スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠れぬ夜に-新撰組顛末記-

2009年08月31日
新撰組顛末記”は貴重な資料です。


新撰組顛末記

新選組幹部唯一の生き残りの永倉新八が、残した体験談をまとめたものです。

死の直前に語り残した話なので、永倉の記憶違いなどもあるかもしれません(あるようです)。
しかし実際に新選組で命をかけていた人が語る話です。
小説とは違う臨場感があります。

浪士隊上洛時の有名な話は、「本庄宿の大かがり、豪傑連のわがまま気まま」に書かれています。
池田屋の変についても、
「青葉若葉の夏のはじめ、御所焼き討ちの大陰謀」
「維新史にのこる活劇、池田屋襲撃の顛末」
「永倉健闘殊勲のこと、沿道は数万の人垣」など数項にわけて書かれていたりします。

本庄宿の話など、創作かと思うような話ですが、本当の話だったりします。
ひとつひとつの話は短いので、眠くなればすぐに眠れます。
スポンサーサイト

鷹の巣岩&碁盤島

2009年08月31日
能登半島の西側に位置する能登金剛でみられる、鷹の巣岩と碁盤島です。
鷹の巣岩と碁盤島説明

鷹の巣岩(石川県羽咋郡志賀町富来牛下厳門)です。
鷹の巣岩5  鷹の巣岩1

鷹の巣岩2  鷹の巣岩3
高さ約27mの海に突き出した巨大な岩です。
鷹しか降りられないほどの高さがあることから、名付けられたといわれています。
本当に鷹が巣を作っていたともいいます。


碁盤島(石川県羽咋郡志賀町富来牛下厳門)です。
碁盤島
景色が素晴らしいため、義経主従が上陸し碁を打ったと云われています。

義経は何度打っても弁慶にかなわず、怒って碁盤を投げつけたそうです。
また碁盤島にある池の中には碁盤型の岩の塊があります。
案内板などより


JR七尾線の和倉温泉駅、のと鉄道能登中島駅か和倉温泉駅からバスでしょう。
歩けないですね。約25㎞もあります。
国道249号を七尾西湾沿いに走り、大津交差点で西に走ります。
福浦港交差点で北に曲がると、約1.5㎞で碁盤島とその横に鷹の巣岩があります。

日本海に出ると、奇岩といわれるような岩がたくさんありました。
鷹の巣岩はポコンと出ていました。
確かに鷹ぐらいしかあのテッペンにはいけないかな。
「何やってるいるの?!」というようなことにチャレンジする人が多いですが、この岩に登る人はいないのでしょうか?

碁盤島は“島”であって、“岩”ではないのですね。
ここでは義経が弁慶と碁を打ったというので、人間が上陸する事は可能なのでしょう。
碁盤島にある池の中にある碁盤型の岩の塊を見てみたいです。
どうみても上陸は不可能だと思うのです。
碁盤型の岩が気になります。
義経と弁慶も見たかもしれないではないですか!



石川県産加賀太きゅうり約5kg春夏終了し、秋作まで値段が高いです




大正ロマンの部屋から入り江を眺める休日/おまかせ懐石プラン
13,650円

浜名湖

2009年08月30日
東名高速道路、浜名湖SA(静岡県浜松市北区三ヶ日町佐久米)からみた、浜名湖(静岡県浜松市、湖西市、浜名郡新居町)です。
浜名湖
南部は遠州灘に通じています。
このため、一部では“浜名湾”とも呼ばれます。
湖の面積としては日本で10番目の大きさ。
形は複雑で、細江湖(引佐細江)、猪鼻湖、松見ヶ浦、庄内湖と4つの枝湾(水域)を持ち、これらの面積は湖全体の面積の4割に達っします。
このため、湖の周囲長は日本では3番目の長さとなります。
汽水湖としては日本一長い。

ウナギ、ノリ、牡蠣、スッポンなどの養殖が盛んで、特に養殖ウナギは有名で、鰻丼(鰻飯)、ウナギボーン、うなぎパイなどの特産品が有名です。

面積 64.97 k㎡
周囲長 114 ㎞
最大水深 16.6 m
平均水深 4.8 m
貯水量 0.35 k㎥
水面の標高 0 m
成因 海跡湖
淡水・汽水 汽水
湖沼型 中栄養湖
透明度 1.3 m
Wikipediaより


浜名湖といえば私は“うなぎ”ですね。
最初に“うなぎパイ”を聞いた時は、“うなぎパイ”という物より、そのキャッチフレーズの“夜のお菓子”に驚きました。
まだ中学生か高校生ぐらいだったので、“夜の”という言葉にちょっと恥ずかしかった思い出があります。
色々と想像してしまうお年頃だったのです。

そしてYAMAHAを思い浮かべます。
楽器の町、静岡県浜松市というイメージです。
ピアノなどお世話になりました。

いつも浜名湖は浜名湖SAから見ます。
まだ一般道から、水際に行った事がないのです。
SAから見る限り大きいですよね。
対岸というか、岸が目に入るところからやはり、琵琶湖よりは小さいのだとわかります。

美味しい鰻を食べてみたいです。



【産地直送】味重視♪たっぷり 5Kg、サイズ不揃い大玉三ケ日・浜名湖青島みかん




アメーラルビンズトマト【高糖度とまと】 1箱10パック入り(1パック約10ヶ入り) 【静岡県産】
4,200円



浜名湖

湯の山温泉-蒼滝

2009年08月29日
湯の山温泉の奥には蒼滝(三重県三重郡菰野町湯の山温泉)がありました。
湯の山温泉 滝2  湯の山温泉 滝1
三滝川の源流となっており、落差50mのスケールの大きな滝です。
巨大な花崗岩から流れ落ちた水は、滝壺を蒼くみせます。
温泉街から歩いて約20分ほどです。
湯の山温泉協会HPなどより


大石公園から東海自然歩道を歩いて行きます。
現地の案内に従ってください。

当日、雨で道がぬかるんでいましたが、それでもそれほど大変ではなかったので、晴れていれば歩きやすいのではないでしょうか?
滝が目に入った時は、想像以上の迫力に圧倒されました。
雨が降ったりやんだりだったので、水量はいつもよりあったかも知れません。
それでも、もっとチョロチョロと落ちるような滝かと思っていました。

滝つぼ付近にある、歩道から滝を見ているとマイナスイオンをたくさん浴びることができました。

ずっと見ていても飽きない滝でしたね。
しかし雨が降り始めて来たので、来た道を引き返したのです。

駐車場からだと5分ほどで行けるとか…。
そちらからだと、もっと気軽に行けるのではないでしょう。
ただ雨の日は川の増水や、足元に注意して行かなければダメですね。
ゲリラ豪雨の時はもっての外ですね。



☆ランキング入賞☆おまけ付き!バーベキューやピクニックに!オシャレだからリビングテーブル...



眠れぬ夜に-るろうに剣心

2009年08月28日
眠れない夜は、小説もいいですが漫画も力が抜けていいかもしれません。
ブームにもなった、“るろうに剣心”です。


全巻セット!ご購入は当店で!期間延長!全商品 送料無料です!【漫画】るろうに剣心 [完全版]...

幕末を生きた緋村剣心。
幕末時は長州の裏の仕事を請け負う志士として、新選組と戦いました。

明治になり、長州の裏の仕事を引き継いでいた志々雄真実が再び、現政府を転覆させようと暗躍し始めたので、剣心は仇敵新選組の斉藤一(藤田五郎)らと共に、志々雄を倒そうとします。

その敵には、沖田総司をモデルにしたような瀬田宗次郎がいたり、大久保利通なども出てきたりします。
あくまでも舞台は“明治”。

志々雄亡き後は、剣心の頬の傷に関する話が続きます。
でも志々雄達との決戦が最大の盛り上がりでしょうか。

私はアニメも見ましたし、映画も見に行ったりと一応、盛り上がりました。
でも映像より、漫画の方が好きでした。
毎週、アニメの顔が全然違ったりしたのも嫌でしたし、剣心の声もイメージと違ってあまり好きではありませんでした。
涼風真世氏さんがどうのこうのではありません。
私のイメージする剣心と声のイメージの違いです。

そして漫画のラストがどうしても納得出来ませんでした。
漫画ですから、ハッピーエンドはお約束なのでしょうが、薫と結婚して子供が出来ている…。
剣心の話にはあわないラストだと思います。
左之助たちが旅立ったように、剣心も旅に出るという方がしっくりとした気がします。
あくまでも“るろうに”ですから。

読まれた方、このラストははやり結婚&子供がいいのでしょうか?




中古本 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 全28巻 和月伸宏 集英社
2,800円

単行本と完全版があります。
表紙のイラストはそれぞれ違います。

湯の山温泉-大石公園

2009年08月28日
湯の山温泉郷の大石公園(重県三重郡菰野町湯の山温泉)には巨大御影石があります。
大石  大石と内蔵助説明
大石公園には日本一大きいと言われている御影石があり、大石内蔵助が訪れた際に思わずたたずんでしまったと伝えられています。

養老年間の温泉発見からつづく湯の山温泉は栄枯盛哀を繰り返してきました。

信長の伊勢進攻で三岳寺が焼き討ちにあって衰退、江戸時代に温泉湯宿として再興され、
明治10年の西南戦争のおりに負傷兵の臨時療養所に充てられて活気を取り戻しました。

昭和34年の御在所ロープウエイ開通で人気を集めました。
湯の山温泉協会HPより


近畿日本鉄道湯の山線湯の山温泉駅から、川沿いに約4㎞行くと温泉街に到着します。
その川の横に大石公園がありました。

思わぬところで大石内蔵助の名前をみて驚きました。
浅野内匠頭の弟の奥さんが菰野藩のお姫様だったそうですね。
本当にどこでどう繋がるかわかりません。

大石内蔵助名前とこの大きな石は、こじ付けかと思いました。
しかし、主君の弟との縁があり、実際に大石内蔵助がここを訪れているようでさらに驚きです。
本当に大石内蔵助はここに佇んだのでしょうか?
大石内蔵助と同じ石を見つめているのでしょうか?
確かにこれだけの大きな石なら、現在までほぼ同じ形で残っていても不思議はないかもしれません。




日本の自然が生み出したカラダ想いの超軟水の美味しい水鈴鹿山麓の天然水 2000ml×6本 dw0503







安らぎのグレードUPステイプラン(ツインルーム)
ビジネス、レジャーの拠点(鈴鹿サーキット、湯の山温泉、長島スパーランドに30分)として快適さと利便性を兼ね備えた東海地区を代表するシティホテル ※消費税・サービス料込 料金は1名様あたりの最低料金です。曜日により変動しますので必ず予約画面でご確認ください。
9,000円

福山雅治の龍馬姿

2009年08月27日
福山 龍馬

NHK

多賀大社

2009年08月27日
多賀大社(滋賀県犬上郡多賀町多賀604)です。
多賀大社3  多賀大社1
伊邪那岐命・伊邪那美命の2柱を祀り、古くから「お多賀さん」として親しまれてきました。

「お多賀杓子(お-たが-じゃくし)」と称し、お守りとして杓子を授ける慣わしがあります。
これは「お玉杓子」や「おたまじゃくし」の名の由来とされています。

和銅5年、編纂の『古事記』に「伊邪那岐大神は淡海の多賀に坐すなり」とあるのが、多賀神社のことです。
なお、『日本書紀』には、淡路島に「幽宮」を構えたとされています。

『古事記』以前の時代については、一帯を支配していた豪族・犬上君の祖神を祀っていたのではないかとの説があります。
犬上君(犬上氏)は、多賀社が属す多賀町を含む地域名「犬上郡」の名祖でもあり、第五回遣隋使・第一回遣唐大使で知られる犬上御田鍬を輩出している古来の豪族です。

藤原忠平らによって延長5年に編まれた『延喜式神名帳』では、当社は「近江国犬上郡 多何神社二座」と記載され、小社に列しています。
「二座」とあることから、この時代にはすでに伊邪那岐命・伊邪那美命2柱が祀られていました。

なお、境内社である日向神社は延喜式内社であり、瓊瓊杵尊を、同じ摂社の山田神社は猿田彦大神を祀ります。
多賀胡宮とも呼ばれ多賀社の別宮として信仰を集める胡宮神社は、伊邪那岐命・伊邪那美命・事勝国勝長狭の3柱を祀り、多賀社の南方2㎞にある小高い丘(神体山)に鎮座します。

「お伊勢参らばお多賀へ参れ お伊勢お多賀の子でござる」
「お伊勢七度熊野へ三度 お多賀さまへは月参り」
との俗謡もありました。

天正16年には、日頃から多賀社への信仰篤かった豊臣秀吉が「3年、それがだめなら2年、せめて30日でも」と母の延命を祈願し、それが成就したとして社殿改修を行うとともに大名に与えるに等しい1万石を寄進しました。
この秀吉との深い縁ゆえであろう、境内に正面にある石造りの太鼓橋は“太閤橋”の雅名でも呼ばれます。


<お多賀杓子>
元正天皇の養老年中、帝が得られた病の平癒を祈念して多賀社の神官らが強飯を炊き、シデの木で作った杓子を添えて献上したところ、帝が全快せられたということから、霊験あらたかな無病長寿の縁起物として信仰を集めるようになったと伝えられるものです。
元正天皇のころはまだ精米技術が未発達で、米の飯はアルファ化して粘り気を持つ今様の物とは違い、硬くパラパラとこぼれるような物であったらしく、それをすくい取るためにお多賀杓子はお玉の部分が大きく窪んでいました。
また、柄の部分は湾曲していたといいます。
現代のお多賀杓子はお玉の形をしていない物が多く、今様のアルファ化米に合わせて平板な物が大半となっているが、以前はそうではありませんでした。

帝の杓子の素となった木の枝は、これを地に差したところ根が生じ、やがて大木に育ったといい、多賀社より数㎞西にある「飯盛木」がそれであると伝えられます。
この飯盛木には、男飯盛木と女飯盛木の2本があります。


<多賀の糸切餅 >
門前町による名物の一つで、元寇の戦勝に謝し奉納した事に由来と伝わります。
あんこを中に包んで長く伸ばした餅の表面に赤青3本の線で蒙古の旗印を模し、弓の弦に見立てた糸でこれを切ります。
刃を用いず悪霊を断ち切り、安寧と長寿を祈念するもの。
Wikipediaより


JR東海道本線南彦根駅からだと、南東へまっすぐ約5㎞行きます。
近江鉄道多賀線多賀大社前駅からだと、目の前です。
JR東海道線彦根駅で、近江鉄道に乗り換えて多賀大社前まで行く方が楽かもしれません。

境内が広く、歴史を感じる社殿でした。
参拝に来られている人が少なくて、境内は静かでした。
平日だったかな?
結婚式の花嫁さんを見かけたので、休日だったような気もするのですが。

心を落ち着けるのには、とても清浄でいい場所だと思います。

鳥居の前のお店で、糸切餅の他に、赤いコンニャクを見ました。
近江名物だそうです。
どんな味でしょうか?
買わなかったので、味がわかりません。
味は普通のコンニャクと同じでしょうか?
今度見かけたら買って見たいと思います。



【近江特産】赤こんにゃく








赤備え ?武田と井伊と真田と?
2,940円

眠れぬ夜に-写真で見る維新の京都

2009年08月26日
私の史跡巡りのバイブル、“写真でみる維新の京都”です。

写真でみる維新の京都写真でみる維新の京都
(1986/11)
石田 孝喜

商品詳細を見る


“写真で見る”という題名があるように、京都の維新史跡を写真で紹介しています。
住所も書かれていて、その住所を地図から探し出すのも楽しみの一つです。

地図で場所を特定して、出かけて行っても、建物など日々変化しているので写真と同じ風景でない場合も多々あります。
そんな時は、写真の片隅に写っているものが一致する事により、場所を特定できたりして…、それがまた楽しいのです。マニアック過ぎますか(笑)

なかなか史跡巡りに行けない時など、この本を見て「次はどこに行こうかな。」と、考えるだけでもいい夢が見られる気がします。



【今だけの大特価・決算セール!送料激安】快適安眠グッズ・ひんやりシート!ひんやりエコシー...




アロマオイルを2・3滴、スイッチを入れると、ミストと共に清々しい香りが広がります♪【アクアブリーズ Vivi】
8,400円

野崎観音 慈眼寺

2009年08月25日
江戸時代より続く、有縁無縁問わずすべてのものに感謝を捧げる『野崎参り』で知られ、人形浄瑠璃や落語の作品を通じても知られている野崎観音 慈眼寺(大阪府大東市野崎二丁目7-1)です。
野崎観音2312  野崎観音1311
天平勝宝年間にインドから来朝した婆羅門僧正が行基に「野崎は釈迦が初めて仏法を説いた鹿野苑(サルナート)に似ている」と語り、それを受けて行基が白樺で十一面観音を刻んで当地に安置したのが始まりと伝えられます。
本尊は長谷寺の本尊と同木から彫られたといいます。

平安時代に江口の君が、難病治癒の報恩感謝のため現在の場所に寺を移転し、再興に尽力したという、真言宗説があります。

中世以後は戦乱により衰微し、特に永禄8年には三好義興・松永久秀の戦禍にかかり、本尊を除いて全焼しました。
元和2年に青厳によって再興され、天和2年に野崎参りが始まる。
元禄・宝永年間に野崎参りが盛んになるにつれ繁栄するようになりました。

かつては西側一帯は大坂からつながる大きな池(深野池)があり、大坂からは野崎参りの屋形船が行き来していました。
大和川付け替え以降は寝屋川および支流の谷田川を行き来するようになりました。
天満橋にあった八軒家船着場から上っていくのが有名であり、陸路を歩く参拝者と罵り合って競り勝てば一年の幸を得られたと伝えられています。

境内には南條神社や役小角像も鎮座し、神仏習合や修験道の歴史を今に伝えています。
四天王によって守護される本堂には、十一面観音菩薩、普賢菩薩、文殊菩薩が祀られています。

本堂周囲には当寺中興の祖と位置付けられる遊女、江口の君(江口の長者)を祀り、婦人病と子授けの御利益があるとされる江口堂や、一番から三十三番まである河内西国霊場すべてを拝むことができるという三十三所観音堂、釈迦の16人の弟子(十六羅漢)を祀り、北河内の遊び歌において「野崎観音十六羅漢、うちの親父は働かん」とユーモラスに歌われる羅漢堂などがあります。
ただし、羅漢堂は昭和26年に山崩れによって流失し、羅漢像そのものは修復されたものの、現在あるのは仮設堂です。

境内からは吊り橋を通って河内飯盛山などへ至る登山道があり、休日は登山者も多いです。

慈眼寺を舞台とした作品 には、
近松門左衛門 “女殺油地獄”
近松半二 “版歌祭文”
歌舞伎・人形浄瑠璃 “野崎村”
落語 “のざきまいり”
東海林太郎 “野崎小唄”

Wikipediaより


JR西日本片町線(学研都市線)野崎駅から東へほぼ真っ直ぐに約1㎞です。
駅前は参道にあたる商店街です。
商店街が終わると、住宅街の中の坂道を上っていきます。
そして写真左の階段の下に到着します。

頑張って登ってください。
聞いたところによると、夕方はこの階段をクラブ活動の高校生が走って上り下りしているそうです。
私には出来ないです。

“女殺油地獄”という題名は聞いた事はありますが、内容までは知らないのです。
近松門左衛門といえば、お墓にも行ったのに…。
“野崎参り”という言葉は母は知っていました。
有名だったのですね。

新選組の隊士達は知っていたのでしょうか?
天満橋にあった八軒家船着場から船に乗って行くのが有名だったそうです。
この八軒家船着場といえは、新選組の常宿京屋があり、新選組も幾度となく使っています。
薩長土肥などの人たちも、重要な要所として使っています。
きっと野崎参りに行く人ともすれ違って、その話を耳にしているでしょう。

野崎観音まで知らなくても、野崎参りという言葉は知っていたかもしれませんね。
野崎参りをしたという人は聞いた事がないですが、もしかして1人ぐらいいたかもしれませんよね。

沖田総司は男性で、労咳だったので、婦人病にご利益があるという江口堂ではご利益は得られなかったかもしれませんね。


宿泊予約は『まいやど』で


野崎観音の謎―隠れキリシタンの寺か!?野崎観音の謎―隠れキリシタンの寺か!?
(2008/03)
神田 宏大

商品詳細を見る



女性用マスク・子供用マスク予約販売につき今ならレビュ-を書いて1550円が980円!【9月中旬~...

平等院

2009年08月24日
10円硬貨でおなじみの平等院(京都府宇治市宇治蓮華116)です。
平等院2
鳳凰堂
天喜元年の建立。
浄土式庭園の阿字池の中島に東向きに建ちます。
本尊阿弥陀如来像を安置する中堂、左右の翼廊、中堂背後の尾廊の計4棟が「平等院鳳凰堂」として国宝指定。

中堂の屋根上には1対の鳳凰(想像上の鳥)像が据えられていますが、現在屋根上にあるのは複製で、実物(国宝)は取り外して別途保管されています。
本尊阿弥陀如来像(国宝)は仏師定朝の確証ある唯一の遺作。
本尊を安置する須弥壇は螺鈿や飾金具で装飾され、周囲の扉や壁は極彩色の絵画で飾られ、天井や柱にも彩色文様が施されていました。
長押上の壁には楽器を奏で、舞いを舞う姿の供養菩薩像の浮き彫り(現存52体)があり、本尊の頭上には精巧な透かし彫りの天蓋を吊ります。
現在、壁画は剥落が激しく、柱や天井の装飾は色あせ、須弥壇の螺鈿は脱落しているが、創建当時の堂内は、当時の貴族が思い描いた極楽のイメージを再現した、華麗なものであったと思われます。
なお、“鳳凰堂”の呼称は江戸時代からで、当初は“阿弥陀堂”あるいは単に「御堂」と呼ばれていなました。
日本の10円硬貨には平等院鳳凰堂が、一万円紙幣には鳳凰堂の屋根上に飾られている鳳凰がデザインされています。

宗派は17世紀以来天台宗と浄土宗を兼ね、現在は特定の宗派に属さない単立の仏教寺院となっています。
本尊は阿弥陀如来、開基は藤原頼通、開山は明尊。

平等院の地は、9世紀末頃、光源氏のモデルとも言われた左大臣・嵯峨源氏の源融が営んだ別荘だったものが宇多天皇に渡り、天皇の孫である源重信を経て長徳4年、摂政藤原道長の別荘「宇治殿」となったものです。
道長は万寿4年に没し、その子の関白藤原頼通は永承7年に宇治殿を寺院に改めました。
これが平等院の始まりです。
開山(初代執印)は小野道風の孫にあたり、園城寺長吏を務めた明尊。
創建時の本堂は、鳳凰堂の北方、宇治川の岸辺近くにあり、大日如来を本尊としていたが、翌天喜元年には、西方極楽浄土をこの世に出現させたような阿弥陀堂(現・鳳凰堂)が建立されました。

現在の平等院は、天台宗系の最勝院(ともに鳳凰堂の西側にある)浄土宗の浄土院という2つの寺院が共同で管理しています。
浄土院は明応年間、最勝院は承応3年の創始であり、平等院が浄土・天台両宗の共同管理となったのは、天和元年、寺社奉行の裁定によるものです。
Wikipediaより


JR奈良線宇治駅から宇治橋(宇治川)の方向へ歩きます。
橋を渡らずに川と並行に約350m歩きます。
京阪電鉄宇治線京阪宇治駅からは、駅前の宇治橋を渡ります。
橋を渡って川沿いに約350mです。

平等院鳳凰堂ですね。
福沢さんにはなかなか会えないですが、平等院鳳凰堂は毎日でも見ることができます。
それだけ身近なものです、10円玉は…。

平等院には藤の花を見に行きました。
藤の花は確かに綺麗でした。
写真も撮りました。
しかし鳳凰堂を初めてみたインパクトの方が強く残っています。
“10円玉と一緒だ!”とえらく感心したのです。

今、屋根の上にいる鳳凰が複製というのは淋しいですね。
大事な国宝を風雨に晒せないのはわかりますが、やっぱり本物が乗ってこその鳳凰堂ではないでしょうか?
と、いっても歴史あるものが痛んでいくのも嫌だし…。
人間って勝手ですね。
複製といっても、長い年月その役割を果たしてきたのだから、2代目と思いましょう。
代理で乗っている鳳凰にも悪いですね。

この辺りは、幕末平和に過ぎていたのでしょうか?
新選組が来たという話も知らないですし、その他の藩士の話も特に聞いていません。
京都の中心(御所や二条城付近)からは、少し離れていますし、鳥羽・伏見からも少し距離があるので、戦場になる事はなかったのでしょう。

極楽浄土を現したという平等院鳳凰堂は、幕末、人を殺すという事が普通になっていた人達にとっては、無縁と思える場所だったのかもしれません。
極楽浄土にいけるとは思っていなかったでしょう。
でも、そういう時代に生まれてしまっただけなのに…。
皆さん、あの世で幸せにしているでしょうか?



超濃厚 宇治抹茶生チョコレート 20粒入§京都 宇治のお茶屋作挽きたて抹茶をたっぷり使った濃...










☆☆京都宇治茶園 「京の茶石鹸」2個セット
4,200円



平等院

大涌谷

2009年08月23日
箱根火山の噴煙地大涌谷(神奈川県足柄下郡箱根町)です。
大涌谷1  大涌谷3
大涌谷は二回の過程を経て形成されました。
約3100年前、箱根火山で水蒸気爆発による山崩れが発生し、堆積物が貯まりました。
さらに約2900年前に小規模な火砕流が発生し、冠ヶ岳ができ、また火山砕屑物が積もりました。
この火山砕屑物と山崩れによる堆積物の間が現在の大涌谷となっています。

かつて「地獄谷」と呼ばれていましたが、明治天皇・皇后の行幸啓に際し改称されました。
Wikipediaより


JR小田原駅より箱根登山電車を乗り継ぎ、ケーブルカーとロープウェーに乗り大涌谷へ。
または、JR小田原駅より伊豆箱根バスで大涌谷。
あるいは、小田急新宿からロマンスカーで湯本へ、箱根登山電車とケーブルカー、ロープウェーに乗る方法があります。

車だと、東名高速御殿場ICから国道138号で仙石原へ、そこから大涌谷へ向かいます。
東京方面からだと、東名高速厚木ICから小田原厚木道路を通り、国道1号へ出て大涌谷へ。

車を降りると、硫黄の匂いがプーんと漂ってきました。
あちらこちらから噴煙が上っているのに目を見張りました。
すごい!!
まさか今、噴火しないですよね?って思いました。

歩道は綺麗に舗装されているので、歩きやすくなっていますが、煙の出ている場所はゴツゴツとした岩が転がっています。
本当はそんな場所を歩いてみたいですね。
無理ですが…。

富士山も噴火していた頃(死火山ではないので、噴火する可能性はあるのですよね)はこんな感じだったのでしょうか?
自然って凄いと実感させられる風景です。
日本もまだこういう自然が少なからず残っているのですね。
噴煙は自然のモノなので噴かなくなる場合があるかもしれませんが、この自然がずっと残って欲しいです。

この大涌谷の名物が黒玉子。
80℃の温泉湯で10分から15分温め、更に90℃から100℃の蒸し釜で5分蒸しあげると温泉の成分が浸透して独特の風味が出るそうです。
食べました。
美味しかったです。
殻をむくと普通の白いゆで卵でした。
中も黒かったらもっと驚いたでしょう。
1個食べたので、7年寿命が延びたはずです。
大涌谷2



天然温泉のもと硫黄の塊をお風呂に溶かすだけ!本格的硫黄温泉がご自宅で楽しめます。天然温泉...


