新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

カテゴリーモード [忍たま乱太郎 ] 記事一覧

忍たま乱太郎と尼崎展

兵庫県尼崎市で“忍たま乱太郎”展が行われています。 尼崎市総合文化センター 〒660-0881 兵庫県尼崎市昭和通2丁目7-16 TEL 06 (6487) 0800 [総合受付] 2013年7月20日(土)~8月25日(日) 10:00~17:00(入館は16:30まで) ※火曜日休館(7/23・30、8/6・13・20) 尼崎市総合文化センター 美術ホール(5・4階) 一般 800円 大高生 600円 中学生以下無料。 団体・シニア・身体障害者割引あり。 ホームページ限定割引券もあ...

尼崎市へようこそ 忍たま乱太郎

またまたご無沙汰しています。 暑くてなかなか…。 そういえば、少し前に新聞で読んだのですが、 尼崎市役所の4階・都市魅力創造発信課を訪れると、乱太郎や市内の地名をデザインしたウエルカムカードがもらえるそうです。 ただし、尼崎市外の人のみ。 乱太郎ファンの方は夏休みにでも訪れてみられたらどうでしょう? いつまで行っているのかはわからないので、問い合わせて行かれた方がいいとおもいます。 尼崎市といえば、最近は...

苦肉の策 忍たま乱太郎-久々知

久々の更新は、忍たま乱太郎編です。 尼崎市久々知です。    久々知兵助の名字の由来となった地名です。 “くくち”と読みます。 そんなに難解な地名ではないと思っていましたが、難解な部類に入るみたいですね。 写真は山手幹線の交差点なので、なんの変哲もない風景で面白みがないので、自分的にも納得いってないのですが…(苦笑) 久々知だと近松門左衛門の墓(2009年7月16日参照)の方がいいかもしれない。 小さな工場が多く...

苦肉の策 忍たま乱太郎-若王子

忍たま乱太郎に出て来ていたと、間違えて写真を撮ったのが、“若王子”です。 若王子さんはいてなかったのですね。   “若王子” さて、なんて読むでしょう。 ブッブー“わかおうじ”ではありません。 “なこうじ”と読みます。 発音としては“なこーじ”ですね。 園田地区の大字。 市域北東部に位置します。 弥生後期~古墳時代の若王寺遺跡があり、旧小字の西寺開・東寺開付近からは奈良~鎌倉時代の瓦が出土しています。 「菩提場所説一...

苦肉の策 忍たま乱太郎-JR尼崎

私の少ない情報のなかでは、“尼崎”と名のつく登場人物はいないのですが、忍たま乱太郎めぐりの拠点となるのはJR尼崎駅ではないでしょうか。 もしくは、阪神尼崎駅ですが、今回は“JR尼崎駅”です。    JR尼崎なら、新幹線で来られた方も、そのまま在来線に乗り換えればOKです。 特急・新快速・快速・普通となんでも止まる駅に大変身しました。 少し前は駅前に、麒麟のマークのビール会社があって、ホップの香りが漂ってい...

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<06 | 2018/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム