弼と彦根ですね。

真田家は“幸”、井伊家は“直”の字が代々受け継がれているのは、何となく想像できます。
実際それは凄い重圧なのでしょうね。
でもこの時代ですから、どこかで楽しみながら受け継いでおられたらいいなと思います。

伝統や儀式でガチガチになって、現在の当主の人が人生を楽しめていなければ、維新で命をかけた幕軍、官軍の人たちの戦いもムダになってしまいます。
国民はみんな平等になったのですから。



全巻セット!ご購入は当店で!期間延長!全商品 送料無料です!【漫画】テニスの王子様 (1-42巻...


[2001年~05年テレビ東京系列放送:週刊少年ジャンプ] テニスの王子様 全45巻+スペシャルビデオ...

※テニスの王子様の立海テニス部に、ライバル真田弦一郎&幸村精一がいます。
どちらもすご~く強い設定です。

大王埼灯台

2009年10月02日
大王埼灯台(三重県志摩市大王町波切54-1)。
大王灯台1  大王灯台2
三重県志摩半島の大王崎の突端に建つ中型灯台 です。

灯台の立っている地は波切と言い、遠州灘と、熊野灘の荒波を切り分けるように突き出していることに由来するという話があります。
付近の海域は、険礁、暗岩が散在しており、江戸時代、関東と関西の間をさかんに往来した千石船の船頭達の間にも、俗に、大王沖で難破しても、船頭の責任は問われない、と言われたほどの航海上の難所でした。
大王埼の検礁のなかでひときわ目立つ大王岩(大王島)には“だんだら法師”という鬼が住みつき、沖合を通る船を誘い寄せ沈めたという巨人伝説があります。
この鬼を驚かせ鎮めるために、長さ約3mの大わらじを作って海に流す波切の奇祭“わらじ引き”があります。

大王埼は、奈良時代に、すでに海上監視の防人が置かれた沿岸航路の要衝であったと言われていて、灯台の立つ高台は、城山(じょうやま)と呼ばれ、戦国時代、九鬼一族が波切城を築き水軍勢力が雄飛した海の伝統を誇る地域でもあります。
大正2年さんま漁船が遭難し死者名を51名を出す海難があり、大正6年には、三千トンの巡洋艦「音羽」が大王岩に激突、座礁しました。
このような海難がきっかけとなって大正15年に灯台建設に着工し、昭和2年10月5日に完成し、“魔の海に”光がともりました。

一般公開(有料中学生以上200円、小学生以下無料)されているので、上まで登ることができます。
第四管区海上保安本部&Wikipediaより


国道260号を御座岬方面(最先端方向)に走ります。
半島(?)の根本あたり、熊野灘に面して真っ白な灯台があります。

有料ですが灯台に登れるというので登りました。
外に出ると、風が強い!
でも気持ちいい風でした。
海からの風なので、塩っ気はあります。
でも、排気ガスや埃っぽさがないので気持ちいいです。

珍しく(私は雨女)快晴で、海が真っ青でとても綺麗でした。
室戸岬灯台の時も快晴でしたが、灯台はやはり快晴の時がいいですね。
海の青さと、灯台との風景がとても落ち着きます。



【ハマグマが捕まるまで3150円以上お買上げで送料無料】シュードライ(2個セット)足やクツの状態...




◆本真珠ネックレス◆伊勢志摩産8.0?8.5mm ホワイトーピアス
69,800円

徳川御三家-新聞記事

2009年10月01日
2009年10月1日の朝日新聞(関西・夕刊)は、徳川御三家でした。

お殿様は今8-2472  お殿様は今8-1471

徳川御三家といえば、超が付くほどのお殿様です。

しかし意外とごく一般的な
(といっても、大手企業に勤められています。それぞれの方の努力の賜物のはずです。)
生活をされているように思います。
ただ、先祖が残したものを守るために、週末に名古屋や水戸に通ったりと大変な生活はされているようです。

でも、“お殿様”という雰囲気を撒き散らすというのではなく、上品な方がおられるな…、えっ徳川家の方?!というようなことを写真から感じます。
やはり気品溢れる方なのでしょうね。

水戸の「彰考館徳川博物館」の、膝がすり減った袴はそのまま展示というような、修復無しというのは私からすると嬉しいです。
当時をそのまま感じることが出来るような気がしますよね。
どうしても…という状態になれば、ある程度の修復も仕方がないとは思います。
消えて無くなるより、少しでも形がある方が歴史がそこにあるようで、嬉しいですから。

これからも歴史を語る色々なものの保存を宜しくお願いします。



【天満屋特選ギフト】徳川美術館コレクション風呂敷 徳川牡丹




【一休限定】プリフィックスディナー“プリモ”/シングル 2名
7,750円

室戸岬灯台

2009年10月01日
室戸岬灯台(高知県室戸市室戸岬町6939)です。
室戸岬灯台3  室戸岬灯台1

室戸岬灯台2  室戸岬灯台4
 室戸岬灯台の第1等レンズ

室戸岬灯台より
  室戸岬灯台からの風景

実効光度160万カンデラと光達距離26海里(約48㎞)は、共に日本一。
また、日本に6箇所しかない直径2.6mの第一等フレネル式レンズを備えた第1等灯台でもあります。
更には、日本の灯台50選の一つ。
歴史的価値から海上保安庁によってAランクの保存灯台にも指定されています。

明治32年 初点灯。鉄製で白一色に塗装され、現在も原形を保っています。当初は石油ランプ。
大正6年 電化。
昭和9年9月 室戸台風により灯台レンズが破損したため修理が行われました。
昭和20年3月 太平洋戦争末期、アメリカ軍空母機動部隊が室戸岬沖80㎞に接近。
  アメリカ軍の艦載機による機銃掃射を受け、灯台レンズが破損。
  (現在でも灯台には4つの弾痕が刻み込まれています)
昭和28年10月 日本で初めて電動駆動装置(回転機械制御用の電動駆動機器)の採用。
Wikipediaより


室戸岬の最先端から少し高知市内方面へ走ります。
最御崎寺へ行く、山道へ入って行きます。
急カーブの山道を1.3㎞ほど行きます。
最御崎寺の案内どおりに進みます。
室戸岬灯台には最御崎寺の横を通り抜ける(過ぎる)ことになります。

お寺にお参りして、さらに進むと灯台がありました。
すぐ近くまで行く事が出来ます。
柵の向こうはもう灯台です。
意外と小さく思いました。
しかしレンズは“日本一の一等レンズ”なのです。

灯台は建物の大きさではないのですよね。
中のレンズが左右するという事です。
40㎞以上、50㎞に近いところまで光が届くというのは、JR大阪駅から明石海峡大橋の袂まで光が届くというイメージです。
考えられません。
もちろん海の上という条件が大切なのでしょう。

幕末にはこんな灯台は無かったはずです。
火を焚いてとかだったのでしょうか。
龍馬は船に乗っていますが、夜の航行は怖かったでしょうね。
特に岸に近い付近を航行するには、何も見えないと、陸(崖)と衝突したり浅瀬で座礁したりと、まさに命がけという事になります。
今、龍馬が船に乗っていたのなら、なんて便利なんだと感心していたかもしれません。



とても甘くなって、今が旬!お安くて家庭用にどうぞ!!【送料無料】【訳あり】本場紀州和歌山...

【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。