【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!



箱根
大涌谷

井伊直弼が吉田松陰の墓参り-新聞記事

2009年08月22日
2009年8月22日の朝日新聞(朝刊)の新聞記事です。

吉田松陰と井伊大老414

彦根市長や井伊家の現当主が、萩の吉田松陰の墓参りに訪れたという記事です。

ここ最近は色々な所で、敵同士といわれた地域や歴史上の人の子孫などが交友関係を結んでいます。
やはりこれだけ時間が経つと、仲直りしやすいのでしょう。
実際に険悪だったの人たちはあの世に旅立ち、あの世ではどのような交友関係を結んでいるのかわかりません。
現在をあの世から眺めて、お互いに嘆かわしいね~と語り合っている可能性もありますよ。

このお墓詣りにはひこにゃんも参加。
でもひこにゃんは戦国時代の代表ではないのですか?
敵がしまさこにゃんに、いしだみつにゃんではなかったですか?

吉田松陰もさすがに、ひこにゃんの登場には驚いたでしょう。



ひこにゃんと井伊家所縁のキャラクターたちフレーム切手




すごもろこの佃煮 100g
800円


眠れぬ夜に-新選組始末記

2009年08月21日
新選組の本といえば、
小説では “燃えよ剣” 司馬遼太郎氏でしょう。

そして、記録本というような、資料的な意味合いでは
新選組始末記” 子母澤寛氏になると思います。

新選組始末記 (中公文庫)新選組始末記 (中公文庫)
(1996/12)
子母沢 寛

商品詳細を見る


内容的には、正確な記録本、資料とはいいきれないとは思います。
後の研究で、一部創作?というような話があったりしますが、新選組の周囲にいた人たちや、関係者、生き残った人達にも取材し、その土地に行き、取材されているので新選組を知るという事では、とても楽しい本だと思います。

あとに三部作として、分割して出版もされているので、手に入り易いかもしれません。





気分で選べるハーブティー♪13種類から好きな5種類を選べる!【ワンコイン500円送料無料】目的...

三保の松原

2009年08月21日
三保の松原(静岡県静岡市清水区三保)には、有名な羽衣伝説の“羽衣の松”があります。
三保の松原2  三保の松原4
       羽衣の松

三保の松原5  三保の松原3
白砂青松の総延長7㎞の美しい松林が続く海浜(砂嘴)と、駿河湾を挟んで望む富士山や伊豆半島の美しい眺めで有名です。
日本三大松原のひとつとされています。

羽衣伝説の舞台でもあり、浜には天女が舞いおりたとされる羽衣の松と呼ばれる樹齢650年の老松があり、付近の御穂神社には、羽衣の切れ端が保存されています。


【羽衣伝説】
昔々、三保の村に伯梁という漁師がおりました。
ある日のこと、伯梁が松の枝にかかっている美しい衣を見つけて持ち帰ろうとすると、天女が現れて言いました。
「それは天人の羽衣です。どうかお返しください。」
ところが伯梁は大喜びして返す気配を見せません。
すると天女は「その羽衣がないと天に帰ることができません」と言って泣き出しました。
伯梁は天上の舞を見ることを条件に羽衣を返しました。天女は喜んで三保の春景色の中、羽衣をまとって舞を披露。
やがて空高く天に昇っていきました。


JR東海道線清水駅か静岡鉄道新清水駅から、国道149号を清水港に沿って歩きます。
途中で国道150号になり、駒越東町から三保半島に入っていきます。
清水港を左に見ることになります。
半島のちょうど真ん中あたりが三保の松原です。

ここからだと富士山が綺麗に見えるはずでした。
残念ながらどんよりと雲っていて、富士山は見られずです。
波も高いと思います。
3歳ぐらいの子供が波打ち際で遊んでいて、波に足をとられて全身ずぶ濡れになってしまっていました。
幸いお母さんがすぐに抱き上げたので、流されるとかの大事には至っていませんでした。
海嫌いにならなければいいのですが…。

羽衣の松は枯れているのか、松葉がありませんでした。
松葉常緑樹、冬に葉が落ちることはありません。
寿命なのかもしれまんせん。
天女が降りてきて、羽衣をかけてあげると元気になるかもしれないですね。

富士山と天女というのが、不老不死を思わせます。
今も天女は天界で三保の松原を見ているのでしょうか?
人間界は変わったなと、ため息をついているかもしれません。
こんなに汚れた空気の場所に降りる気にはならないのでしょう。

松林はさすが三大松原だけあって見ごたえはありました。
砂浜から見るのがいいですね。
お~い、富士山やぁ~い!!



朝もぎたて直送便♪プリップリの山梨育ち【ピオーネ】中粒ジュ~シ~♪種なしぶどう2kg箱(約5...

ディズニーリゾート



静岡市 三保の松原

登呂遺跡

2009年08月20日
登呂遺跡(静岡県静岡市駿河区登呂5丁目)は、弥生時代後期の農業村落址です。
登呂遺跡1  

登呂遺跡3
  竪穴式住居(復元住居)

弥生時代後期に属し、1世紀ごろの集落と推定されます。

復元倉庫、復元水田などもあります。
水田には、赤米などを栽培しています。
水田跡は、住居跡の東南に幅250m長さ約400mの範囲に約8haの水田がつくられていました。
南北にのびる水路の西側に一列、東側に4列の水田が並び、これらの外側は沼地になっていたようです。
田んぼの面に水をたくわえるために、土地の低い側に矢板を打ち並べ、高い側に杭を打ちこんであぜをまもっています。
このように区画された田面の数は約40~50枚あったと考えられています。

昭和18年の第2次世界大戦中、登呂の水田地帯に軍需工場が建設される事になりました。
その工事中、水田の下1mの採土から多くの木製品が出土し、さらに水田跡と考えられる杭列も発見されました。
それらにより、登呂が弥生農耕集落の遺跡であり、奈良県唐古遺跡に匹敵する大発見であることが判りました。
静岡市HP&Wikipediaなどより


JR東海道線静岡駅や静岡鉄道新静岡駅から、南へ(静岡県庁と反対方向)まっすぐ、ひたすら真っ直ぐおよそ3㎞です。

お昼過ぎで夕方に近い時間帯でしたが、人がほとんどいてませんでした。
雨が降りそうだから?
と思いながら、入っていくと博物館はリニューアル工事中でした。

復元住居など外にあるものも、工事で一時撤去されていたりで写真の2棟ほどしかありませんでした。
なんでも復元住居の位置か配置かが、当時と違うので撤去するとかしないとか…。
とっても残念な状態でした。

教科書でも必ず出て来る登呂遺跡なので、急に行くことにしたとはいえ、とっても期待していたのです。
でもこれでは…、残念すぎです。
水田は豊かに実っていました。

きちんと整備された後にもう一度立寄る機会があれば、覗いて見たいです。

しかし弥生時代という遥か昔の遺跡を現代風に整備しても…。
博物館もモダンな建物になるようですが、質素な感じの方が弥生時代風でいいと思うのですが。
いっそのこと、大きな竪穴式住居か高床式倉庫を造って博物館にすればどうでしょう。
その方が建築費が高くなりそうですね。
税金は大切に使わないと。









古代米!赤米 使いきりタイプ 20g
100円



萩錦 特別純米酒登呂の里 720ml


登呂遺跡

眠れぬ夜に-新選組の哲学

2009年08月19日
福田定良氏の著書“新選組の哲学”はいかがでしょうか?

新選組の哲学 (中公文庫)新選組の哲学 (中公文庫)
(1986/08)
福田 定良

商品詳細を見る


今回のこの本は、短編が詰まっています。

2人であるテーマについて話していると、「実は、こんな事がありまして…。」と、幕末の新選組になります。
「…だから、私は○○○○○だと思うのです。」と、一応の結論がでてきます。

といっても、内容はすごくユーモアがあって、クスッと笑ってしまうような話が続きます。
土方歳三や沖田総司の話が好きです。
短編なので、寝る前にベッドで1話ずつ読んで寝ると、楽しい夢が見られるかもしれません。

東映太秦映画村

2009年08月19日
東映太秦映画村(京都府京都市右京区太秦東蜂ヶ岡町10)のセットです。
映画村1
旅籠 池田屋

映画村2
誠衛館

映画村3
新選組屯所

時代劇の殺陣ショーや俳優のトークショー・撮影会・握手会などのほか、スーパー戦隊シリーズや仮面ライダー等のキャラクターショー、殺陣講座などの体験企画なども行なわれています。

隣接する京都撮影所は東映本体の部署であり、子会社の映画村とは業務を連携しているものの、東映内部では別組織として取り扱われています。
Wikipediaより


JR嵯峨野線花園駅から線路沿いに約800m西へ、広隆寺の一つ手前の角を南へ曲がるとすぐです。
京福電鉄太秦広隆寺駅から、府道(?)131で少し東に寄り、北へ250mのところです。

いろいろな映画のセットなどがあります。
写真の池田屋も入口だけです。
入ると反対側にも入口があり、そちら側からみると何屋だったかな…。
表と裏とちがう建物で、入口部分だけ移すのならなんら問題がありません。
門構えは立派でも、中は何も無かったりと、セットってこんな風につくってあるのかと、感心しきりです。

でも池田屋に試衛館、新選組屯所と幕末関係、特に新選組関係が3箇所もあって驚きました。
時代劇といえば、遠山の金さん、暴れん坊将軍、水戸黄門、江戸を斬る-東映、東宝ごちゃ混ぜです-を思い出しますが、新選組・池田屋事変階段落ちは、意外と重要な時代劇ですか?

時代劇の格好をした方も多く歩いておられます。
気軽に写真撮影にも応じてくださいました。
甥・姪たちは、戦隊もののコーナーの方が楽しかったようです。
私は“仮面の忍者赤影”の展示があって、それに思わず声を上げそうになりました。
大好きでした、赤影。
青影の“大丈~夫”も真似をしてました。
懐かしい。

お昼に注文した食事についていました。
映画村4
海苔に誠の字と波型が描かれていました。
食べるのが躊躇われました。




京都太秦の「ゆ」 ほんわか30g×7包







東映太秦映画村見学プラン(ツイン30平米)
8,700円




太秦映画村

眠れぬ夜に-新選組風雲録

2009年08月18日
新選組風雲録” 洛中篇・激闘篇・落日篇・戊辰篇・函館篇 広瀬仁紀氏の作品です。


新選組風雲録(洛中篇)

盗っ人のましらの忠助(沢忠助)は、江戸で失敗して京へきました。
清水寺で新選組副長・土方歳三と関わり、間者となって働くことになりました。

ということで、主人公はましらの忠助といっていいのでしょうか?
やはりそこは、土方歳三を主人公とすべきか。
そんな感じで話が進みます。
話の流れは史実に基づいています。

新選組の色々な隊士が平均的に出ていて、史実としてしっかり読んで勉強できたら…と思う方には向いていないかもしれません。
新選組が出てきてくれて、読みやすい小説を…と思う方向きでしょう。

しかし、土方歳三と忠助の軽妙な会話や、沖田総司との会話なども楽しくて、一気読みできる作品だと思います。
私は好きです。

新山口駅

2009年08月18日
下関からの帰りは、新山口駅(山口県山口市小郡下郷1294)で乗り換えでした。
新幹線1
新下関駅から乗ってきた“こだま”です。

新幹線2
   九州新幹線ですね?

新幹線3
九州新幹線と山陽新幹線の2ショット

往路は朝早かったのですが、新大阪駅から新下関駅に乗り換えなしで行ける“レールスター”に乗りました。
帰路は、時間的に乗り換えなしが無理だったので、新山口駅で“レールスター”に乗り換えの新幹線にしました。

人道トンネルで体調を崩した甥は、この頃はもう座っていられず、ベンチで寝ていました。
乗り換えは大変でしたが、指定席を取ってあったので、座席の心配はせずに済んだのが幸いでした。
次の日には、動ける程度には回復していました。

旅行直前に夏風邪(ちゃんと診断済み。新型インフルエンザではありませんでした。)で、高熱を出したりして、絶好調でないところに、蒸し暑い中を走ったのが悪かったようです。
今度は九州新幹線に乗りたいです。



通常販売しているものより賞味期限が短いためセール!!2010年2月9日までなのでまだ十分ありま...


【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!


JR西日本 新幹線

巌流島

2009年08月17日
今回の旅行のメインが巌流島(山口県下関市大字彦島字船島648)です。
吉田松陰も上陸したそうです。

巌流島1  巌流島2
巌流島船着場から上陸すると、この説明板がお出迎えしてくれます。

巌流島碑1  巌流島碑2
巌流島文学碑・決闘の地木碑
船をイメージした碑には、画家・小舘充臣氏が書いた武蔵・小次郎の姿と、村上元三氏著“佐々木小次郎”の一説が刻まれています。
木碑には、「巌流島 武蔵小次郎決闘の地 慶長17年4月13日(1612年)下関市大字彦島字船島648 昭和61年3月吉日建之」と書かれています。



巌流島
      巌流島の緑

巌流島小船2  巌流島小船1
人工浜に置かれた小船 - 宮本武蔵が乗って来た?

決闘の地をイメージして作られた、90mの砂浜。

巌流島像1  巌流島像2
            宮本武蔵と佐々木小次郎像

三尺一寸(約103m)の太刀を持つ小次郎と、舟の櫂を削った木刀を振りかざし宙を舞う武蔵の姿の像です。

佐々木巌流之碑1  佐々木巌流之碑2
  佐々木巌流之碑

“巌流島”の名前は、敗れた小次郎の剣の流派の名にちなみます。
船島開削工事の完成記念に建立され、明治43年当時は、島の中央にありました。
佐々木小次郎の墓ではありません。


巌流島社
       巌流神社

巌流島より関門橋  巌流島よりタワー
  巌流島より関門橋を眺める   巌流島より海峡ゆめタワー方面を眺める

巌流島上陸認定証411
巌流島上陸認定証
関門汽船待合所で申し込めます。(1枚 100円)

正式な島の名前は船島という無人島です。
島の周囲、約1.6㎞
島の面積、約10.3万㎡ (島の約3分1を下関市、3分の2は民間企業が所有)

宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘が行われたといわれていることで有名です。
当時は豊前小倉藩領の船島でしたが、佐々木小次郎が「厳流」(「岩流」とも)を名乗ったことから巌流島と呼ばれるようになりました。

昔はすぐ隣に岩礁があり、難所として恐れられていました。
豊臣秀吉も名護屋から帰阪途中にここで乗船が転覆し、毛利水軍によって助けられたと言われています。
このとき責任を取って船と運命を共にした艦長・明石与次兵衛の名を取り、江戸時代には『与次兵衛ヶ瀬』と呼ばれたといいます。

岩礁は大正年間、往来する船の増加と大型化に伴い爆破処理されました。
この部分も併せて三菱重工業によって埋め立てられ、現在の巌流島の一部となりました。
この埋め立てによって、もともと1万7000㎡程度であった島の面積は約6倍の10万㎡に広がりました。
第二次大戦後島に移住者があり、一時は30軒に達しましたが、再び減少し、1973年には無人島に戻りました。
近年は狸が生息しているといいます。
Wikipediaより


唐戸から船に乗って巌流島に渡りました。
約10分ほどです。
唐戸の船乗り場に停泊中はよく揺れました。
大丈夫?(転覆ではなく、船酔いの方の大丈夫?)でしたが、動き出すと割りとスムーズでした。

上陸すると本当に何もありません。
真っ平な島で、坂道もないです。
像のある丘ぐらいでした。
お店もありません、トイレはあるのでその点はあんしんですが、真夏は飲み物を忘れると大変です。

船着場から一番奥の方に歩いていくと、小高い丘の上に武蔵と小次郎の像がありました。
小次郎は間近で顔を見ない方が良かったかも。
遠くからみると、すごく巌流島に来た!と思ったのですが、近くでみると小次郎のイメージと違う!!と思ってしまいました。
その丘からさらに奥をみると、小船がちょこんとありました。
すぐに、あ~武蔵が乗ってきた小船をイメージしているのだとわかりました。
ただ、人工浜の波打ち際が砂利(小石)を敷き詰めたものだったので、これじゃあ上陸は無理じゃない?とちょっと興ざめでした。

巌流島からは、関門橋や下関市の町がよくみえました。

この島で武蔵と小次郎は本当に決闘したのですか?
今でも小島と思うのですが、これでも当時より6倍も面積が広くなっているというではないですか。
当時はどれだけ小さかったのか…。
逃げ回る事も無理なほど狭かったのですね。
意外な小ささに驚きました。

幕末の長州藩士の人たちは、巌流島の存在はちゃんと知っていたのですよね。
近くにあると意外と意識しないものですが、巌流島に渡った人はいるのでしょか?
高杉晋作、伊藤博文、山縣有朋、桂小五郎…渡ったという小説も読んだことがないですね。
幕末の志士で(長州藩以外も含む)、巌流島に渡った人には誰がいるのでしょう。
そして巌流島で何を思ったのでしょうか?

帰りに上陸認定証をお願いしました。
翌々日には家に届きました。
いい記念になりました。



あの有名な武蔵と小次郎の『巌流島の決闘』を雲丹で再現!?夢の対決がいま始まる・・・【セー...







バガボンド 1?30巻セット
16,530円


巌流島

関門国道人道トンネル

2009年08月16日
念願の関門国道人道トンネル(山口県下関市と福岡県北九州市)を歩きました。
関門トンネル409

県境1  県境2
トンネル内の県境です。
県境だけでなく、本州と九州との境でもあるわけです。
(デジカメが電池切れの為、携帯カメラで撮影)

関門トンネルスタンプ412
下関と門司でスタンプを押すと、1つのスタンプが完成です。

国道2号のトンネルで、車道と人道とに分かれています。

山口県下関市みもすそ川町から、福岡県北九州市門司区大字門司までの780mを繋ぎます。
通行時間が午前6時から午後10時までで、夜間は閉鎖されています。
歩行者、自転車、50㏄以下の原付用の幅4mのトンネル。
歩行者は無料です。
両端とも国道2号とは別路線に接続しているが、人道も国道2号です。
車道の下部に人道がある2層構造となっていて、地上とトンネルの間はエレベーターを利用します。
県境は海面下58mにある。

歩行者専用道路のため右側通行。
自転車、原付は乗車での通行は出来ません、自転車は下車、原付はエンジンを停止しキーをオフにして下車、ともに押し歩き。
トンネルの構造上最初の約300mは下り坂。
雨・日焼け対策が不要なジョギング・ウォーキングコースとして地元住民に利用されています。


みもすそ川公園の道路の向かい側に入口がありました。
今回の下関旅行、私はこの人道トンネルを歩いて、県境で写真を撮るのが一番楽しみでした。
ず~~~っと昔からの念願が叶う直前です。
が、大事件が発生!
トンネルに入る直前、みもすそ川公園でデジカメの電池が無くなったのです。
え~、どうして!?
電池残量が少しの表示も出ていなかったのに。
周りをみても、コンビにもありません。

妹はデジカメを置いた来たようで、使い捨てカメラを手にしていたのでそれに頼るしかありません。
エレベーターで地下におりると、ムッとした湿気がありました。
エレベーターホールは広かったです。
そこからずっとトンネルが続いています。

高校生はランニングをしていて、ウォーキングしている人も多いです。
感心したのは、自転車の人がちゃんと押して歩いていること(笑)
関西では“ダメ”といっても乗って走る人が多いですからね。
(どうやら放送で注意されるらしいですね。)

県境に着いた時は万歳しそうでした。
これが夢にみていたトンネル内の県境、本州と九州の州境です。
夏休み中でしたが時間が早いからか、ここで写真を撮っている人はいませんでした。
もしかして私達ぐらい?
写真を撮るほうが珍しい?

この上に車道が通っていて、でも海の中なのですよね。
海の中を歩いているなんて不思議な気分でした。

門司側の地上に出て、休憩をしてから戻りました。
次に行く場所があったので、九州探索はまた別の機会に…。
しかし、帰りに甥っ子達は高校生の真似をして走ったのですが、一人が体調を崩して一歩も歩けなくなってしまいました。
妹は甥っ子をおぶわないといけなくなり、私は背中に貴重品のリュック、キャリーバックの上に鞄を2個乗せてキャリーバックを引っ張り、もう一つ鞄を斜め掛けにして、空いた手にもう一つ荷物を持つという大変な事になりました。

あの蒸し暑さがいつもの通りなのか、通風孔の清掃中と出ていたので、たまたま蒸し暑かったのか、どうなのでしょう。
でも、どうしても行きたいという場所に向かいました。



九州の自然が育んだ天然の「塩」関門の塩 「 ゴールドセット」







ふくを食べた【幕末の志士たち】プラン
29,925円


みもすそ川公園 - 長州砲・壇ノ浦砲台

2009年08月15日
みもすそ川公園(山口県下関市みもすそ川町1番)は、幕末の長州藩の砲台跡でもあります。
砲台1  砲台2

砲台3  砲台4
幕末の下関戦争時に活躍した長州藩の砲台跡であることから、5門のレプリカが海峡に向けて設置されています。

文久3年5月から6月にかけて、長州藩は関門海峡を通る外国船を5回にわたって砲撃しました(攘夷戦)。
翌年8月、アメリカ・イギリス・フランス・オランダの四国連合艦隊17隻が報復のため下関にやってきました。
海峡の最もせまい所に築かれたこの壇之浦砲台は、前田砲台と共に重要な役割を果たしましたが、連合艦隊に大敗し、すべての砲台が占領・破壊されました。
外国の進んだ軍備にめざめた長州藩は、開国・倒幕へと転換し、明治維新を実現する原動力となりました。

長州藩の主力となった加農砲(カノン砲)は青銅製の大砲で、球形の弾丸を発射し、目標を打ち抜いて損害を与えるものでしたが、連合艦隊の新しい大砲は距離・威力ともはるかにすぐれたものでした。

この大砲は幕末に数多くの大砲を鋳造していた長州藩の安尾家に伝わる20分の1の模型を参考に、原寸大に復元したレプリカです。
砲身に刻まれた文字は、パリのアンヴァリッド軍事博物館が所蔵している、これとほぼ同型の長州製青銅砲の砲身を模刻しています。
現地説明板より


天保製長州砲2  天保製長州砲1
天保製長州砲

幕末、関門海峡での6次にわたる攘夷戦は、元治元年8月、長州藩兵と英・仏・蘭・米4カ国連合艦隊との交戦をもって終結したが、同時にこれは明治維新の具体的始動につながった。
この歴史的事件で下関海岸砲台に装備された長州藩の青銅砲は、すべて戦利品として外国に運び去られ国内から姿を消していた。

1966年春、渡欧中の作家古川薫氏がパリ・アンヴァリッド軍事博物館に保管されている、攘夷戦長州砲を発見、以来返還運動が進められたが実現困難のところ、郷土出身の外務大臣安倍晋太郎氏の努力とフランス政府の好意によって1984年6月、貸与の形式で里帰りを見るに至った。
この機会に下関東ロータリークラブでは、フランス政府の了解を得、創立20周年記念事業として、これを原寸大かつ精密に模造し下関市に寄贈した。

同・長州砲は天保15年萩藩の鋳砲家郡司喜平治信安の手になるもので、幕末日本人の対外危機感を象徴する歴史的逸品である。
鎖国に眠っていた日本史がようやく世界史に組み入れられる瞬間を目撃したこの物言わぬ証人を、海峡のほとりへ永久に安置しようとするのは、歴史に富むこの地の発展と世界平和を祈念する趣旨にほかならない。
現地説明板より


幕末ここから外国船に向かって砲撃したのですか。
当時の大砲の威力はどれぐらいだったのですか?
700mは飛んだ?
700mほど飛ぶと、海峡を越えて九州まで届きますが、どうだったのでしょう。

外国船はこの海峡を通るので、700mの射程距離はいらないでしょうが、それぐら飛ぶ大砲でないと外国船を撃つ事ができないような気がしました。
たしかにここで砲台を壊滅させられると、容易に上陸を許してしまいます。
重要な場所だったのはわかります。
しかし海峡がこれだけ狭いと、外国船もすごく近い場所にくるという事です。
威圧感を感じたでしょう。

結局、大砲は戦利品として持ち帰られていますが、そのお陰で新選組は大砲の洗礼を受けなかったのかもしれないですね。
もしこの大砲が長州藩の手元に残っていたら、京都で長州藩がぶっ放していたかもしれません。
京都の治安を守る新選組は大砲の砲撃を受けていたかもしれません。
そうなると、池田屋事変もなく、新選組はたいした仕事をしなかった隊という事になっていたでしょう。
大砲vs刀ではどう考えても大砲の勝ちです。

でも、こんな大砲を幕末当時に造っていたほうが驚きです。
考えた人、それを形にした人、凄いですね~。
全部手作りですよ!
今のようなコンピュータ制御の機械もないですから、ひとつづつ手作りですよね。
すごい!
さすがに大砲は大きすぎて、持って帰りたいとは思いませんでした。

万が一、高杉晋作など長州の有名人のサイン(落書き)でもあれば欲しいです。
そういうのは、博物館などに収蔵されてしまっていますね。



≪即納≫【新型インフルエンザ対策】【米国N95規格相当】3層構造サージカルマスク 50枚組 不繊...







感染予防N95マスク【3500】 【1箱(1枚/袋×20袋入)】(個別包装)〔結核・花粉症・ノロウイルス・SARS・鳥インフルエンザ・パンデミック対策〕
《超特価&即納》パンデミック対策!
3,200円

壇ノ浦古戦場址 - みもすそ川公園

2009年08月14日
壇ノ浦古戦場址が一望できるのがみもすそ川公園(山口県下関市みもすそ川町1番)です。
壇ノ浦410

安徳天皇2
「今ぞ知る 身もすそ川の 御ながれ 波の下にもみやこありとは」 二位の尼

源平2  源平1
                源義経と平知盛

治承・寿永の乱(いわゆる「源平合戦」)の最後の合戦となった壇ノ浦の戦いの舞台にもなった場所です。
現在の町名(下関市壇之浦町)としては関門橋直下周辺を指しますが、広義には壇之浦町・みもすそ川町・本町あたりまでを含めることがあります。


<壇ノ浦の戦い>
平安時代の末期の元暦2年/寿永4年3月24日に長門国赤間関壇ノ浦(現:山口県下関市)で行われた戦い。
栄華を誇った平家が滅亡に至った治承・寿永の乱の最後の戦いです。

『平家物語』には平氏一門の最後の様子が描かれています。
知盛は建礼門院や二位ノ尼らの乗る女船に乗り移ると「見苦しいものを取り清め給え、これから珍しい東男を御目にかけましょう」と笑った。
これを聞いた二位ノ尼は死を決意して、幼い安徳天皇を抱き寄せ、宝剣を腰にさし、神璽を抱えました。
安徳天皇が「どこへ行くのか」と尋ねれば、二位ノ尼は「弥陀の浄土へ参りましょう。波の下にも都がございます」と答えて、安徳天皇とともに海に身を投じました。
『吾妻鏡』によると二位ノ尼が宝剣と神璽を持って入水、按察の局が安徳天皇を抱いて入水したとあります。
続いて建礼門院ら平氏一門の女性たちも次々と海に身を投げます。

武将たちも覚悟を定め、教盛は入水、経盛は一旦陸地に上がって出家してから還り海に没しました。
資盛、有盛、行盛も入水しています。

平家の総帥宗盛も嫡男の清宗と入水しましたが、命を惜しんで浮かび上がり水練が達者なために泳ぎ回っていたところを義経軍に捕らえられてしまいました。

剛の者である教経は、鬼神の如く戦い坂東武者を討ち取りまくりますが、知盛が既に勝敗は決したから罪作りなことはするなと伝えました。
教経は、ならば敵の大将の義経を道連れにせんと欲し、義経の船を見つけてこれに乗り移る。
教経は小長刀を持って組みかからんと挑むが、義経はゆらりと飛び上がると船から船へと飛び移り八艘彼方へ飛び去ってしまいます。
義経の「八艘飛び」です。
義経を取り逃がした教経に大力で知られる安芸太郎を討ち取って手柄にしようと、同じく大力の者二人と組みかかりました。
教経は一人を海に蹴り落とすと、二人を組み抱えたまま海に飛び込みました。
『平家物語』に描かれた平氏随一の猛将として知られ屋島の戦い、壇ノ浦の戦いで義経を苦しめた教経の最後ですが、『吾妻鏡』によれば教経はこれ以前の一ノ谷の戦いで討ち死にしているという記述があります。
しかし、『醍醐雑事記』には壇ノ浦で没した人物の一人として教経の名が挙げられています。

知盛は「見るべき事は見つ」とつぶやくと、鎧二領を着て乳兄弟とともに入水。

『玉葉では』申の刻(午後4時ごろ)、『吾妻鏡』では午の刻(12時ごろ)、平氏一門の多くが死ぬか捕らえられ、戦いは源氏の勝利に終わりました。

入水した建礼門院は助け上げられ、内侍所(八咫鏡)と神璽(八尺瓊勾玉)は回収されましたが、二位ノ尼とともに入水した安徳天皇は崩御し、宝剣(天叢雲剣)も海に没した(別説もあります)。

安徳天皇の異母弟の守貞親王は救出されました。
平氏一門のうち宗盛、清宗、それに平家と行動をともにしていた平時忠(二位ノ尼の弟)、平時実、平信基、藤原尹明といった廷臣、能円、全真、良弘、忠快、行命といった僧侶、平盛国、平盛澄、源季貞らの武将、大納言典侍、帥典侍、治部卿局らの女房が捕虜となっています。

義経は建礼門院と守貞親王それに捕虜を連れて京へ戻り、範頼は九州に残って戦後の仕置きを行うこととなりました。
義経は京に凱旋し、後白河法皇はこれを賞して義経とその配下の御家人たちを任官させました。
これを知った頼朝は激怒して、任官した者たちの東国への帰還を禁じます。
さらに、九州に残っていた梶原景時から頼朝へ、平氏追討の戦いの最中の義経の驕慢と専横を訴える書状が届き、義経が平時忠の娘を娶ったことも知らされ、頼朝を怒らせました。

元暦2年5月、命令に反して義経は宗盛・清宗父子を護送する名目で鎌倉へ向かいますが、腰越で止められてしまいます。
宗盛父子のみが鎌倉へ送られ頼朝と対面。
義経は腰越状を書いて頼朝へ許しを乞うが、同年6月に宗盛父子とともに京へ追い返されてしまいました。
宗盛・清宗父子は京への帰還途上の近江国で斬首されました。

その後、義経が頼朝に許されることは無く、頼朝との対立が強まり、同年10月に後白河法皇に奏上して頼朝追討の宣旨を出させて挙兵するが失敗。
逆に追討の宣旨を出されて没落して奥州藤原氏の元へ逃れましたが、文治5年閏4月に平泉で殺されました。

合戦後ほどなく建礼門院は出家し大原に隠棲しました。
守貞親王はすでに皇位への道は断たれており、後に出家しています。
平時忠は能登国へ流罪となり、当地で死去。
Wikipediaより


JR山陽本線下関駅からバスに乗ります。
御裳川バス停留所で降りると、そこがみもすそ川公園です。
関門橋の橋脚の横でもありました。

この辺一帯が壇ノ浦ですか。
壇ノ浦の戦いは、絶対に歴史で習いますよ。
戦いの内容は詳しく覚えていないのです。
私は随分前の短大時代に、ゼミ(大学ほど本格的ではないです)で、源平合戦・吾妻鏡を選択していたのです。(私は静御前についてでした。)
そういう縁もあって、壇ノ浦には興味がありました。

ここが義経が八艘跳びをした舞台ですか。
でも実際は無理ではないですか?
この潮の流れで、当時の船で、甲冑を付けているのです。無理でしょう。
義経伝説の一つですよね?
八艘跳びではなくて、八艘跨ぎくらいだったのかもしれないですね。
でもこれもロマンですね。八艘跳びOKです。

やはり義経は美男子で、頭が良くて運動神経も抜群(戦上手)で、家来思い。
それゆえに兄に疎まれて最期を迎える。
というイメージがあるので、“判官贔屓”という言葉さえうまれたのヒーローです。
敵方や頼朝には悪いですが、義経側から歴史を見たときは究極の悪役でいてください。
授業で他の方々の、波乱の人生を知り、涙したのも事実ですから。

と、ここまで書いていて、安徳天皇が一番悲劇だったのではないかと、ハタと思いました。
僅か8歳です。
病気という避けがたいものではなく、無理心中といっていいのではないでしょうか?
義経は歴史の波にのまれたといっても、元服しているのである程度の覚悟(当時の武士の教育を受けているでしょうから、現在と同じ考えではなかったと思います)が出来ていたと思います。
しかし8歳では、いくら今と違うといっても子供は子供です。
まだまだ遊びたい盛りのはずです。
それなのに、大人の事情で人生に終止符が打たれるなんて…。
きっと息が出来なくなった時は、苦しくて正常な精神状態ではなかったのではないでしょうか?

あの世では、そんな権力争いとは無縁の場所で、子供らしく過ごせているといいのに。



〔源平絵巻 武具コレクション〕ヒストリカルミニチュアセット☆源義経・武蔵坊弁慶・平清盛など...





壇ノ浦の戦い

維新の志士 vs 新選組

2009年08月13日
下関のお土産屋さんで見つけました。
維新の志士vs新選組

維新の志士vs新選組 志士  維新の志士vs新選組 新選組

見つけた時、思わず買ってしまいました。
何が一番嬉しかったかというと、新選組の“選”の字が“撰”でなかった事(笑)
“よりすぐられた者”という意味から“撰”が正しいというのを読んだ事もありますが、私は“選”の方が好きです。
“選ばれる”もありますものね。

お土産などでは、“撰”が多いので不満でもあったのです。
今回見つけたのは新選組表記でしたし、いろいろな維新の志士といわれる人が書かれている上に、さらにセール中でした(笑)

もう買うしかないですよね。
それでもちょっと迷ったのですが、やはりこれは買いです!
旅行先でこういう幕末系のグッズがあると、ついつい買ってしまいます。



新選組 芹沢鴨 忠国の証を刻む!!芹沢鴨 復刻鉄扇【鉄扇+掛台】



関門橋

2009年08月13日
今回の旅行で泊まったホテルから見た関門橋(山口県下関市壇之浦町・福岡県北九州市門司区)と関門海峡です。
関門橋2

【関門海峡】
関門海峡は本州の下関市と九州の北九州市を隔てる海峡。
名称は両岸の地名で、馬関(現 下関市)の「関=カン」と、門司(現 北九州市門司区)の「門=もん」をとったものです。
旧名は馬関海峡(ばかん かいきょう)。

本州と九州を隔てる水路を大瀬戸といい、彦島と本州を隔てる水路を小瀬戸または小門海峡(おど)といいます。
大瀬戸の幅が約600mまで狭まる壇ノ浦 — 和布刈間は早鞆の瀬戸といいます。
一般には大瀬戸の下関―北九州市門司区の間を関門海峡と呼びます。
海運上は下関市彦島の周囲を迂回する形で門司区 - 小倉北区 - 戸畑区 - 若松区に抜けるルートが関門航路=関門海峡との認識です。


<海上交通>
工業地帯の集中する瀬戸内海と、東シナ海を挟んで中国などとの往来には、近傍に適当な海路がないことから関門海峡の通過が不可欠である一方、海峡の狭さ、潮流の速さ・向き(潮の干満により1日4回潮流の向きが変わる)、船舶通行量の多さ、航路の複雑さ(関門航路は筆記体の「V」の字)から水先案内人(パイロット)の同乗が義務づけられている、などから、内外の海運業にとっては頭痛の種となっています。

<陸上交通>
海峡が狭い為に、早い段階から海底トンネルや橋が整備され、現在合わせて4本のトンネルと橋梁が本州と九州をつないでいます。
1942年の鉄道トンネル開通、1958年の国道トンネル開通に伴って、鉄道や自動車により頻繁に往来が行われるようになりました。
以降、海峡両岸は強力に結びつけられ、下関市と北九州市ならびに両市の周辺地域は、海峡を跨いだ「関門都市圏」と呼ばれる一つの都市圏を形成するようになっています。
九州への鉄道や道路は関門海峡以外にないため、一度災害や大事故が発生し、鉄道や車が海峡間で使用不能になると、その影響は計り知れないものがあります。
Wikipediaより


確かに狭いですよね。
向こうが九州・福岡県だなんて!
対岸で手を振ったら判りますね。
私は泳げないので無理ですが、泳げる人ならスイスイと泳いで渡れそうです。
潮の流れが速くなければきっとみんなやっていたのでしょう。

関門海峡は本当に船の往来が激しかったです。
ひっきりなしに通っていました。
大きな船から、小さな船まで本当にあらゆる船が目の前を通りました。
あれは自衛隊の船?海上保安庁の船?鋼鉄色をした大きな、甲板に人が一列に並んでいる船が通っていきました。
気付いたのが遅かったので写真に収められませんでした。

特に船好きではないのですが、ついつい見てしまいます。
朝も早くから汽笛を鳴らして通っていたので、目が覚めちゃいました。
ん~、下関に来てる!って感じでした。
大海原を走る船もいいですが、海峡を行きかう船を見るのも楽しかったです。

関門橋袂
みもすそ川公園からの関門橋



【3才から服用できる酔い止め】大正製薬 こどもセンパアS 10錠【第2類医薬品】







KFA-38 「巌流一撰」下関発…海峡の町ならではの「焼売」詰合せ(各種1パック)
3,780円


関門海峡

海峡ゆめタワー(海峡メッセ下関)

2009年08月12日
海峡ゆめタワー(山口県下関市豊前田町3丁目)の中にあった、下関の史跡案内です。
参考になるようならば、史跡巡りの参考にして下さい。

下関史跡1

下関史跡2  下関史跡3

下関史跡4  下関史跡5

下関史跡6

私がこの案内を見て史跡巡りに行きたかったのですが、今回は“甥・姪たちの夏休み旅行”なので、私の“史跡巡り旅行”ではありません。
今度来た時の資料になるように、写真に撮っておきました。



フタ付きでしかも保冷シート付きのペットボトルホルダーデイリーコーティング ボトルホルダー


温泉旅館の格安予約サイト『一休.com』



下関 幕末史跡

海峡ゆめタワー(海峡メッセ下関) 肆

2009年08月11日
海峡ゆめタワー(山口県下関市豊前田町3丁目)内にあった、坂本龍馬の手紙についてと、奇兵隊の説明板。
坂本龍馬手紙1

坂本龍馬手紙3  坂本龍馬手紙2
坂本龍馬は何度も下関に来ています。
高杉晋作とも会っています。

龍馬が兄に送った手紙で、下に下関、上に門司、右端は巌流島です。



奇兵隊2

奇兵隊1  奇兵隊3
高杉晋作が結成した奇兵隊は長州では知らない人はいないのでしょう。

【奇兵隊】
長州藩諸隊と呼ばれる常備軍の1つです。
「奇兵」とは藩士・武士のみからなる部隊(撰鋒隊)に対して、藩士と藩士以外の武士・庶民からなる混成部隊の意味。「正規兵」の反対語になります。

奇兵隊などの諸隊は文久3年の下関戦争の後に藩に起用された高杉晋作らの発案によって組織された戦闘部隊です。
この諸隊の編制や訓練には高杉らが学んだ松下村塾の塾主・吉田松陰の『西洋歩兵論』などの影響があると指摘されています。
当初は外国艦隊からの防備が主目的で、本拠地は廻船問屋の白石正一郎邸に置かれていました。
本拠地はのちに赤間神宮へ移ります。
奇兵隊が結成されると数多くの藩士以外の者からなる部隊が編制され、長州藩諸隊と総称されます。

同年に奇兵隊士が撰鋒隊と衝突した教法寺事件の責めを負い、高杉は総督を更迭されます。
その後、河上弥市と滝弥太郎の両人が総督職を継いだのを経て、総督は赤根武人、軍監は山県狂介が務めました。
同年には、京都で八月十八日の政変が勃発し、朝廷から長州勢力が追放される。翌年の元治元年、新選組が長州藩の攘夷激派を襲撃した池田屋事件の後に長州藩は京都の軍事的奪回を図り、禁裏を侵して会津藩・桑名藩などの幕府側と衝突し、長州藩の不穏な動きを警戒していた薩摩藩が援軍として加わると形勢が変わり、長州勢は総崩れになり敗北。
この禁門の変で長州藩は禁裏を侵したために朝敵となりました。
幕府は朝敵・長州藩を伐つため、長州征伐(第一次幕長戦争)を行います。
この戦争では奇兵隊も軍事力として戦った。

長州藩が第一次幕長戦争に敗北した後に亡命していた高杉は帰藩。
高杉らが藩政の主導権を握り藩の保守勢力を一掃すると、長州藩の方針は倒幕に定まりました。
元治2年には幕府によって再び長州征伐(第二次幕長戦争、四境戦争)が行われ、奇兵隊ほか諸隊も戦っています。

慶応2年に長州藩は薩摩藩と倒幕で一致して薩長同盟を結び、慶応3年10月の大政奉還を経て、慶応3年12月)に薩長が主導した王政復古が行われました。奇兵隊ほか長州藩諸隊は官軍の一部となり、旧幕府軍との戊辰戦争で戦いました。
この頃、周防地区では第二奇兵隊(南奇兵隊)も作られています。

奇兵隊は身分制度にとらわれない武士階級と農民や町民が混合された構成であるが、袖印による階級区別はされていました。
隊士には藩庁から給与が支給され、隊士は隊舎で起居して訓練に励みました。
このため、いわゆる民兵組織ではなく長州藩の正規常備軍です。
奇兵隊は総督を頂点に、銃隊や砲隊などが体系的に組織。
高杉は泰平の世で堕落した武士よりも志をもった彼らの方が戦力になると考えていたとされます。
隊士らは西洋式の兵法をよく吸収して当時最新の兵器を取り扱い、戦果を上げました。

奇兵隊は、明治維新以降、鎮台の設立に伴って廃止。明治2年から翌年にかけて、隊士の一部が脱退騒動を起こして山口県庁を包囲しました。
騒動の首謀者とみなされた大楽源太郎は、九州の久留米へ逃れます。
大楽は、同志を糾合して再起を図ったものの、騒動は木戸孝允(桂小五郎)により武力鎮圧され、大楽はじめ130人あまりが処刑されました。
また、奇兵隊士の一部は農民一揆にも参加しており、明治時代初期に多発した士族反乱にも影響を与えたと言われています。
Wikipediaより


坂本龍馬の手紙は恐らく見たことはあったと思います。
霧島の手紙は覚えているのですが。
巌流島などが書かれているのは知りませんでした。
龍馬は巌流島を見て、何か思ったのでしょうかね?
宮本武蔵と佐々木小次郎を思い、武蔵のようになりたいなんては思わなかったでしょう。
武蔵の勝因と小次郎の敗因を冷静に分析していそうです。
それ以前にあまり興味自体が無かったかも知れません。

奇兵隊ときくと、陸援隊を差し置いて(笑)、海援隊と奇兵隊と思い浮かべます。
中岡慎太郎より高杉晋作の方が、歴史の中では中心に近いからでしょうかね。
本人達は後世での知名度などは気にしていないでしょうが。
気にしていたら、何も出来なったかもしれませんね。

しかし、私にとって諸隊といえば、新選組です。
海援隊より新選組です。
海援隊と新選組は全く違う働きをしているので、比べるというのは間違っているかもしれませんね。



非常持出袋<ビッグナップ>【防災用品・防災グッズ/防災袋】


【8/17 9:59までP10倍】アウトドアや停電・地震など緊急時にもとっても便利【防災グッズ】【携...







専門家が作った!防災避難セット
10,500円


海峡ゆめタワー(海峡メッセ下関) 参

2009年08月10日
海峡ゆめタワー(山口県下関市豊前田町3丁目)から巌流島も見えました。
タワーより巌流島2  タワーより巌流島1
周囲1.6㎞の小島です。
宮本武蔵と佐々木小次郎が対決した島として有名です。

(後に巌流島として記事を書きます。)

タワーより城
城址か城があるはずです。
タワーのガラス面にそんな事が書いてあったような…。

タワーに着いた頃から、雷がなり雨がポツポツ降ってきていたので、写真を撮ってもぼやけてしまいました。
残念ですが、辛うじて見えます。
巌流島が意外と陸に近いのと、小さいので驚きました。
真っ平な島です。

3枚目の写真の山の上には、お城があるのかあったのかです。
確か何か記述があったのですが、わからなくなりました。



日焼け後の乾燥や、ほてったお肌をすばやく癒ます☆☆☆ライフセーバーご用達!!06dw08レビュ...




巌流島 宮本武蔵 佐々木小次郎

海峡ゆめタワー(海峡メッセ下関) 弐

2009年08月09日
海峡ゆめタワー(山口県下関市豊前田町3丁目)からみた関門橋です。
タワーより関門橋
写真向かって右上は福岡県北九州市門司です。

全長1,068m、海面からの高さ61m。
早いときで、10ノット(時速18㎞)を越える海峡の潮流を跨いでいます。
この橋上を徒歩で渡る歩くことはできません。
下関市観光ガイドブックなどより


普通は下関といえば関門橋ですか?
私は長州や高杉晋作ですが(笑)

遠くに関門橋が見えました。
感慨深くみつめていました。
少し前になりますが、民営化される前の高速道路の情報システム関係の仕事の端の端の端の方に携わっていた事があります。
その仕事の最初が九州の高速道路だったのです。
なのですごく目にしてみたかったのです。

明石海峡大橋よりやはり小さいなというのが第一印象でした。
鳴門大橋よりも短いかな?
なんて考えてみていました。
橋の形は素人から見ると似ていました。

もうすぐあの橋の近くまで行けるのですごく楽しみになりました。



BLEACH(40)

気兼ねなくお食事を堪能・人気の部屋食プラン【ぐるなびトラベル】
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。